ずずず のんびり日記 -米国株日本株投資-

米国株投資/日本株/ロボアドバイザー/柔術家が運営するブログ

楽天証券での毎月買付設定でポイント支払が可能に!!

スポンサーリンク

ずずずです。

 

1ポイント=1円で利用できる楽天ポイント。


2017年8月26日から楽天ポイントを利用して、投資信託商品の購入することは可能でした。

 

しかしながら毎月買付設定では、選択できませんでした。

 

f:id:zuzuzuwork:20180827233347p:plain

  

 

 

本記事で伝えたいこと

 

・毎月買付設定もポイント設定で可能になった

・ポイント不足でも証券口座(銀行口座)から現金支払いで補える


過去2回程、ポイントで都度買付けしておりました。

 

そして、ついに楽天証券投資家待望のお待ちかねである積立でも反映されることとが発表されました。

 

www.rakuten-sec.co.jp

 

いつから設定される?

 

2018年9月30日~運用開始(設定可能)となります。

 

 

 

設定可能な口座

 

・特定口座

・一般口座

・NISA口座

・つみたてNISA口座

※ジュニアNISA口座での買付は対象外となります。

 

一般口座で買付けされている方は少ないと思いますが、その他3つの口座で設定が可能になります。便利になるのは間違いないです。

 

ポイント利用設定も選択可能

 

・すべて使う

・毎月上限 ○○ポイント

・毎日上限 ○○ポイント

 

f:id:zuzuzuwork:20180827223545p:plain

※楽天証券HPより引用

 

上記、図のように、ポイントを優先して買付けとし、現金買付けはその後に買付けされるということです。

 

ポイントが足りなくても、その分は現金買付けの部分から割り当てられるので良いですね。

 

ポイント→現金で買い付け。との考えですね。

 

楽天ポイントの利用可能上限

 

・500,000ポイント/1注文

・500,000ポイント/1ヶ月

※利用上限は会員ランクによって異なります。

 

利用可能なポイント

 

・楽天ポイント

・楽天証券ポイント

 

注意事項として、期間限定ポイント、他ポイントから交換して保有している楽天ポイントは利用できません。

 

これからの楽天サービスに期待

 

SBI証券と良いライバル関係でありサービスがお互いに向上し合っている企業の1つですね。

 

 

SBI証券にあって、楽天証券に無いものは何でしょうか。

 

無くてもいいですが毎日/毎週の積立設定くらいですかね。

 

 

 

 

最後に

 

楽天サービスも投資環境が整ってきました。

 

毎月積み立て設定でもポイントを利用して買付出来るサービスが運用開始される日がついに発表されて、待ちに待った投資家も多いのではないでしょうか。

 

ポイントも欲しい物が無い場合は、貯まっていくだけですので投資で利用できるのはとてもありがたいサービスになりますね。

 

楽天グループ圏をフル活用していくのも今の投資家らしくて良いですね。

 

関連記事

1回目の購入

www.zuzuzuwork.com

 

2回目の購入

www.zuzuzuwork.com