ずずず のんびり日記 米国株日本株投資

米国株投資インデックス投資家。普通のサラリーマンが資産形成するブログ

【資産運用EXPO2019】お金のセミナー「〝元手ゼロからはじめる〟 積立投資の負けない戦い方とは?」を聞いてきました

スポンサーリンク

積み立て投資における具体例など特にございませんでした。ちょっと私の聞きたかった内容とは違いましたが前もって登壇者の話しそうなことを調べておくのは必要でしたね。。。

 

 

ずずずです。

 

「ワクワク、生きる」を企業理念としているココザス社長のセミナーでした。

 

・次世代型トランクルーム(家賃6%保証)

・太陽光投資

・不動産投資

・FXやファンドへの投資

 

など投資のデパートです、という謳い文句から始まりました。

 

f:id:zuzuzuwork:20200126170335p:plain

f:id:zuzuzuwork:20200126180510p:plain

 

イケメン社長でした

 

ざっくりした内容

 

16時30分~17時10分という40分という短い時間だったのであいさつ程度でしか話せない内容だったのでしょう。

 

積み立て投資における詳しい内容はまったくございませんでした。

 

内容については下記でした。

 

1.分散

 

ドルコスト平均法で600万円を「初めに一括投資し10年保有」「毎月5万円を10年」した場合のグラフを用いて説明されていました。

f:id:zuzuzuwork:20200126173907p:plain
こんなグラフでした。うる覚え。

 

一括投資をした場合の年利を書いておりました

 

①年利15%

②年利7%

③年利0%

④年利-3%

 

という計算式も何もなく「これだけ覚えてください」とのこと

 

これを毎月5万を10年で60万円で結果600万円投資したとすると

 

①年利15%

②年利18%

③年利20%

④年利6%

 

みたいな言い方をしてました。数字をメモってませんでしたのですが間違えてないはずです。

 

これはインデックス投資を行っていれば、知識として知っているので数字は極端ですがまぁ理解できてます。

 

まぁ、短い時間で説明するには不十分だったかなぁ。

 

参加した人の中でどれだけ理解できてたかは不明ですが。

 

2.構造的なリスク回避

 

安藤社長は銀行口座などの管理IDやパスワードを人に預けて管理してもらっているということです。

 

資産運用の 最終決裁は毎スマホで承認ボタンを押す仕組みをとっているということです。

 

資産運用を人にやってもらい、最終決定は自分で行うというスタイルの仕組みを採用していることでリスクは免れるようにしているということでした。

 

仕組みの紹介ですかね。 

 

3.信頼できるパートナー

  

「資産運用におけるパートナーを見つけましょう」

 

と言うことで資産運用を行うにあたり一番大事なのはパートナーを見つけることが最適解とのこと。

 

対面で会話して雰囲気が良いと感じる人は人それぞれであり、大事なお金を預けるのであれば話が合う人に預けましょう。ということでした。

 

不動産投資や太陽光発電など結局は人と人との会話による投資が多くなるとおもうので、良いパートナーにであるのは大切だと思います。

 

まぁ、株投資においては基本的には一人なのでパートナーまでは不要かな。

 

ココザス様の仕組み

 

投資をしてもらい、何かの配当がでたら違う投資を行い、お金を循環させて増やすお手伝いを行うものでした。

 

例えば、不動産投資を行い得た家賃で太陽光発電やファンドへの投資を行う循環を利用していくとのことです。

 

デパートというように不動産投資や太陽光発電などを取り扱ってるからこそ出来る連携ですね。

 

所感

 

さすがセミナーを行っていることもあり、スピーチは上手かったです。

 

内容も短時間の中、わかりやすい説明だったかと思います。

 

が、最終的にはポジショントークで「弊社と契約を!」のような流れでした。

 

あと、最後にアンケートと称した自社の不動産や次世代トランクルームなどのセミナーへの参加希望をこの場でしてくれれば無料にします!!

 

とのことで見てみたら「参加費1万円」と書いてありました。

その場でHPを見たら「3000円」でした。

 

うむ。

 

うむ。

 

【初心者大歓迎!渋谷開催】新しい形の投資!次世代型トランクルーム投資説明会 | セミナーといえばセミナーズ

 

そっと、HPを閉じ、静かに撤退致しました。

 

まぁ、投資してみて実際どうなるのか!とも思いましたがそれだったら投資家界隈の人たちでなんかやったほうが面白そうだよなぁーって思いました。

 

 

 

最後に

 

改めて自分のペースで投資はやろう。と思いました。

 

悪く言うつもりはありませんが、全くの素人で資産運用を誰かにやってほしい人であれば活用してみるのもありなのかもしれません。

 

お話を聞いていて、次世代や謎のファンド(ブラジルだったかな)の表面だけの説明でしたので私にはちょっと利用させていただきたいという思いが芽生えませんでした。

 

本EXPO自体も不動産投資や太陽光発電がほぼほぼ占めていたように株投資家にはちょっと場違いでした。不動産投資などを狙ってるのであればよいかもね。

 

本EXPOを上手く活用できなかった自分がいますが、来年はいかないかな。

 

関連記事

 

私、こう見えても米国株投資家なんです。

www.zuzuzuwork.com

 

つみたてしているファンドを紹介

www.zuzuzuwork.com

 

楽天VTIの乖離さえなくなれば。。。

www.zuzuzuwork.com