ずずず のんびり日記 米国株日本株投資

米国株投資インデックス投資家。普通のサラリーマンが資産形成するブログ

【自転車】妻の自転車の運転が嫌い。気を付けて運転しよう。個人賠償責任保険はやはり必須かな。

スポンサーリンク

 

ずずずです

 

妻の自転車運転の仕方が嫌いです。

 

スピードをそれなり出す。曲がり角も減速をしないことが多い。よそ見が多い。

ずっと、気になっていました。言っても変わらないし。

 

ほんと嫌い。

 

f:id:zuzuzuwork:20191108231349p:plain

 

ある日の連絡を受ける

 

そんななか先日、子どもを乗せている自転車移動中にコンビニから出てきた人に軽く接触したとの連絡がありました。

 

最低です。

 

不意な事故は世の中あるものなので一概には言えませんが、コンビニ前でよそ見をして運転してたと。

 

最低です。

 

実際の接触現場を私は見ていないので何とも言えませんが分かりませんが話を聞く限りだと幸いなことに相手の方に怪我はなく、その後も特に連絡は来ていないので大丈夫だったのかな。かすり傷程度だったのかな。大丈夫かな。

 

私が伝えたこと

 

「接触した相手の病院費や治療費などあればお支払いする旨を伝えてください」

 

当然、私に連絡がきたときに相手の怪我などもそうですが即座に考えずに保険あるから大丈夫。だと思いすぐ言えたのは良いことだったことなのかな。

 

こういった事故で加害者が出来るのは怪我を治すことはできません。そこはプロである医者にお任せしてそのお金を支払うことしかできません。

 

子どもを想定して契約をしていましたが楽天の個人賠償責任保険に入っていたのでそういった点では焦る気持ちはありませんでした。

 

こちらですね。

www.zuzuzuwork.com

 

結果、こういう時はお金に頼らざるを得ません。目に見える形でしか償えません。

 

過去バイクを保有して(10年くらい)乗っていたので、車や自転車が鬱陶しい時がありました。

 

今は車に乗るのでバイクや自転車が鬱陶しい時があります。

 

そして自転車にも乗るので車やバイクが鬱陶しいというか怖い時があります。

 

それぞれの視点で他車両の鬱陶しさをそれなりに理解しているつもりです。

 

なので何事も慎重になるので私の自転車や車移動、バイク移動は比較的ゆっくりなことが多いです。

 

だって、怖いんだもん。

 

どんな車両でも運転は慎重すぎる運転をしても足りないと思います。注意しましょう。

 

加害者になるも被害者になるも何も生まれません。。生むのは悲しみだけです。

 

最後に

 

自転車の運転だけじゃなく、対人を傷つける可能性はどんな形であれ必ずあります。

 

言うならば自分の拳や足なども凶器ですね。

 

スマホ歩きやイヤホンを聞きながらの自転車などもってのほかです。

 

こういったときに保険があるという安心をもとに対応含めて話できることが即時できることが本来の保険の安心度というものを実感しました。

 

関連記事

 

楽天の保険にはいっています。2018年に加入してますが大きな負担にはなっていません

www.zuzuzuwork.com

 

何かあっても急に支払いできる金額をもっているのは大切ですね。

www.zuzuzuwork.com

 

投資を始める人へ伝えたい言葉

www.zuzuzuwork.com