ずずず のんびり日記 米国株日本株投資

米国株投資ブログ。インデックス投資や優待株投資

インデックス投資ナイト2019 今年も大盛況でした

スポンサーリンク

ずずずです。

 

チケット争奪戦で盛り上がり、イベント日当日も同じ地域で「裏インデックス投資ナイト」や「辛味投資ナイト」などが行われ、投資界隈は少しお祭り状態に盛り上がった2019年7月6日(土)となりました。

 

f:id:zuzuzuwork:20190708005806j:plain

※バッチをもらいました! 

 

昨年、インデックス投資ナイト2018に参加させていただき、2回目の参加となりました。

www.zuzuzuwork.com

 

昨年もあっという間に終わってしまった記憶でしたが、今年もあっという間でした。

コスプレ大会が目に沁みついてます!

 

 

 

第一部:インデックス投資生みの親 John C. Bogle氏追悼

 

現在インデックス投資が出来るのはボーグル氏の功績であるのは言い過ぎではないと思います。

 

2019年1月16日にインデックスファンドの父と呼ばれる、Vanguardの創設者の一人、John C Bogle氏がご逝去されました。彼がインデックスファンドと共に歩んだ軌跡を振り返り、個人の資産運用にもたらした変革などを登壇者に語ってもらう。

 

登壇された方

 

・塚本俊太郎氏(バンガード・インベストメンツ・ジャパン 投資戦略部長)

・今井利友氏(総務企画局 政策課 総合政策室 金融税制調整官)

・田村正之氏(日本経済新聞社 編集委員兼紙面解説委員)

・水瀬ケンイチ氏(梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記))

・イーノ・ジュンイチ(司会)ファンドの海~ 投資信託で世界の経済と一緒にゆっくり豊かになろう!

 

ここは他ブロガー様の記事に詳しいことが書いているため、割愛したいと思います 

 

第2部:投信ブロガー座談会 「若手投信ブロガーさん、集まれ!!」

 

若手投信ブロガー???に投資やブログ、その他もろもろを聞いて、同世代へ伝えたいことを目的とした内容となりました。

 

登壇者は普段ツイッターなどでお世話になっている面々が!

 

・シオイ氏(ブログ名:お気楽インデックス投資ジャーニー)

・青井ノボル氏(ブログ名:インデックス投資で長期縦走へ)

・柴崎シュンスケ氏(ブログ名:インデックス投資で長期航海)

・ザリガニ氏(ブログ名:ザリガニの米国株と資産運用の日記)

・カン・チュンド氏(司会:しんようFPオフィス)

 

ここも他ブロガー様が詳しく書いているため、割愛したいと思います 

 

感想

 

・皆さん少しほろ酔い気味で緊張してた雰囲気でしたが、喋りが落ち着いていてとても聞きやすかったのでたどたどしさが余計に身近に感じました。

 

・コスプレ(仮装?)大会かなぁ。と思ってみてましたwザリガニさんはこれがよかったなぁ。
item.rakuten.co.jp

 

・登壇者が全員既婚者であり、マネーフォワードのようなアプリツールを用いて金融資産や収入や支出をすべて共有していること。しかし妻側が興味を示さないので特に言及はされないとのことです。

 

・二郎ラーメンは有名ですねwジロリアン。

 

最後にカン氏からひと言。 マイルドインベスターがツイッターにそのまま載せておりましたので引用いたします。

 

ぜひ。おすすめします! 

