ずずず のんびり日記 米国株日本株投資

米国株投資ブログ。インデックス投資や優待株投資

(iDeCoの使い方)強制貯蓄の一つとして使える

スポンサーリンク

引き出せないデメリットを利用して、強制貯蓄する

 

 

ずずずです

 

貯金を頑張ってもできない人は「強制的に貯金を行えるのがiDeCo」をはじめましょう。何があっても引き出せないですからね。

 

毎月最低5000円ですが、貯金できない人はいつまでたっても意識をしても貯金なんてできません。

 

f:id:zuzuzuwork:20190916091446j:plain

 

であれば、定期預金やつみたてNISAのように引き出せる資産ではなく、iDeCoを利用して強制的(無理やり)に貯蓄できる仕組みを作っておきましょう。

 

最悪、必ず手数料分マイナスになりますが「定期預金」を選択してしまうのも手の1つでしょう。貯金できないよりは全然ましです。

 

いぬデックスさんが同じ内容で記事を書いていますね。

www.binboinvest.com

 

会社として財形の仕組みを持っている企業もあるでしょうが、財形も引き出しできてしまいますしね。

 

であれば、どう頑張っても引き出せないものを選んだほうが良いとも言えます。

 

デメリットと言われている「60歳まで引き出せない」を利用する形ですね。

 

 

 

 

iDeCo(イデコ)のデメリット

 

デメリットは下記ですね。

 

・60歳までお金が引き出せない

・元本割れの可能性がある

・金融商品の選択肢が限られている

・転職や退職時の手間が増える

・口座開設・維持に手数料がかかる

 

www.zuzuzuwork.com

 

私が一番デメリットと考えているのは引き出せないという事実です。

 

そのため、私はイデコはまだ開始していません。つみたてNISAで毎月積み立てと特定口座で個別株やETFでの投資です。

 

年金2000万円のお話し

 

金融庁が炎上商法??で成功した年金2000万円問題ですが、証券口座開設数が飛躍的に増えたとのことです。

 

www.zuzuzuwork.com

 

世の中は注目されたら動く。それらを利用して投資を普及させることはできることがよくわかりますね。

 

 

 

最後に

 

いぬデックスさんに同感です。

 

「貯金できないんだよなー」、「貯蓄したいけど使ってしまう」ような人こそ行うべきのがiDeCoだとも言えます。

 

一つにお得だからやるべきだー!というのは簡単でデメリットを利用することで有効活用することができるのはいいことだと思います。

 

関連記事

 

つみたてNISAを開設する人は若い人が多いです

www.zuzuzuwork.com

 

投資を行うと投資額が多いほうが良い!というのはわかりますが無理する必要はないですね 

www.zuzuzuwork.com

 

投資はいつから初めてもよいものです。 

www.zuzuzuwork.com