ずずず のんびり日記 -米国株日本株投資-

米国株投資/日本株/ロボアドバイザー/柔術家が運営するブログ

ウェルスナビ運用報告 2018年5月 含み損-831円

スポンサーリンク

ずずずです。

 

ウェルスナビの現状報告となります。

 

2017年11月から運用開始し6カ月が経過しました。

 

f:id:zuzuzuwork:20180112003533p:plain

 

 

 

2018年6月資産評価額

 

¥99,169となっております。

 

減ってる。

 

f:id:zuzuzuwork:20180619215219p:plain

  

2018年6月19日ポートフォリオ 

 

VTI以外のETFについてはマイナス表記となっております。

 

こういう表示を見るとやはり米国株は最終的にはどんな状況でも強いと言うことがわかります。 

 

f:id:zuzuzuwork:20180619215405p:plain

 

 

 

取引履歴

 

初めてリバランスされておりました!

 

f:id:zuzuzuwork:20180619224026p:plain

 

売却4,072円

購入4,946円

 

利益分を売却し、しっかりと下落傾向にあるETFを購入しております。

 

こういうリバランスを自動で対応してくれるのはロボアドバイザーの大きなメリットです。とても個人では心象として戸惑う状況ですので強みだと感じます。

 

分配金と手数料

 

4月~6月の損益についてですが最近悩ましいなぁと考えてます。

 

4月9日:分配金(AGG)7円

5月1日:手数料85円

5月8日:分配金(AGG)7円

6月1日:手数料90円

6月8日:分配金(AGG)8円

 

分配金22円

手数料175円

 

 

f:id:zuzuzuwork:20180619224350p:plain

f:id:zuzuzuwork:20180619224300p:plain

 

 

 

 

最後に

 

資産評価額を見て頂ければわかると思いますが、増えてる時期もありましたが減少している状況が継続しております。

 

分配金と手数料を見ていても、1%の手数料は負担が大きいなと最近感じてます。

 

お試しでロボアドバイザーを試しておりますが、個別株やETFに投資をしている投資家は毎月手数料が負担ない分、優位性を出せるかなと思います。

 

生活のほうでちょっと現金が必要になる可能性があるため、一旦ウェルスナビの投資金額を回収するかもしれません。

 

その時はまた、ご報告致します。

 

リバランスは魅力だが1%のやはり負担は大きい

 

関連記事

 

下落状況にあった損益よりも回復しました。

www.zuzuzuwork.com

 

楽天証券のロボアドバイザー楽ラップの報告です。

www.zuzuzuwork.com