ずずず のんびり日記 米国株日本株投資

米国株投資インデックス投資家。普通のサラリーマンが資産形成するブログ

投資を始める前に支出を減らし家計を把握することから始めよう

スポンサーリンク

 

ずずずです。

 

投資を始めようと思った人が少額からでも良いので始めましょうと本ブログでは伝えております。

f:id:zuzuzuwork:20190223002818p:plain



しかし少額1,000円や2,000円単位でも投資へ割り当ててしまったら生活が苦しくなる。と言うことは実際は考えられます。

 

そのくらいで困るなんてことはないでしょ。と思うかもしれませんが意外とバカに出来ないものです。

 

使えないお金が増えるわけですから、今までと同じように生活していたら苦しくなるのは当然でしょう。

 

大まかに言えば投資にお金を使うわけですから、使えなくなるお金という意味では支出が増えるわけです。

 

どうする?

 

お金が貯まらない。貯金が出来ない。と言う人はどこかで必ず浪費してしまってます。

 

投資を始める為にお金を貯めたい。と思い毎月貯金0円だった人が次月からいきなり5万円を貯金すると生活が苦しくなり継続が出来ません。当たり前ですね。

 

お金をなんにせよ貯めるにはやるべきことがありますので、確認して行きたいと思います。何ごとも思いつきでは駄目なので、PDCAサイクルにそって考えるのが一番良いでしょう。

 

PDCA

 

皆さんご存知のPDCAですが簡単に説明していきます。

 

PLAN:計画を立てること。

DO:何をどうするのか

CHECK:確認すること

ACTION:実行すること

 

順番にやることを決めていきましょう。

 

PLAN

0.貯金したい金額を決めてみる
1.収入を把握する(過去1年)
2.ざっくり良いので支出を把握する(過去2-6ヶ月分くらい)

 

DO

3.支出の詳細な整理(何をいくら使ってるのか)
4.何を低減できるのか検討(スマホの格安SIM化や無駄な契約の見直し))

 

CHECK

5.支出を見て、余裕が出来るくらいの貯金額を決める
6.計画を決め、1年くらいを目処に実施する流れを組む

 

ACTION

7.実行していく

 

この流れを1回で終わらせることなく、1回目、2回目、3回目と積み重ねることです。

 

1回目

 

0. 毎月10,000円と決めてみる
1. ざっくり20万。
2. ざっくり20万
3. 大項目でいいので整理(家賃、通信費、食費など)
4. お手軽に出来そうなことを考える。例えば毎朝のペットボトル150円とコーヒー100円買っていたらを2日に1回コーヒーだけ辞めてみる。など
5. 支出を見て、余裕が出来るくらいの貯金額を決める。2日に100円、30日で1,500円なので1ヶ月1,500円は余裕です。
6. 計画を決め、1年くらいを目処に実施する流れを組む2ヶ月継続してみる。
7. 実行していく

 

 

2日連続で購入してしまったら、次の2日分を買わないように意識するなどして調整していきましょう。これで1,500円を2ヶ月出来れば3ヶ月目も出来るでしょう。

 

物足りない感じがしますが、それでいいんです。いきなりドカーンと生活を変えてしまうと長続きしないので小さなことをコツコツと変化させることが大事です。投資と同じですね。

 

2回目

 

0. 毎月10,000円
1. ざっくり20万
2. ざっくり20万
3. 大項目でいいので整理し直す(抜けている部分などないか)(家賃、通信費、食費など)
4. 1回目とは違うお手軽に出来そうなことを考える。例えば2日に1回コーヒーを5日で1回にするとか、水筒を持参し2日に1回は水筒、コーヒーを買わない日。とするとか
5. 支出を見て、余裕が出来るくらいの貯金額を決める。 2日に250円、30日で3,750円なので1ヶ月で2,000円弱増えました。
6. 計画を決め、1年くらいを目処に実施する流れを組む。2ヶ月継続してみる。
7. 今回も1回目と同じように2日連続で購入してしまったら、次の2日分を買わないように意識するなどして調整していきましょう。

 

これで3750円を2ヶ月出来れば3ヶ月目も出来るでしょう。ここまででも4ヶ月かかります。

 

毎月4,000円前後を確保するのにも一苦労。まだ目標の1万円にはたどり着きません。

 

 

 

3回目

 

0. 毎月10,000円
1. ざっくり20万
2. ざっくり20万
3. 大項目でいいので整理し直す(抜けている部分などないか)(家賃、通信費、食費など)
4. 2回目とは違うお手軽に出来そうなことを考える。毎日お昼を外食している場合800円前後は消費してしまいますので、1週間に1回だけお弁当500円にしてみましょう。
5. 1ヶ月を4回あるとして2,000円となります。
6. 2ヶ月継続してみる。
7. 今回も2回目と同じように調整し、1週目、2週目に毎日外食したのであれば3週目と4週目に2回お弁当にするなど調整しましょう。

 

 

これで毎月2000円を2ヶ月出来れば3ヶ月目も出来るでしょう。ここまでで6ヶ月(半年)1,500+3,250+2,000で6,750円となりました。

 

まだまだ目標額10,000円には到達しません。が焦らずにいきましょう。

 

4回目

 

0. 毎月10,000円
1. ざっくり20万
2. ざっくり19万
3. 項目でいいので整理し直す(抜けている部分などないか)(家賃、通信費、食料など)
4.

3回目とは違うことを考える。

1ヶ月に4回ほど飲みに行っている場合、3回に抑えるなど。これだけで5,000円前後を節約できます。

もしくは毎回5,000円前後を支払っていたのであれば、1回4,000円にするように調整してみるとかも効果ありですね。

5. これだけで4,000円が低減可能です。
6. 2ヶ月継続してみる。
7. 今回も3回目と同じように調整してもかまいません。

 

1回目:6,000円
2回目:3,500円
3回目:3,000円
4回目:3,500円

 

とか

 

1回目:5,000円
2回目:4,000円
3回目:3,000円
4回目:4,000円

 

とか

 

1回目:4,000円
2回目:3,000円
3回目:3,000円
4回目:3,000円

 

とか金額を調整できるようにがんばりましょう。

 

楽しいときは使い、普通のときは出来れば安くするように少しだけ意識していきたいですね。これで毎月4000円前後を2ヶ月出来れば3ヶ月目も出来るでしょう。

 

ここまで8ヶ月1,500+3,250+2,000+4,000で10,750円となりました。なんとか達成できます。

 

そのほかにもスマホを3代キャリアではなく格安SIMに変更すると毎月5,000円前後低減できたり家賃交渉したり、外食で大盛り頼んでたのを辞めてみたりと色々とやり方はあるかと思います。

 

その人の生活に合わせた無理の無い低減をしていかないと継続出来ないので徐々に1年くらいかけて低減するのがいいかと思います。

 

 

 

最後に

 

何が言いたいのかと言うと「貯金するぞーとイキっても、いきなり1万とか2万とか貯めると生活厳しくなり結局続かないよ、計画的に継続が大切」と言うことです。

 

今まで20万使って満足して生活していたのに19万にして、たった1万円されど1万円ですが我慢しストレスになるのであれば楽しくない生活になってしまいます。

 

やるなら楽しくストレスの無い状態で継続したいですね。

 

まずは10万円、つぎは50万円、次は80万円、100万円と目標も徐々に上げていくことも有効です

 

関連記事

 

何のために投資しているのか。考えてみました。

www.zuzuzuwork.com

 

株投資は勉強が必要です!

www.zuzuzuwork.com

 

なるべく使わないお金は必要ですね。

www.zuzuzuwork.com