ずずず のんびり日記 米国株日本株投資

米国株投資インデックス投資家。普通のサラリーマンが資産形成するブログ

【毎月レポート】eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)2019年12月版

スポンサーリンク

 

ずずずです。

 

インデックス投資家に大人気シリーズとなったeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の12月レポートが発表されました。

 

f:id:zuzuzuwork:20181018005913p:plain

 

S&P500にベンチマークする商品としてeMAXIS Slimシリーズでも人気の1つ。

 

本商品へ投資しているインデックス投資家はとても多いですね。

 

純資産総額は現在488.23億円を超え、順調に増加してます。

 

 低コストであることeMAXIS Slimシリーズの人気の1つです。

www.zuzuzuwork.com
 

 

レポートまとめ

 

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)のレポート内容の引用ページとなります。

 

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)推移

 

2019年12月時の推移です

 

f:id:zuzuzuwork:20200116224624p:plain

 

大きな乖離は特にありません

 

何をともあれ、順調すぎる本商品であり低コストとして名高い商品の1つとなりましたね。

 

本家S&P500チャート

 

こちらが本家の推移です

 

f:id:zuzuzuwork:20200116225251p:plain

 

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)とS&P500と連動していることがわかりますね

 

いろいろ試行錯誤しているとはいえ、素晴らしいです

 

純資産総額

 

運営開始日から私が把握したときの資産総額経緯となります。

 

f:id:zuzuzuwork:20200116224943p:plain


レポートにおける純資産総額 

f:id:zuzuzuwork:20200116225504p:plain


増えすぎ。

 

設定来

 

運用開始からの騰落率となります。

 

f:id:zuzuzuwork:20200116225551p:plain

 

過去の騰落率

 

f:id:zuzuzuwork:20200116225713p:plain


順調すぎて順調すぎて震えそう。

 

現保有状況

 

毎月の状況となります。下落含めているので投資している人は同じ状況になっていることが想定されますが継続してまいりましょう。

 

2020年1月16日時点での損益状況

f:id:zuzuzuwork:20200116225911p:plain

 

2019年12月19日時点での損益状況

f:id:zuzuzuwork:20191220004521p:plain

 

2019年11月15日時点での損益状況

f:id:zuzuzuwork:20191116165151p:plain

 

2019年10月23日時点での損益状況

f:id:zuzuzuwork:20191025000802p:plain

 

2019年9月11日時点での損益状況

f:id:zuzuzuwork:20190912235329p:plain

 

2019年8月13日時点での損益状況

f:id:zuzuzuwork:20190814235631p:plain

 

2019年7月12日時点での損益状況

f:id:zuzuzuwork:20190714232336p:plain

 

2019年6月13日時点での損益状況

f:id:zuzuzuwork:20190613233537p:plain

 

2019年5月16日時点での損益状況

f:id:zuzuzuwork:20190516233231p:plain

 

2019年4月11日時点での損益状況

f:id:zuzuzuwork:20190411232243p:plain 

2019年2月12日時点での損益状況

f:id:zuzuzuwork:20190213010635p:plain 

2019年1月17日時点での損益状況

f:id:zuzuzuwork:20190117234132p:plain

 

2018年12月15日時点での損益状況

f:id:zuzuzuwork:20181217011241p:plain

  

2018年11月15日時点での損益状況

f:id:zuzuzuwork:20181116003950p:plain 

プラス評価時もあればマイナス評価時もあります!それが株投資なので一喜一憂せずいきましょう。

 

 

 

最後に 

 

今月、信託報酬費を低コスト発表でき、やはり素晴らしい商品でした。

 

やはり、まだS&P500かな。

 

関連記事 

 

過去レポートの一覧です

www.zuzuzuwork.com

 

 

投資はS&P500へ投資をおすすめしております。

www.zuzuzuwork.com