ずずず のんびり日記 米国株日本株投資

米国株投資ブログがメイン。米国インデックス投資や優待株投資/元柔術家

毎月10万、20万、30万買い付け出来る仕組みを作りたいが現実は甘くない

スポンサーリンク

 

株投資を行ってきた著名な投資家を見ていると、「今月も10万円以上の新規買い付けを行いました」と言う内容をよく見かけます。

 

f:id:zuzuzuwork:20190312223935p:plain

自分自身でそれが出来るかと言われると、毎月割り当てる投資金(余剰金)はない。と感じます。

 

そんな大金である10万単位なんて捻出できない。。。

 

では、どうするのか。

 

自分で準備できる範囲で投資を実施し、ひたすら踏ん張る。ことが現実的回答となります。

 

毎月500円でも1,000円でもいいから投資していくことですね。

 

何千万以上も保有している投資家と比較しても真似なんて出来ません。

 

地道に継続していくしか有りません。

 

NISAで毎月VTI(140ドル前後:日本円15,000円前後)を1株購入することだって厳しい投資家だって普通にいます。私もそうです。

 

つみたてNISAで同金額を積立投資しているので、ETFまで手が回りません。

 

余剰金がなく買えないものは買えません。何を買うのか選択し限られた資金の中で
現状一番良いと思われるものに投資をしていきましょう。

 

私の場合

 

第一優先:積み立てNISA

第二優先:ETF

第三優先:個別株

 

と言う順序をつけて考えているので買える時は買いますし、何もしないときは淡々と積み立て設定通りに投資されてます。

 

ETFはVOOかVTI、VTでバンガード社選択ですが隙あらば買いたいところです。

 

個別株は現保有している個別株を買うか、気になる銘柄を試しで買ってみる。と言う気持ちで投資しているので毎月積み立て設定含めて何かしら投資活動はしていることになります。

 

個別株も基本的には逆張りのような買いかたをすることが多いので、ドキドキ感を楽しんでるときが多いですね。(失敗も多いですし)

 

このように文字化すると私は投資活動を楽しんでいるように改めて思いました。このような気持ちがないと続かないのが私の心情。

 

投資をしていると有名な投資家ばかりを追っかけてしまいがちですが自分と同じ投資額やただ単なる投資仲間を見つけることも大切ですね。

 

オフ会に参加しなくてもネット上には同じ境遇や考え方を持っている人はたくさん居ます。同じ立場の投資家や1つだけ一歩進んでいる投資家を見てみるのも悪くないと思います。

 

最後に

 

性格にも個性がそれぞれあるように、投資も人それぞれやり方があります。

 

同じインデックス投資でも毎月1万円以上投資している人もいれば、毎日100円投資している人もいますし、バランスファンド、米国株ファンド、世界分散ファンドなど人それぞれ!

 

自分がやりたいように自由にやりましょう。

 

失敗した分を学び、次へ活かすことです

 

 

 

関連記事

 投資していることが今後につながりますし、生活にも活きてきます。

www.zuzuzuwork.com

 

投資を始める前に支出を把握することが大切です

www.zuzuzuwork.com

 

株式保有率を考えております。債権をどのくらい保有すべきなのか!

www.zuzuzuwork.com