 

第3部:なぜインデックス投資は広まらないのか?日本のインデックス投資の未来

 

登壇者様はこちらです。

 

・虫とり小僧氏(いつか子供に伝えたいお金の話)

・山崎元氏(経済評論家・楽天証券経済研究所客員研究員)

・柴山和久氏(ウェルスナビ代表取締役)

第3部が始まった当初は、虫とり小僧氏が気を使って、山崎氏と柴山氏は少しピリピリと顔を合わせない感じで楽しいプロレスが見れるのかなと少し期待できる雰囲気でした。

 

最終的には、柴山氏と山崎氏が共感する部分もあったようで、笑顔で握手をして終わりましたのでご安心ください。

 

さて、それでは内容となりますが、私自身メモを1つも取っていないためツイッターや聞いて覚えている部分を書いていきます。

 

挨拶と年金2000万円問題について一言どうぞ

 

虫とり小僧氏:本日も仕事をしてきての参加です。年金2000万問題は見事な炎上商法で効果抜群でしたね。

 

山崎氏:2000万問題はくだらない問題だ。また、証券マンの言うことは大体聞かないほうがいい、よこしまな気持ちで話してるくらいの感覚で聞いてください。

 

柴山氏:自身もインデックス投資を10年前後実施している。始めたきっかけは、当時はまったく広まっていない。妻の両親がインデックス投資を実践しており、自分の両親との資産規模が約10倍違うことが分かって日本でも普及すればいいのに。というのが起業したきっかけでもっと投資が広げたいと思いウェルスナビを作ったとのこと。

 

バランスファンドについてどうですか

 

虫とり小僧氏:8割バランスファンドで残りは世界分散などを積み立てている。私としてはこういう投資家もいるので肩の力を抜いて投資していいんだよ。という代表のように感じてもらえれば嬉しいと思っています。

 

山崎氏:現時点では債券を購入していったほうが効率が絶対良いからバランスファンドを買うのは非効率だ。

 

柴山氏:バランスファンドと個別ETFなどどちらが良いか言う議論を正直やる必要性がわからない。まだ投資をしてない人に、長期・積立・分散投資をすすめていくための議論が生産性があると思っている。

 

インデックス投資を広がるにはどうしたらいいのか

 

虫とり小僧氏:手段はどうであれ知ってもらうことが重要だと思います。

まず知ってもらう。やらざるを得ないシチュエーションが必要。例えば有名なアーティストに「インデックスなんちゃら」の歌で普及してもらうとか。

 

山崎氏:今回の金融庁のように炎上させて知られることも一つあり。

ほかにもセンター試験に出すのも良いと思う。

 

柴山氏:インデックス投資は広まれば広まるほどよいと考えてます。投資家が増えれば金額が増え、乗る船(ボート)が大きくなればなるほど、持続可能性やメリットが大きくなるので普及を進めていきたい!

 

 

 

今、自由にやるならばどのような投資をしたいか?

 

山崎氏:日本個別株でポートフォリオ作りたい。割合は今考えないが世界株のインデックスしつつ個別株を数十銘柄は持つかな。

 

ウェルスナビの手数料は安くなる余地はあるのか?

 

柴山氏:投資家金額が増えれば手数料は下がれる予定。

 

ロボアド手数料いくらだったらやるか

 

虫とり小僧氏:・・・0.05%ならやるかなぁ。

柴山氏:それは厳しい。

 

山崎氏から柴山氏への提案

 

山崎氏:投資は教えれば難しくない話。ロボアドは手数料含め安くないため、全財産を入れる人はいないと思う。投資する割合の問題だと考える。

 

ロボットを使った全体の資産管理のアドバイスをしてくれるサービスを作ってほしい。例えば資産全体のファイナンシャルプランニング、全体最適を判断するサービスを作ってみてはどうか?ウェルスナビに入って手伝いますよ??転職しますw

 

柴山氏:必ず作ります!では、ウェルスナビ経済研究所客員研究員の枠を作ります!

