ずずず のんびり日記 -米国株日本株投資-

米国株投資/日本株/ロボアドバイザー/柔術家が運営するブログ

スラッシュキャリア(スラッシャー)とは

スポンサーリンク

ずずずです。

 

スラッシャーをご存じでしょうか。

 

f:id:zuzuzuwork:20180818003839p:plain

 

 

 

 

本業以外の肩書きがある人のことですね。

 

副業をもち、肩書きが何個もある人をスラッシュキャリアでスラッシャーと呼ぶそうです。

 

私の場合は何になるのか考えてみました。

 

本業である給料はシステムエンジニアとなりますので「ITエンジニア」となります。

 

株投資で配当・優待株を頂いているので「株投資家」となります。

 

ブログを運営し小額収入を得ているので「ブログ運営者」となります。


よって

 

ITエンジニア(本業)/株投資家/ブログ運営者

 

柔術家は収入を得てないので入れられませんね。

 

収入を含まない肩書をつけるのであれば

 

柔術家もいれたいところです。

父親も。

RX-8乗りも。

 

と言うわけで

 

ITエンジニア(本業)/株投資家/ブログ運営者/柔術家/父親/RX-8乗り/


と言えます。

 

長いな。

 

 

 

 

スラッシュキャリアの意義

 

終身雇用の時代は終わったと言われてますが、いまだに日本企業は終身雇用制に固執してますね。

 

副業についても解禁されつつある雰囲気にはなってますが、いまだに認められない企業は多いのではないでしょうか。

 

確かに副業と記載されると、本業メイン(当たり前)となり、副業は少し手を抜いてるんでしょ?

 

と思われても仕方が無い文言ではありますね。

 

これが農家で使われる兼業農家のようになると、どちらも必死に頑張ってます感が出るのは私だけでしょうか。

 

兼業農家


ここで、一般的に出てきたのが最近流行りの横文字であるスラッシュキャリアだと思います。(スラッシュと言うと、「 ../」が頭に浮かぶのは秘密です)

 

本業以外にも、自分の道を作ることは大事ですし、個々の個性を伸ばすことも出来ますので基本は賛成です。(基本と書いたのは、本業を疎かにしてその他に力を入れる事もアルと想定され、それは賛成できません)

 

色々な経験をすることは所見を広げ、人間性を高めることが出来ると考えてます。

 

知らないことを知ることは刺激になりますし、手を伸ばせばすぐそこに情報や経験を手に入れることが出来るのに、時間がある人には勿体無いです。

 

時間は有限ですから、刺激の無い日々を過ごすと成長は止まってしまいます。

※たまに刺激の無い日で身体を休めるのも大事です。

 

兼業という意味合いで、スラッシュを使うのは良いと思います。(初めて知りましたがw)

 

参考:ロート製薬の声

 

www.nikkei.com

 

副業先の希望で最も多いのはドラッグストアだった。研究開発やマーケティングの部門に所属し、薬剤師の資格を持つ社員が「お客さんの生の声を聞きたい」と希望しているという。

※記事より引用

 

コレ見て、本業への為の副業と言う勉強熱心だなぁと言う感想です。

 

確かに一般利用者とのコネクトを得ることで直接意見を聞けるというのは、大切ですね。

 

私もエンジニアですが、基本はお客様との打ち合わせを積極的に行い、要件含め微妙なニュアンスを読み取り具現化することが一番満足度が高いシステムを提供できますからね。

 

 

 

 

最後に

 

スラッシュキャリアと言う言葉が流行るかどうかは分かりませんが兼業と言う言葉でもいいかなと思いました。

 

本業の時は1つでいいなと純粋に思います。

 

多すぎると何がしたいのか分からないのが正直なところ。

 

ブロガーの名刺であれば有りかもしれませんね。

 

関連記事

 

名刺を作った理由となります。

www.zuzuzuwork.com