ずずず のんびり日記 -米国株日本株投資-

米国株投資/日本株/ロボアドバイザー/柔術家が運営するブログ

ワンタップバイでIPOが出来る「誰でもIPO」1株IPO始めれるサービス

スポンサーリンク

 

ずずずです。

 

ワンタップバイの新サービス「誰でもIPO」

 

IPOを1株から購入できる、面白そうなサービスが開始されます。

 

 

本サービスは2018年11月下旬からとのこと。

※詳細な日程は未定

 

IPOとは

 

IPO(Initial Public Offering)の略称です。

 

日本語に訳すと「新規公開株」のことです。

 

上場する企業が市場へ参加する前に公開された株価で事前申込みして抽選であたったら、保有予約をすることができます。

 

上場したばかりの株式価格は期待も含まれることから上昇する傾向が多いため、上昇したところで利確することで利益を得る方法が一時期流行りました。

 

最近では、参加者も多くなり抽選率が低くなった傾向にあり徐々に投資家が減っているような雰囲気ですが私が注視していないので詳しくは分かりません。

 

購入可能な単元数

 

普通IPO最低単数は100株からですが、ワンタップバイの場合は1株から申込みが可能になります。

 

このことから、通常は100株分の費用が必要でしたが、1株分からでも良いということからだいぶ参入する壁は低くなったと思います。

 

誰でもIPO画面

 

詳細な画面や使い勝手はリリースされてからとなりますが、誰でもIPOは金額面からも考慮して、IPOに興味があった人からすると魅力的かもしれません。

 

f:id:zuzuzuwork:20181107235049p:plain

 

抽選にあたるか外れるかのギャンブル要素も含めても楽しみながら投資を行なうということも可能かもしれません。

 

最後に

 

一時期IPOにも手を出してみようかと思ってましたが、抽選に当たることも無く終わりました。

 

半年くらい数回申し込んだ記憶がありますが、なかなか人気のあるものは当選しないもので。

 

ワンタップバイは色々サービス展開してきましたね。

 

2018年に入って開始されたサービスだけでもCFDや積み立てと普通に証券会社と同じようなサービスが小額や単元数1からでも取引可能となることを目指しているのではないでしょうか。

 

いきなり10万以上の金額で投資は怖い。という気持ちを和らげて投資するという一歩としては参入し易いかもしれません

 

関連記事

 

ワンタップバイは少額1,000円からできる投資になりますので初心者には練習にピッタリです。

www.zuzuzuwork.com

 

ワンタップバイでの購入画面になります。

www.zuzuzuwork.com