ずずず のんびり日記 -米国株日本株投資-

米国株投資/日本株/ロボアドバイザー/柔術家が運営するブログ

大手レンタカーよりもお得な低価格レンタカー。【借りるお店選びのポイント】

スポンサーリンク

ずずずです。

 

大手レンタカーって高いですよねぇ。

 

コンパクトカーの参考価格

 

世の中安いレンタカー屋さんが増えておりますが、休日に借りるとなるといくら費用がかかるのか算出してみましょう。

 

想定条件

 

・36時間:土曜日朝8時から日曜日20時まで(1日半)

・コンパクトカークラスを借りる

・会員登録せず、会員割引は適用しない

・金額統一を見るため、品川駅で計算産出する

・免責補償は除く

 

こととします。

 

トヨタレンタカー

 

車種:ヴィッツ(P1クラス)

 

料金:12,960円

f:id:zuzuzuwork:20171111011428p:plain

※トヨタレンタカーHPより計算を引用

 

ちょうど良い例が出ておりましたので載せておきます!

 

f:id:zuzuzuwork:20171111004900p:plain

 ※トヨタレンタカーHPより引用

 

日産レンタカー

 

車種:マーチ(P1クラス)

 

料金:13,396円(WEB割引623円を除く)

f:id:zuzuzuwork:20171111012352p:plain

 ※ニッサンレンタカーHPより計算を引用

 

オリックスレンタカー

 

車種:ヴィッツ または マーチ(SAクラス)

 

料金:14,580円(割引1,458円を除く)

f:id:zuzuzuwork:20171111012700p:plain

※オリックスレンタカーより料金を引用

 

 

レンタカー費比較表

 

レンタカー業者名 レンタカー代金(36時間) 割引
トヨタレンタカー 12,960円 会員割引除く
WEB割引除く
免責補償除く
ガソリン代除く
ニッポンレンタカー 13,396円 会員割引除く
WEB割引除く
免責補償除く
ガソリン代除く
オリックスレンタカー 14,580円 会員割引除く
WEB割引除く
免責補償除く
ガソリン代除く

 

差額はほぼないですが、トヨタレンタカーが大手一番 安いのが分かりました。

 

この3社で選ぶのであれば、ブランドと金額からトヨタレンタカーになりますね。

 

 

本題である低価格レンタカー費

 

私は余程のことが無い限り大手レンタカーで借りることはありません。

 

低価格レンタカー屋さんはたくさん存在しますが、値段が安いといまだに安かろう悪かろうというイメージがあります。

 

命を乗せる車なのできちんと整備され、何かあった際にサポートが手厚そうなイメージがある大手レンタカーを選びたくなる気持ちも分かります。当然の流れですね!

 

私がお勧めする安いレンタカー屋さんは下記3社です。

 

ニコニコレンタカー

 

恐らくこのスマイルみたいなマークを見たことあるのではないでしょうか。

 

www.2525r.com

 

 100円レンタカー

 

最低料金10分100円から借りることが可能です。実際に10分で借りる強者はいないかと思いますが、名前にインパクトがあるので覚えやすいですね。

 

f:id:zuzuzuwork:20171111020336p:plain

https://100yen-rentacar.jp/

 

 ワンズレンタカー

 

 こちらもフランチャイズ店経営になり、ニコニコレンタカーと同じ経営方式です。こちらも同じく7年前くらいから利用しております。

 

www.ones-rent.com

 

お店を選ぶポイント

 

ガソリンスタンド兼レンタカーを実施している店舗

 

です。

f:id:zuzuzuwork:20171111161746p:plain

 

 

何故か?

 

ガソリンスタンド兼レンタカー店をお勧めする理由は下記になります。

 

車検や整備ができる環境のため、貸し出す車はきちんと整備されている

 

⇒ここは大手レンタカーも同じです。同じサービスを受けれると考えてください。

 

洗車がきちんとされており、車内清掃もされている

 

 ⇒ここも大手レンタカーも同じです。同じサービスを受けれると考えてください。

 

返却時にガソリン満タンでなくても返却時に入れて精算できる(手間が少ない)

 

⇒大手レンタカー時やガソリンスタンド店でない場合は、返却前にガソリンスタンドを探して、満タンにしてなるべく早く返却するという手間があります。

 

また返却時間までに間に合わせるように焦るような感覚が出てくるので、そういう無駄な焦りが無くなります

 

支払いにクレジットカードが使える店舗が多い

 

⇒大手レンタカーはクレジットカード利用当たり前ですが、低価格レンタカー店は意外に現金払いのみと言う店舗が多いのも事実です。

 

ガソリンスタンド店であれば、普通にクレジットカード払いが可能です。

 

過去、何度もレンタカー屋さんで借りておりますが、ガソリンスタンドが貸し出すレンタカーは今のところハズレがない状態です。(たまたまかもしれませんが)

 

例えば、下記のようなお店。

f:id:zuzuzuwork:20171111021302p:plain

 

下記のようなお店も同じくガソリンスタンドですね。

f:id:zuzuzuwork:20171111021125p:plain

 

料金はいくらになるか見ていきましょう

 

ニコニコレンタカー

 

車種:ヴィッツ(Sクラス)

料金:7,200円

 

f:id:zuzuzuwork:20171111094144p:plain

 

100円レンタカー

 

車種:ヴィッツ(コンパクトAクラス)

料金:6,900円

 

f:id:zuzuzuwork:20171111094532p:plain

 

ワンズレンタカー

 

車種:ヴィッツ(Mクラス)

料金:5,940円

 

f:id:zuzuzuwork:20171111095300p:plain

 

レンタカー費比較表

レンタカー業者名 レンタカー代金(36時間) 割引
ニコニコレンタカー 7,200円 割引後6,325円
100円レンタカー 6,900円 割引除く
ワンズレンタカー 5,940円 割引除く
トヨタレンタカー 12,960円 割引除く
ニッポンレンタカー 13,396円 割引除く
オリックスレンタカー 14,580円 割引除く

 

同じ36時間での比較です。

 

安いですね。

 

車種が少し古いだけでレンタカー代が安いだけでお店だけきちんと選択できればこんなお得な選択は無いと思います。

 

借りない方が良いお店

 

全てのお店が当てはまらないのかもしれませんが、ホームセンターやビル管理会社などの車をメンテナンスする技術を持っていないお店はやめた方が良いでしょう。

 

過去何回も借りてますが、安かろう悪かろう通りの車で残念な気持ちになることが多かったです。

 

例えば、砂ぼこりで外観自体が汚れていたり・・・私が借りる前の人のゴミが落ちていたり(爪楊枝とかティッシュとかお弁当のふたとか。。。)、走行時に異音がしたりする車も過去ありました。

 

フランチャイズ店なので当然なのですが管理メンテナンス担当しているお店が清掃やメンテナンスを行っているので管理者次第になり、残念な車種が多い確率が高いです。

 

最後に

 

安いレンタカーで借りるお店はガソリンスタンドが安定している。

 

覚えてもらえれば幸いです。

 

ガソリンスタンドはいろんな場所にあるので観光に行った場合でも探しやすいですし、低価格レンタカーサービスを実施しているので全国何処でも利用可能なことがお勧めの1つでもあります。

 

自分の命もそうですが、大切な家族・友人や恋人など守っていきたい人を乗せるのであればなおさらです。

 

関連記事

 

マイカーの維持費を算出してみました。

www.zuzuzuwork.com

 

マイカー所有費とレンタカー費を比較してみました。

www.zuzuzuwork.com

 

反響が多かった記事の1つです。

www.zuzuzuwork.com