ずずず のんびり日記 米国株日本株投資

米国株投資インデックス投資家。普通のサラリーマンが資産形成するブログ

【善悪のお話よね】松井証券の保守業者SCSKのSEが個人情報を抜き出し悪用したニュースについて思うこと

 

ずずずです。

 

SEの端くれです。同じ業界におりSCSKさんとはお取引もしていることもあり、驚愕の事実です。この業界は個人情報に触れる機会もあるので絶えずこういう話は聞きますがセキュリティの限界も感じますね。

 

同じ業界におり金融系担当として生きているので下記のニュースを見て考えたことです。

news.yahoo.co.jp

 

熟練だからこそ起こることもありえる

 

本文から引用させていただきます。

 2002年4月に日本フィッツ(現SCSK)に入社し、19年にわたって松井証券のシステムを担当してきた熟練エンジニア

 

大学新卒から入社し19年働くと年齢的には40歳半ばとなります。中途だった場合はもっと上の年齢になります。

  

今回の事件の方を知らないので詳細はわかりませんが、そうしなくてはいけない状況(借金とかなんかに追われているとか)だったのかそういうのが見えないんですよね。

 

とは言ってもニュース記事の中にもありますが、19年も同じシステム運用に携わっていれば、悪用することも把握しているのは当然なので、あとはそれを実行するかどうか要は理性を保てるかどうかだけだと思います。

 

結局は善悪のお話なんですよね。。。

 

2億円を不正に入手したとしても、結局ばれてしまえば返金を求められるし、いままでのように仕事で給料を手にすることがとても難しくはなります。

 

完全なシステムなんてものはありません。

どんな対策をしても、抜け道は正直いくらでも抜ける道を知っていれば誰でも出来てしまう話でもあります。

 

結局は悪いことなのか良いことなのか子どもでもわかることを守るかどうかだけです。

 

お金は欲しいのはみんな一緒

 

億を求める何かがあったのかと思いますが、なんにせよダメなもんはだめです。

 

ログ履歴などは当然残りますし、それを映画のように全抹消するにも限界があると思います。

 

結局見つかるものですし、こういう事件があるとさらに対策を実装され現場に厳しいルールが足されてうんざりするのは残される側です。

 

本当にこういうことはやめてほしいと思います。

 

これに比べれば投機のほうがよい

 

投資なのか投機なのかいろいろとありますがこのようなルールを破り手にしたお金よりも、まだ投機(ギャンブル)で運よく稼いだお金のほうが自信をもって使えますよね。

 

お金はちゃんとしたルートで入手しましょう。

 

言えるのはそれだけですね。

 

最後に

 

証券会社や金融業界のセキュリティは高度だと皆さん思っているかもしれませんが、意外と個々それぞれですが、所詮は人であるSEが作ったシステムです。

 

抜け道を知っていて、どうするのかは人の判断です。

 

私は法律内で活動はしてお金を手にしたいです、たとえ少額しか手に入れられないとしてもそれまでの力しかないってことですね。

 

小銭を積み重ねていくしかないですね。

 

関連記事

 

大金持ちになりたいわけではなく、小銭もちになりたいんです。

www.zuzuzuwork.com

 

流行りのアーリーリタイアしたいのか考えてみました

www.zuzuzuwork.com

 

このように少しずつ積み重ねていきたいです

www.zuzuzuwork.com