ずずず のんびり日記 -米国株日本株投資-

米国株投資/日本株/ロボアドバイザー/柔術家が運営するブログ

iDeCo(イデコ) マネックス証券での銘柄選定おススメ

スポンサーリンク

ずずずです。

 

マネックス証券でiDeCo(イデコ)を運営開始する場合、取扱い一覧のご紹介と銘柄のおススメを考えてみたいと思います。

 

マネックス証券でiDeCoを運用するメリット

 

・取扱い商品は選抜された22本

 (SBI証券は67本、楽天証券は31本)

 

・運営管理手数料が無料

 

・eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)が取り扱い対象

 

上記3つがメリットであり、他のネット証券と比較して大きな違いは取扱い商品数ですね。

 

 

マネックス証券iDeCoの取り扱い一覧

 

取り扱う商品は全22銘柄となります。

【iDeCo】運営管理手数料を完全無料に/商品を決定 | 最新情報 | マネックス証券

 

日本株

 

・DIAM DC 国内株式インデックスファンド(0.1674%)

・日興アクティブバリュー(1.6416%)

・DCニッセイ日経225インデックスファンドA(0.2052%)

・iFree JPX日経400インデックス (0.2214%)

・SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ<DC年金>(1.62%)

・スパークス・新・国際優良日本株ファンド (1.7712%)

 

海外株式

 

・朝日Nvest グローバル バリュー株オープン(1.944%)

・eMAXIS Slim 先進国株式インデックス (0.216%)

・ラッセル・インベストメント外国株式ファンド(DC向け)(1.458%)

・eMAXIS Slim 新興国株式インデックス (0.3672%)

・たわらノーロード NYダウ (0.243%)

 

国内債券

 

・三菱UFJ 国内債券インデックスファンド(確定拠出年金)(0.1296%)

 

海外債券

 

・eMAXIS Slim 先進国債券インデックス (0.1836%)

・たわらノーロード 先進国債券<為替ヘッジあり>(0.216%)

・iFree 新興国債券インデックス(0.2376%)

 

国内REIT

 

・DCニッセイJ−REITインデックスファンドA(0.27%)

・野村J-REITファンド(確定拠出年金向け)(1.026%)

 

国際REIT

 

 ・三井住友・DC外国リートインデックスファンド(0.3024%)

 

バランス型

 

・ラッセル・インベストメント・グローバル・バランス 安定成長型 (1.2312%)

・eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) (0.2376%)

 

コモデティ

 

・ゴールド・ファンド(為替ヘッジあり) ★(0.3996%)

 

定期預金

・みずほDC定期預金(1年)(金利0.01%)

 

選定するにあたり、重要視すること

 

SBI証券と楽天証券とは同様ですがiDeCoを開始するにあたり、退職金代わりとなる金額を想定されている方が多いと思います。

 

その為には金ベースと同じように出来る限り金額を確保しつつ、マイナスになりにくい運用を行うことを最重要視します。

 

 

選定条件

 

・信託報酬費が安いこと

・運用対象が安定している銘柄で対象であること

・将来にわたり、上昇する期待が持てること

・分散できること

 

となります。

 

案1:バランスファンド

 

マネックス証券の取り扱い銘柄の中で一番おススメするのはeMAXIS Slim バランス(8資産均等型)です。

 

勝手に分散をしてくれますし、eMAXIS Slimシリーズは投資信託の中で低コスト競争を担ってきました。

 

12.5%ずつに分散される商品です。

f:id:zuzuzuwork:20180320000545p:plain

 

信託報酬費も年率0.22572%(税抜 年率0.209%)と低コストでありバランスも申し分ないです。

 

案2:eMAXIS Slimシリーズ

 

eMAXIS Slimシリーズから選択する事もおススメです。

 

先進国株式や新興国、国際などに投資したい場合、本シリーズにて構成しても良いと思います。

 

・eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

・eMAXIS Slim 新興国株式インデックス

・eMAXIS Slim 先進国債券インデックス

・eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

 

iDeCoではございませんが、私も少額ながら、投資しており現在も毎月積み立て設定をしている商品です。

f:id:zuzuzuwork:20180320002501p:plain

 

最後に

 

マネックス証券はSBI証券と楽天証券と比較されるネット証券会社の1つです。

 

eMAXIS Slimシリーズが対象となっていることから素晴らしいなと思います。

 

取扱い商品自体は少ないですが、低コストの商品が選定されており悪くはない銘柄一覧です。

 

関連記事

 

SBI証券でiDeCoを開始する際におススメ銘柄をご紹介しました。

www.zuzuzuwork.com

 

楽天証券でiDeCoを開始する際におススメ銘柄をご紹介しました。

www.zuzuzuwork.com