ずずず のんびり日記 -米国株日本株投資-

米国株投資/日本株/ロボアドバイザー/柔術家が運営するブログ

休眠預金等活用法をご存じですか?休眠状態の銀行口座はありませんか?

スポンサーリンク

ずずずです。

 

積み立てNISAが開始された2018年1月ですが、同じく休眠預金等活用法も施行されました。ご存知でしょうか?

 

使ってない銀行口座の解約が面倒で解約せずにそのまま利用していない口座はありませんか。小額でもお金を放置するのは勿体無いですよ!

 

f:id:zuzuzuwork:20180513221654p:plain

 休眠預金等活用法(金融庁HPより)

 

休眠口座とは

 

最終取引より銀行口座は5年、信用金庫は10年の取引が無かった場合は銀行・信用金庫の雑所得として計上されておりました。

 

また、一部の銀行では手数料として引き落とし、ある程度の小額金額になると自動解約されておりました。

 

休眠預金等活用法とは

 

2018年1月施行されました。

 

f:id:zuzuzuwork:20180513220559p:plain

 

預金保険機構HPより引用いたします。

平成21年(2009年)1月1日以降にあった入出金等のお取引から10年以上、その後の異動がない預金等が「休眠預金等」の対象となります。
 なお、10年以上お取引がないことにより、「休眠預金等」になった預金等は機構を通じて、民間公益活動に活用されますが、移管後も引き続きお取引のあった金融機関で引き出し等の対応を行います。

 

2009年1月より取引が無い口座は権利を消失せずに民間公益活動として利用されることになる法律となります。 

 

 

 

 

休眠預金となった場合はどうなるのか

 

基本として権利を消失すること無いため払い戻しや解約に応じてもらえるようになります。

 

休眠預金口座となった場合は、連絡が来ます(登録した住所が正しいことが前提)

 

休眠口座になるのが嫌な場合は口座解約するしかありません。

 

解約するには

 

休眠口座となるのを防ぐには解約するしかございません。解約する方法は2つですね。

 

口座のある銀行の窓口へ行き、解約する

 

地方銀行などを利用しており、引越しした場合などは非常に手間がかかりますが窓口にいき本人が解約するのが一番手っ取り早いです。

 

もし、気が向いたら昔住んでいた場所を経由する旅行を計画して、その1つとして対応するなど予定すると無駄な出費にならないかもしれません。

 

遠方の場合、これだけのためだけに旅費勿体無いですよね。

 

ちなみにですが開設した銀行窓口ではなくても口座保有している銀行の支店であれば解約は可能です。 

 

今利用している銀行で代金取立てを利用する

 

今利用している銀行に使っていない口座の回収を依頼する方式となります。

 

手数料がかかりますが、旅費を使って窓口に行くよりも安い場合は利用したほうが良いかもしれません。

 

www.ifinance.ne.jp

 

 

 

最後に

 

小額でもお金は大事ですよ。放置している銀行口座などありませんか?

 

非常に勿体無いので、100円でも1円でも手元に戻しましょう!

 

勿体無い!

 

休眠口座とし、世の中に活用されることでいいじゃないかと思われますが、実際に何に使われたのか使途不明なものに自分の大切なお金を渡すのであれば問題ございません。

 

不要な銀行口座は管理出来ないですし、減らしましょう!