ずずず のんびり日記 米国株日本株投資

米国株投資インデックス投資家。普通のサラリーマンが資産形成するブログ

投資額は無理する必要はない(つみたてNISAとiDeCoで十分)

スポンサーリンク

 

ずずずです。

 

無理した投資はどんな投資も継続しません。

 

若い人はつみたてNISAとiDeCoでの投資でも投資家として素晴らしい人生を歩んでいる。と考えていいと思います。

 

f:id:zuzuzuwork:20190523000715j:plain

 

少額100円でも十分に投資していると言ってもいいでしょう。

 

ミドノンさん

 

ミドノンさんが日本経済新聞のインタビュー記事が公表されました。

www.nikkei.com

 

父親に誘われて学生の頃から開始したということはすでにいい環境にいますね。

家族に投資している人がいると投資もはいりやすいですね。

 

毎月5万3000円も投資できる20代素晴らしいなぁーと思います。

 

投資活動について

 

最低限の知識をつけた上でのほったらかし投資は有効だと私は考えています。

 

経験上、投資家自信がもっと早く始めておけばよかったと思う経験から若い人(20代)から投資を始めることを薦めるブログや投資家が多いのは事実ですね。

 

実際に若い人(20代)新卒付近が投資を始めるにあたり、程よい金額はどのくらいなんでしょうか。

 

収入や考えにより答え(絶対値)は無いですが、個人的に十分頑張ってるなぁという金額を考えてみました。

 

20代の年収中央値

 

投資額を見る前に、年収がいくらなのか平均的にどのくらいなのかを見ておきましょう。

 

年収中央値とは?【平均年収との違いをわかりやすく解説】 | Smartwith

 

このブログからすると26歳の全体平均をみると350万円となっております。

 

額面上毎月29.1万円となり、ざっくり税金20%と考えると23.2万円(約23万円)が手取り額になります。※条件により異なりますのでざっくり計算です。

 

こちらを今回は手取りと仮定します!

 

努力投資家

 

つみたてNISA+イデコを最大限実施している人+個別銘柄やETF、インデックス投資に投資をしている人

 

積み立てNISAが1年で最大40万円(月33,333円)

 

AND

 

イデコの多くの人が1年で最大276,000円(23,000円)144,000円(毎月12,000円)

 

これだけで毎月53,333円投資しており、特定口座などで別途投資しているとなると毎月50,000円以上投資していると考えるとすごいなぁと思います。

 

23.2万円のうち53,333円以上を投資していると考えると約23%を占めます。すごいですね。

 

すでに頑張り投資家

 

どちらかを最大金額実施している人

 

積み立てNISAが1年で最大40万円(月33,333円)

 

or

 

イデコの多くの人が1年で最大276,000円(23,000円)か144,000円(毎月12,000円)

 

多いほうの33333円で考えると、手取り23.2万円の14%を投資していることになります。これでもすごい。

 

頑張り投資家

 

つみたてNISA もしくは イデコを何かしら行なっている人

 

毎月100円以上すでに投資を行っている

 

少額でも投資に踏み切ってることがすごい!

 

投資は必要か?

 

普通に生きて、幸せを感じたり不自由がない人には必要ないのかなと最近思います。

 

絶対投資をしないと幸せになれない!と言うことは絶対ありません。

 

少しでも生活を豊かにすることを考えるのであれば投資すればいいのではないか。と思います。

 

手取りで十分な収入があるのであれば無理する必要ないですから。

 

 

最後に

 

手取りが少ないと投資に5万円も収入から捻出することは大変です。

 

そもそも投資をしてる自体が素晴らしい

 

私は100円投資でもしっかりした投資家だと思いますので、自信もって投資していきましょう。

 

塵も積もれば知らないうちに積み重なるものです。

 

関連記事

 

23歳から投資し100年時代と考えるとなんと77年も投資できます!!

www.zuzuzuwork.com

 

家族と投資をする選択もありますしね! 

www.zuzuzuwork.com

 

投資は最低限の勉強は必要です

www.zuzuzuwork.com