ずずず のんびり投資日記

米国株投資とインデックス投資を実践中。普通のサラリーマンが資産形成するブログとなります。

日本個別株 どのタイミングで手放すか迷っていたが今保有している銘柄たち。

 

ずずずです。

 

日本株の個別株をいまだに数銘柄保有しています。

 

アベノミクスで株価が上がってからは新規購入していないのでざっくり5年から10年くらい保有しています。

 

本来より株主優待目的として保有し、今もなお優待を毎年いただいていますが改悪したり配当金が0になったりする企業が増えてきました。

 

日本個別株は株主優待目的で保有したものから、追加で新規購入しておりませんので、毎年1銘柄を売却していこうという思いで気が向いたときに売却してました。

 

2011年に楽天証券で始めた日本個別株は2017年に一時期370万円付近まで膨れ上がっていましたが、同年に米国株とインデックス投資に切り替えたこともあり日本株は減少する一方です。

 

2021年12月末は1,015,790円となり、このくらいならまぁ放置でいいかなぁという金額にまでなりました。

 

f:id:zuzuzuwork:20211230185141p:plain

 

評価額はあまり気にせず売ってるのが実際です。マイナスだったりプラスだったりなのでその時にもういいかなぁーという銘柄を売却です。

 

日本株→米国ETFか日本株。へ資金を移動しているので株投資の割合としては変わってないですが、少しずつ移行で焦らずにやってます。

 

2021年12月30日時点

 

保有している銘柄はこのとおり、7銘柄になりました。

 

f:id:zuzuzuwork:20211230185849p:plain

 

ゲオは、今はもう借りてないけどDVDとかCDを安く借りれる優待なので持ってる。おまけでセカンドストリートで使える割引券がもらえる。

 

大戸屋は食事券がもらえる。もしくはお米などに変換する。

 

ハニーズは保有数が足りず、売却できない・・・

 

ビックカメラは商品券もらえるし、よくお店にはいくので使える。

 

ライトオンは子どもの服を買うのにちょうどいい商品券がもらえる。

 

エコスはお米がもらえるから保有。

 

サンリオはそろそろ売却してもいいかなぁーというお年頃。子どもがサンリオピューロランドが思ったより可愛すぎてはまらなかったぽい。

 

という感じですが、気が変わって売却するかはその時のずずず次第なので何とも言えません。

 

おそらく新規で買い付けるということはないと思います。

 

最後に

 

2011年に株投資を始めて、投資手法は変わったけど10年たちました。

 

いまだに大した知識もない私ですがタイミングもちょうどよく米国株やインデックス投資に出会えてよかったのかなと思います。

 

ずっとSPYDの毎月買いつけ設定をしていましたが、2022年は手動で何か買い増し方式にしようと思います。

 

変わらず、米国株とインデックス投資は続けていく2022年になる予定なので基本は放置して生活していこうと思った2021年12月31日となりました。

 

また、来年もよろしくお願いいたします。