ずずず のんびり日記 米国株日本株投資

米国株投資インデックス投資家。普通のサラリーマンが資産形成するブログ

【ずずず】最近感じていること

スポンサーリンク

 

ずずずです。

 

仕事が処理しきれないくらい余裕がない時間が12月から継続しています。そのためブログもツイッターも比較的去年よりも反応悪い状況が自分的には続いているのですがのらりくらりと変わらず継続できています。

 

f:id:zuzuzuwork:20200120011109p:plain

 

毎日更新を行ってきましたが、2日~3日空くこともしばしば。

 

ブログについて思うこと

 

ブログに関してはPVだだ下がりと言うこともありますが、もともと無理せず継続しようと考えていたので1年目のようにがむしゃらに更新するために毎日必死に考えて記事を書くという熱していることは無くなったように思います。

 

ふと感じたことを最近は記事にすることが多く、株に関することも私生活におけることもブログ名通りですが「好きなことをのんびり」という内容に沿っていると思います。

 

収益化を狙ったブログではないことが功を制した結果論です。

 

書きたいことを自由に書き、自分メモとしてのブログのため毎日更新を必死に考えるのではなく、いい意味で力が抜けてきたという状況なのでこの状態を保っていきたいなとも思いました。

 

また、ラーメンずずずのスピンオフブログに関してもWordpressで開設しましたが、正直はてなブログでよかったかなとも思っています。

ら~めんずずず(仮)-ramenzuzuzu- | みんな大好きラーメンを食べて写真UPしてラーメン仲間を作るブログです

 

そもそもラーメンでここまで広がるとは2017年ブログ運営時には思いもしなかったのは正直なところですが、広げていきたい輪の1つにもなっているので頑張りたいですねラーメン

 

そのうち、どっちかに統合するかもしれませんね。

2つに分かれるとログインがめんどくさいですね。

 

株投資について

 

基本スタンスとして「米国個別株、インデックス投資」は変わらずです。

 

日本株は1年に1銘柄のレベルで手放しているので今年は何をさよならするのか考えている最中です。

 

リセッションや調整も含め、好調な相場である実態ですが何がいつどうなるかは誰にも分かりません。

 

株と現金の割合も適度に良いため投資スタイルは自由に買っていくのは変わらないので周りの情報に振り回されることなく、昨年同様買い付けをしていきたいと思います。

 

仕事について

 

仕事に対してストレスは低いです。

 

悩みはありますが、もともと仕事をするのが好きでIT業界の同僚たちはよい人ばかりなので環境的には恵まれていると感じています。

 

ですが、もうすぐ40歳まであと3年となり定年60歳、70歳を考えたときにこの業界でやり遂げられるのか?この会社にいてもいいのか??などとも思います。

 

会社や同僚が変化してしまえば、私が恵まれていると感じている環境は一瞬にして崩れることは理解しているので何か藻掻いていきたいとも思う37歳です。

 

起業や事業を行う。ということは簡単ではないですが、周りを巻き込み何か出来ないか手探りしていこうと思っているのでずるずると今の環境を続けずに変化させることを意識したいと思っています。

 

1年後も結果変わらないかもしれないが意識することは経験上大事なので変化を考える1年にできるよう努めたいですね

 

家庭について

 

愚痴や不満はあります。人間関係いろいろです。

 

そういう時期に入っているともいえそうですが、辛抱の時期でもあるのかなと。

 

あまり多くは語りませんw

 

子どもが健康に育ってくれれば私はどうなっても構わないですが。

 

1つあるとすれば、最近眠れないということくらいですかね。

 

私の息抜きの仕方

 

私自身のストレス発散の仕方については、特にこれと決まったことはなく自然消滅するのでストレスが溜まったらこれを行う!というルーティンがあるわけではないんですよね。

 

性格なのかわかりませんが、良いことが少しでもあればそれでよしとなるのでお得な性格をしているのかもしれません。

 

たまに爆発してコンビニでお菓子を買い込むくらいですかね。

 

 

 

最後に

 

一家の大黒柱と言われる立場ですが、そんな古い考えはどうでもいいと思っています。

 

共働きですし、そう言ってくる人は自分の親も含めて周りにたくさんいますが「何言ってんのかわからんけど時代違うしなぁ」と心の中では思ってますが「そうですねー頑張りまーす」で適当に流してます。

 

人生いつどうなるかわかんないですから、未来を考えながら今をどのように楽しめるのかを考えていきたいですね。

 

関連記事

 

リアルでも仲間を増やしたい!

www.zuzuzuwork.com

 

素晴らしいメンバーに出会いました!

www.zuzuzuwork.com

 

子どもには投資家にはなってほしい

www.zuzuzuwork.com