ずずず のんびり日記 -米国株日本株投資-

米国株投資/日本株/ロボアドバイザー/柔術家が運営するブログ

持ち家と賃貸の論争終止符へ?

スポンサーリンク

ずずずです。

 

私は持ち家もいいし、賃貸もいい。という本人が良ければどちらでも良い派です。

 

f:id:zuzuzuwork:20180801002949p:plain

 

伝えたいこと

 

無理なく収入源から支払うことができ、帰る家があるということが大事ですので論争に関しては意味が無いと言う派の1人です。

 

そのような、永遠に論争される議題のなかで、このようなツイッター発言を見かけました。

 

早坂美保さんの発言

 

 

子どもがいると建物の構造上、賃貸物件のほうが騒音が出やすいのは仕方ないのですが、私も少し気にしているので現在は賃貸ですが持ち家が欲しいとも考えてます。

 

無理して支払うローンは悪ですが、賃貸でも支払うお金はあるわけであり、出ていくお金という分類には変わりないからです。

 

固定資産税や近隣問題などのリスクなど賃貸と持ち家では異なりますが、それこそ人によりライフスタイルが異なるのだから状況に応じて、決めればよいと考えます。

 

 

 

 

伴さんの発言

 

 

いつも共感できる発言をされるため、フォローさせて頂いている伴さんです。

 

こういう考えで良いと思うんです。普通は。

 

人間は比較し、論争するのが大好きなので比較しあーだこうだと自分と異なる考えの人を排他しようと一生懸命になりますが、そもそも意味はあるのか。

 

といつも思います。

 

異なる考えに対しても何が良いのか。悪いかの知識を身に付けるに理解するという考えの方が自分の為になると思います。

 

私はどちらか。

 

冒頭でも述べましたが、賃貸だが子どもの為に持ち家が欲しい。必要なければ賃貸のままで良い。と中途半端ですがどちらも有り派です。

 

私の所感ですが、例えば賃貸毎月10万円(修繕費や管理費込)と持ち家10万円(固定資産や修繕費向け貯金込)で比較すると持ち家10万の方が家の作りと設備が充実していると勝手に考えてます。

 

賃貸はライフスタイルの変化により、部屋の大きさや地域を持ち家よりも変更しやすいというのがいいなと考えてます。

 

支払うお金は結局同じであり、無理なくローンや賃貸料が支払えれば良いです。

 

 

 

 

最後に

 

大事なお金をどちらに使うのかは人それぞれ。

 

置かれた環境が同じの人なんて、この世界中探しても絶対いないと思います。

 

似た環境の人は居るかもしれません。ですが100%一致は居ないと思います。

 

賃貸でも良いし持ち家でも良いし、平和にいきましょう。

 

関連記事

 

投資で手持ち金を増やし支払う。配当金を賃貸やローンの支払いにあてる。と言うことも有りかと考えます。

www.zuzuzuwork.com

 

配当金1万円をいくら必要かを考えた記事となります、

www.zuzuzuwork.com

 

ブログ収益での支払いもありですね。

www.zuzuzuwork.com