 

最後に一言ずつ

 

虫とり小僧氏:金融庁レポート「教えて虫とり先生」これが消されたら政府が金融機関に寄ったことと考えてほしい。

 

山崎氏:投資の普及は良いこと。それに貢献するウェルスナビを応援してほしい。

 

 

柴山氏:長期分散はまだ国内少数派です。インデックス投資含め投資は基本的に孤独なものです。このようなイベントなどで支えあう仲間の存在が必要だと常に思います。

 

また、10年後や20年後は成功体験者今増えているのは間違いないと考えている。投資ブロガーやインフルエンサーたちによる拡散も「説得力のある成功体験の共有」ということで広がりやすいものとなると思います。

 

仲間が増えれば下落時や辛いときなど励ましあいながら投資を継続することが可能になると信じてインデックス投資を普及させるために努力してまいりたいと思います。

 

 

インデックス投資ナイト2019の記事 

 

運営側、登壇された投資ブロガー、参加ブロガーがすでに記事にしております。

 

じゅん氏

www.lay-up.net

 

登壇者:青井ノボル氏

sindanindex.com

 

投資まごっと氏

toushimaggot.com

 

フェニックス氏

starwaytohappylife.blog.fc2.com

 

もっつ氏

motzmotzz.hatenablog.jp

 

登壇者:柴崎シュンスケ氏

skipper77.blog.jp

 

登壇者:水瀬ケンイチ氏

randomwalker.blog19.fc2.com

 

 カン・チュンド氏

tohshi.blog61.fc2.com

 

NightWalker氏

nightwalker.cocolog-nifty.com

 

 Masamiさん

cafe-spoon.hatenablog.com

 

登壇者:シオイ氏

index-journey.com

 

パーサモウニアス氏

kojyalekobo.blog.fc2.com

 

もことん氏

disasters1.blog.fc2.com 

登壇者:虫とり小僧氏

mushitori.blog.fc2.com

 

ASK氏

money-learn.seesaa.net

 

はるか投信投資顧問氏

haruka2007toshi.cocolog-nifty.com

 

セルリアンさん

shide-ceru.com

 

ありひと氏

jokigen.hatenablog.com

 

つばさ氏

www.m-tsubasa.com

 

セロン氏

blog.goo.ne.jp

 

 

 

名刺について

 

あったほうが声を掛けられやすいし、掛けやすいですね。

 

今回、ネックストラップを見て「ラーメンずずず会の人だ!!!」といわれることが多く名刺交換などさせていただきました。

 

アイコンが加工されているのですがすごく褒められました。デザインしてくれた「さめはださんとキリンフーコさんのご提案のおかげです。

 

www.zuzuzuwork.com

 

うれしい限りです。アイコンと名刺に負けないような投資家になりたいと思います。

 

良ければ、デザインしてくださったブログとなります。見て行ってくださいませ。

samemai.com

 

最後に

 

悲しいですが金融庁の今井氏が広報から外れるとのことです。つみたてNISAを作った第一人者であり日本での先駆者であり、インデックス投資が広がりつつある功績は誰もが認めるものです。お疲れさまでした!!

 

 

また、周りを見渡してみると20代、30代と若い方が多く感じました。もっともっと広がり投資が普通である世の中になるといいですね。

 

地方から来られる人も多く、交通費もそれなりにかかりますが投資での繋がりを持つことができるイベントって少ないですからね。

 

注目度が高いことも頷けます。

 

2次会での懇親会で有名なブロガーやウェルスナビ柴山氏、山崎元氏などを含め、登壇されたり運営側と会話できることが一番魅力ではないでしょうか。

 

最後に現場写真です

f:id:zuzuzuwork:20190708072530j:plain

入口

 

f:id:zuzuzuwork:20190708072546j:plain

登壇上のモニター

 

f:id:zuzuzuwork:20190708072619j:plain

フォトセッション

後ろ姿ですが、問題あるお方はご連絡いただければと思います。

 

関連記事

 

MUKAMも注目するインデックス投資ナイトですが、ブロガーミーティングも人気です

www.zuzuzuwork.com

 

 つみたてNISAフェスティバルは金融庁主催でとても楽しいイベント

www.zuzuzuwork.com

 

 FOY運営も同じ人たちが!

www.zuzuzuwork.com