ずずず のんびり日記 -米国株日本株投資-

米国株投資/日本株/ロボアドバイザー/柔術家が運営するブログ

iFreeNEXT FANG+インデックスの概要について

スポンサーリンク

ずずずです

 

f:id:zuzuzuwork:20180226000512p:plain

 

 

 

iFreeNEXT FANG+インデックスについて

 

本ファンドの情報は下記の通りとなります。

 

項目

内容
運営期間 2018年1月31日~2028年1月28日
購入手数料 なし
信託報酬額 0.7614%(税抜0.705%)
構成銘柄

・Facebook

・Apple

・Amazon

・Netflix

・Alphabet

・Alibaba

・Baidu

・NVIDIA

・Tesla

・Twitter

つみたてNISA つみたてNISA対象外
つみたてNISA取引会社 つみたてNISA対象外SBI証券

岡三オンライン証券

取引会社 ・SBI証券
・岡三オンライン証券
・ちばぎん証券
・西日本シティTT証券
・松井証券
・楽天証券

 

本ファンドのURL先となります。

 

www.daiwa-am.co.jp

 

 FANGとは?

 

FANGとは何の銘柄でしょうか。確認してまいりましょう。

 

f:id:zuzuzuwork:20180226000717p:plain

 

ハイテク銘柄であり、米国株投資家に限らず圧倒的な存在感を出している為、 知らない人は居ないのではないでしょうか。

 

本ファンド発表における証券会社のメッセージ

 

f:id:zuzuzuwork:20180226001201p:plain

 

 

 

ファンドの価格(2018年7月時点)

 

2018年2月から運営されておりますが、順調に上昇しております。

  

f:id:zuzuzuwork:20180710230651p:plain

 

2017年も好調だった米国株市場でしたが、その中でも注目の的だったハイテク株。

 

現在もAmazonを中心に変わらず上昇してます。

 

f:id:zuzuzuwork:20180710231118p:plain

 

f:id:zuzuzuwork:20180710231229p:plain

 

f:id:zuzuzuwork:20180710231321p:plain

 

f:id:zuzuzuwork:20180710231403p:plain

 

個別株も変わらず順調に見えます。

 

本ファンドのおススメ度

 

・信託報酬費が高いこと

・10年も成長し続けることが出来るのか

 

と言うことから、株初心者にはおススメ出来ないファンドになるかなと考えます。

 

また10年という期間限定ファンドであり、10年後には強制的に売却(現金化)しなくてはいけないという出口を考えなくてはいけないので途中で売却するなど決断すべき勇気が必要なファンドだと考えます。

 

おススメ度は低めです。

 

私の買い付け設定

 

おすすめしないと言いながら、買い付けしております。

 

毎週500円で月2,500円となります。

 

f:id:zuzuzuwork:20180710231932p:plain

 

現在の損益状況

 

損益+11.21%となり非常に好調です。

 

f:id:zuzuzuwork:20180710232419p:plain

 

本結果が良いのか悪いのかの判断はお任せ致します。

 

 

 

最後に

 

FANGが欲しいが個別株を買う預金に余裕が無い。またはどうしても手に入れたい。

 

とお考えであれば、本ファンドの購入も視野に入れてもいいかもしれません。

 

ハイテク株が好調であれば上昇し続けるでしょうが、下落時の判断など難しい所です。

 

ずっと上昇するかもしれないし、明日下落するかもしれない。将来は誰にもわかりません。

 

本ファンドへ投資する場合は損を覚悟で投資が良いと思います。

 

関連記事

 

2018年5月レポート記事となります。

www.zuzuzuwork.com

 

FOY2017でインデックス投資でおすすめファンドの記事となります。

www.zuzuzuwork.com