ずずず のんびり日記 -米国株日本株投資-

米国株投資/日本株/ロボアドバイザー/柔術家が運営するブログ

楽天証券がついに対応。楽天カードで投資信託購入し楽天ポイント1%付与を発表

スポンサーリンク

 

ずずずです。

 

今、投資家界隈で一番熱い話題。

 

f:id:zuzuzuwork:20180830011324p:plain

 

いつから適用されるか

 

 

 

 

2018年10月27日(土)~となります。

 

概要

 

本情報の大きなポイントは下記3つとなります。

 

f:id:zuzuzuwork:20180830011440p:plain

 

楽天カード利用と同じ楽天ポイント1%が付与される

 

1%分のポイントが付与されるとなると

 

・100円で1ポイント

・50,000円で500ポイント

 

普通にショッピングや旅行などで利用した時と同じだと考えてよいでしょう。

 

楽天ポイントで投資信託商品購入が可能

 

楽天ポイントを利用して投資信託商品が購入可能となりましたね。

 

9月27日から買付設定でも楽天ポイント支払を選択可能になるとのことで少し話題になっていたのでご存じの方も多いのではないでしょうか。

 

www.zuzuzuwork.com

 

www.zuzuzuwork.com

 

口座全てに適用される

 

・一般口座

・特定口座

・NISA口座

・つみたてNISA口座

 

全ての口座で楽天カードでの支払い可能でありポイントも付与されるとの情報です。

 

 

 

 

カード購入での上限

 

最大50,000円まで。

 

楽天カードクレジット決済では月額50,000円までを上限に、クレジットカード払いで投信積立を行うことができ、楽天カードからカード決済額の1%分の楽天スーパーポイントが付与されます。

 

※投信積立で楽天カード決済が可能に!2018年10月27日スタート! | 楽天証券より引用

 

支払と購入タイミング

 

12日締切で、翌月1日に投資信託保有し、当月27日にカード引き落としになるとのことです。

 

f:id:zuzuzuwork:20180830012607p:plain

 

その他のポイントが付与されるカード払い

 

現状エポスカードしかございません。

 

www.zuzuzuwork.com

 

どう考えてもお得

 

・楽天カードで最大50,000円を投資信託商品を毎月買い付け

・楽天500ポイントをゲットし、投資信託商品を買い付け

 

という流れになることが想定されるので、楽天カード支払いにするだけで500円分がお得に購入出来てしまいます。

 

10,000円でも100ポイントで10,100円投資しているのと同じです。

 

5000円でも5,050円と商品にもよりますが、経費率は1%を超えている商品は少なく0.5%以下が多いので毎月と言うことを考えるとポイント付与のほうが大きいため実質は経費を支払わずに投資信託商品を購入出来てしまうことと同じ意味合いを持ってます。

 

 

 

 

最後に

 

また、(予定)という表記があるため、もしかすると日程も延期されたり、制限がついたりする可能性はありますが、発表があったと言うことはこのまま適用されることを期待したいところです。

 

いままで楽天カードでの支払いは可能でしたが、ポイント付与対象外でした。

 

楽天証券を利用されているかたにはとてもお得なお話しであり、出来る限り利用しない手は無いのではと思います。

 

無理にカードを作ったり、楽天証券を開設したりする必要までは無いかと思いますが、使えるサービスは効率よく利用することも大事なので楽天証券は大きな一歩を踏み出したと考えます。

 

SBI証券もライバル会社として何かサービスを発表するのか。

 

楽しみですね。