ずずず のんびり日記 米国株日本株投資

米国株投資ブログ。インデックス投資や優待株投資

iFreeNEXT FANG+インデックス 評価損から少し回復【2019年3月評価】

スポンサーリンク

 

ずずずです。

 

iFreeNEXT FANG+インデックスが開始され、2018年3月より毎週少額を積み立てしてきました。

 

f:id:zuzuzuwork:20190401003042p:plain

 

現在の総資産総額

 

f:id:zuzuzuwork:20190401003452p:plain

 

13億円をやっと超えました。

 

順調とは言えない金額に見えます。楽天VTIやeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)と比較すると物足りないですね。

投資期間

 

2018年3月6日~2019年3月28日

 

積み立て金額

 

毎月200円から開始し、現在毎月500円としました。

f:id:zuzuzuwork:20190330214012p:plain

 

話題性と注目度から積立設定をしておりましたが、投資先として懐疑的になったので投資金額を減らしての投資となります。

 

評価金額

 

2018年10月時での評価額です。 

f:id:zuzuzuwork:20181022234202p:plain

投資元本11,000円に対し、評価金額は10,325円となります。

 

2019年3月末評価額です 

f:id:zuzuzuwork:20190330214617p:plain

投資元本20,000円に対し、評価金額は20,033円となります。

 

 

本ファンドは2018年9月までは順調でした。

 

2018年7月評価額はプラス11.21%となっておりました。

www.zuzuzuwork.com

 

取引履歴

 

2月より毎月積み立てに変更したため、取引数は減りました。

f:id:zuzuzuwork:20190401001607p:plain

 

同じ金額でも購入出来ている口数が異なるのが僅かですが分かりますね。

 

これが後々、複利効果で大きくなることを期待して行きたいところです。

 

ハイテク株もここまでなのか

 

本商品は流行りのハイテク株に特化した投資信託商品となってます。

 

・Facebook

・Apple

・Amazon

・Netflix

・Alphabet

・Alibaba

・Baidu

・NVIDIA

・Tesla

・Twitter

 

f:id:zuzuzuwork:20181023001129p:plain

 

このまま米国株含めてハイテク株も下がるのか上がるのかは予測できない世界ですが、暴落まで行ったとしても、変わらず積み立てしていくので特にやることは無い状態です。

 

AmazonやGoogle(Alphabet)は個人的に投資対象としてはまだ成長段階の企業(これからの成長し続けられる企業)と思ってます。

 

 

 

最後に

 

2018年9月までの結局、上昇するという市場ではなくなってしまいましたが、投資は私生活に影響がない範囲では継続するべきだと思ってますので様子を見ながら積み立ては変わらず実施していきます。

 

基本スタンスとして、VTIやS&P500に連動するETFや投資信託商品と米国個別株を少々保有している状況ですがこのように余剰金で気になる商品へ投資出来る状況のため継続して投資していきたいと思います。

 

 

 

 

 

関連記事

 

投資を始めるには年齢は関係ない。気づいたときが始めるときです。

www.zuzuzuwork.com

 

ブランドランキングの可視化された動画が面白い!見て損なし!

www.zuzuzuwork.com

 

マイナス評価時の記事です。

www.zuzuzuwork.com

 

 

株式市場の下落(暴落)にて日常生活や仕事に影響があった場合は世の中ハチャメチャになってるはずです。今の下落であれば気にしなくていいかなと思います。

www.zuzuzuwork.com

 

 現在は金額を4倍くらいにしておりますが少額でも投資は意味があります。 

www.zuzuzuwork.com

 

 昨年20月の積み立ては下記のようなことを実施してました

www.zuzuzuwork.com