ずずず のんびり日記 米国株日本株投資

米国株投資ブログ。インデックス投資や優待株投資

uber(ウーバー)の株を購入した理由

スポンサーリンク

ずずずです。

 

日本においてはUber Eats(ウーバーイーツ)が一番有名で利用されているのでご存じの方が多いのではないでしょうか。

 

f:id:zuzuzuwork:20190429165706j:plain

最近、都内では自転車で緑のバッグと黒のバッグを持っている人をとても多く見かけるようになりました。

 

そんなUberですが上場においてIPOで大きく下落した株で有名になったウーバーで株投資界隈ではさらに注目を浴びることとなりました。

 

そんなuberを今回お試しで購入しました。

 

 

 

銘柄概要

 

本社はサンフランシスコにあるuber(ウーバー・テクノロジーズ)は米国の配車サービスを提供する企業です。

 

配車サービスアプリを展開し、UberBLACK、UberX、UberPOOLなど乗客数や車種に応じたライドシェアリングを提供しています。UberEatsによるレストランからのデリバリー、患者の病院送迎サービス、貨物輸送・宅配サービスなど様々なサービスに提供しています。

 

購入銘柄数

 

10株 です

 

f:id:zuzuzuwork:20190615232932p:plain

 

控えめに10株だけ。購入して1か月も経過してました。先日だった気がしましたが1か月経過するの早い。

 

評価額

 

2019年6月17日時点での評価額です。

f:id:zuzuzuwork:20190618001852p:plain

 

少し回復してきてますがどうなるでしょうか。

 

チャート

 

IPO後1か月ほど経過したチャートになります。

 

f:id:zuzuzuwork:20190615233315p:plain

2019/06/15

 

上場後は下落しましたが、その後は少し上昇しています。

 

公開価格は45ドルでしたが上場後いまだに超えていません。この先は誰にもわかりませんね。素人投資家には読めませんのでホールド決定銘柄になります。

 

購入した理由

 

投資家の中で一番だめだと言われるフラっと買ってしまったのが理由の大半です。

逆張り投資家の血がたまたま騒いでしまったとも言えます。

 

コラム:さえないウーバー上場、ユニコーン企業に冷や水 - ロイター

 

こちらにも書いてあるのですが、私がとっても無知(今も)で投資を始めた当初に手を出した米国株であるフェイスブックと同じ匂いがしたからです。

 

配達業務は今後もなくならないでしょうし、ドローンや自動化配送などが充実して発展し革命が起こりつつ業種でもあると思います。

 

ウーバーに代わる企業が出てきて追い越してしまうこともありえますが、先駆者であるゆえにそれなりには耐えうるでしょう。またライバルはAMZN(アマゾン)でもあるともいえるかもしれません。配送分野でもアマゾンは良いライバルになるかとも思います。

 

10株なので失敗してもまぁOKということでたまには個別株も楽しみたい(買うまでのドキドキ)です。

 

 

 

最後に

 

つい買っちゃった。という株になりますがホールドしようと考えた銘柄の1つになりました。

 

ETFや投資信託商品を選定したほうが無難なレベルの投資家ですが、ついついお遊び程度でフラっと買ってしまうこともたまにあります。

 

期待だけしてホールドし、すべてを忘れます。

 

関連記事

 

フェイスブックも保有していますwww.zuzuzuwork.com

 

米国へ投資するならば、おすすめするファンドを書いております

www.zuzuzuwork.com

 

何が良いのか選定しましょう

www.zuzuzuwork.com