ずずず のんびり日記 米国株日本株投資

米国株投資/日本株/ロボアドバイザー/インデックス投資/柔術家が運営するブログ

One Tap Buy(ワンタップバイ)で新規2000円分購入。買い付けタイミングなんて気にしない

スポンサーリンク

ずずずです。

 

株購入するタイミングって難しいですよね。

 

「安い時に買って高くなったら売る」は投資を行う上で基本とする投資行動です。

 

f:id:zuzuzuwork:20190330003328p:plain

そんな中、現在のような不安定でいつリセッションが起きてもおかしくないといわれる中、新規購入するタイミングはとても難しいものです。

 

新規で投資できなければ機会損失している気がするし、買わなければソワソワしてしまう気持ちで落ち着かないですね。

投資金を残しながら、少額を買うに徹する私なので、2000円分をワンタップバイで買いました。

 

購入銘柄

 

MCDを1,000円、MSFTを1,000円です。

 

f:id:zuzuzuwork:20190329234636p:plain

 

買った理由、そこにこの株価があったから。

 

それだけです。

 

もともとワンタップバイで全銘柄1,000円ずつ購入し暇あれば買い付けしていこうと考えていたのでいつ買ってもいいと判断しました。

 

MCDの株価

 

マクドナルドのチャートは順調に上昇です。

f:id:zuzuzuwork:20190330000720p:plain

現状2%の配当利率も悪くないかなと。

 

MSFTの株価

 

みんな使ってるWindowsPCのOSで有名なマイクロソフト。

f:id:zuzuzuwork:20190330000531p:plain

なんだかんだ堅調ですね。

 

配当利率は1.5%と高くはないですが、私個人としては存続し続ける企業の1つだと思うので株価は気にせず、1,000円投資をしました。

 

1,000円投資の魅力

 

何といっても1,000円で米国株が気軽に購入できるのが最大の魅力であるワンタップバイです。

 

楽天証券、SBI証券で投資は実施していますが、ワンタップバイはこういう状況のときに買ってみようかな。という気持ちで手を出せますね。

 

1,000円も買い続ければ大きな金額にはなりますが、「1,000円なら!!」と思える金額でもあります。

 

また、投資へ割り当てるのであれば、投資家としては誇りの1つですねw

 

最後に

 

インデックス投資は100円から投資できる。

 

ワンタップバイは1,000円から投資できる。

 

個別株やETFは本当いろいろな金額での投資。

 

今回はワンタップバイで気軽に投資してしまった今回の投資、評価額含めしばらくは何も見ない銘柄になりますが、ふと思い出したら記事にしたいと思います。

 

お気軽投資の1つワンタップバイでした。

 

 

 

関連記事

 

IPOも投資できる投資もいいですよね。

www.zuzuzuwork.com

 

FANGの一角であるAMZNを購入しました。1株では数十万しますが1,000円から投資できるのがいいところです

www.zuzuzuwork.com

 

米国株投資は配当金が出る企業が多いので3か月に1回のペースで何かしら配当金がいただけます。

www.zuzuzuwork.com