ずずず のんびり日記 -米国株日本株投資-

米国株投資/日本株/ロボアドバイザー/柔術家が運営するブログ

繰上償還って何?投資信託商品やETFで不人気商品は要注意

スポンサーリンク

 

ずずずです。

 

f:id:zuzuzuwork:20181020221720p:plain

 

繰上償還とは

 

何らかの理由で投資信託商品の運用を辞める為、期日を決たら投資家に評価額で返金すること。

 

期日が来ると現金化されることです。

 

多くの投資信託商品は期限がないものが多いですが、極たまに運用期間が決められているものがございます。

 

例えば、現在私が投資している投資信託商品でiFreeNEXT FANG+インデックスがあります。

 

本商品について概要は下記になります。

www.zuzuzuwork.com

 

本商品は2018年1月28日までの運用開始から10年後の運用期間を前提としております。


今、流行りであるハイテク株を中心とした投資信託商品であり、2018年1月28日より運用開始されました。

 

従来であれば10年の運用期間である2028に償還日(満期日)を向かえ、評価額で現金化され損益が出ます。

 

万が一のことが起こり運用が難しくなった場合、5年で繰上償還するとなった場合は2028年まで運用されず、2023年1月で運用が終わり、現金化されることになります。

 

 

 

※償還とは

 

予定されていた期間通りに期日(満期)が来て現金化されることです。

 

定期貯金(預金)の満期日が来て、普通預金になるようなイメージですね。

 

 

繰上償還する商品に多い理由

 

・評価額がさがり、運用するに値しない商品となってしまった。

 

例えばですが

 

丸福アドバンテージオープン

 

のような商品がありました。

 

ファンドにつきましては、受益権口数が投資信託約款の繰上償還に関する規定である 3 億口を長期にわたって下回る状態が継続しており、投資信託契約を解約することが受益者にとって有利であると認められるため、信託終了(繰上償還)の手続きを行うことといたしました。

 

上記のような理由が多いみたいです。

 

過去に1度だけ経験

 

私も保有している商品で過去に1件だけございました。

 

iシェアーズ 新興国債券ETF-JDR(自国通貨建)

https://www.blackrock.com/jp/individual/ja/document-centre/jdr-announcement

 

f:id:zuzuzuwork:20181020012101p:plain

 

繰上償還が発表されてから売却しました。

 

保有していても仕方ないと判断したたです。

 

 

 

最後に

 

不人気な商品やマニアックな商品は繰上償還される可能性もありうると言うことも頭に入れておくといいですね。

 

人気があるから大丈夫。という訳でもないですし企業の商品なのでいつ何があるか分からないのが正直なところです。

 

繰上償還される理由は1つ1つ違うので発表された場合は諦めて早めに償還(現金化)することをおすすめします。

 

繰上償還されるとわかっているのに大事なお金を預けてる必要は無意味ですしね。

 

関連記事

 

投資しているiFreeNEXT FANG+インデックスの評価となります。

www.zuzuzuwork.com

 

 イデコのおすすめプランをご紹介いたします。

www.zuzuzuwork.com

 

 繰上償還は無いと思う優秀な商品の1つとなります。

www.zuzuzuwork.com