ずずず のんびり日記 -米国株日本株投資-

米国株投資/日本株/ロボアドバイザー/柔術家が運営するブログ

iDeCo(イデコ)を始める人へ。おすすめネット証券会社はココ!

スポンサーリンク

ずずずです。

 

将来に不安を感じ、iDeCo(イデコ)を始めてみようと思ったけれど、株投資における知識がない。

 

f:id:zuzuzuwork:20180520214143j:plain

 

または周りに聞ける人がいないことで始めることなく諦めるのはもったいないです。

 

www.zuzuzuwork.com

 

www.zuzuzuwork.com

 

イデコを始める前に証券会社はどこがいいのか分からない人。

 

諦めないでください。

 

 

私がおススメする証券口座は下記となります。

 

・楽天証券
・SBI証券
・マネックス証券

 

何故この3証券がおすすめなのかはこれから説明してまいります。

 

株投資全般におけることですが、投資における手数料が無料であることが大切です。では、各証券会社のポイントをかいていきます。

 

 

楽天証券

誰もが知る楽天グループの証券会社です。画面が見やすくネット証券会社としてSBI証券会社とサービス競争しておりより良いサービスを提供してくれている証券会社です。私は証券会社として画面が見やすいことからおススメしております。

 

ポイント

 

・画面が見やすい(結構重要)
・取扱商品が多い(重要)
・楽天や楽天銀行を利用している人は、会社名に安心感がある
・手数料が無料

 

取扱商品数

 31銘柄

 

おススメする銘柄は下記記事で書いております

www.zuzuzuwork.com

 

楽天証券iDeCoでの銘柄は何にするか

記事内にも書いておりますが、一番のおススメは楽天バンガードシリーズをおススメします。

 

楽天バンガードは通常の口座やNISA、つみたてNISAでもおススメされる銘柄となっております。またブロガーが選ぶFOY2017でも上位を占める銘柄でもあります。

 

www.zuzuzuwork.com

 


SBI証券

 

・取扱商品が証券会社内で一番多い
・SBIネット銀行を利用している人は、口座開設が容易である
・手数料が無料

・画面は少し見づらい

 

取扱商品数

67銘柄

 

イデコ口座の中で取り扱い数は一番多いです。

www.zuzuzuwork.com

 

SBI証券iDeCoでの銘柄は何にするか

 

大和-iFree 8資産バランスが一番おススメとなります。

 

iFreeシリーズと外国株インデックスをおススメします。本銘柄も同じく人気の高いのでまずはネット証券での人気銘柄で選択して行ければ間違いは少ないと思います。


マネックス証券

 

・無難な取扱商品が多く、eMaxsimシリーズを取り扱っている
・手数料が無料

・画面は見づらい

 

取扱商品数

22銘柄

 

www.zuzuzuwork.com

 

 

マネックス証券iDeCoでの銘柄は何にするか

 

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)で良いでしょう。

 

eMaxis slimシリーズは楽天バンガードシリーズと信託報酬費を低価格化することを目指しており非常に良い商品なのは間違いございません。

 

本銘柄も投資家には人気があり、商品となっております。


いつもの銀行や信用金庫での始めるのは?

 

いつも利用している銀行や信用金庫はネット証券会社が無料である手数料を有料で摂取しますので絶対にいつも利用している銀行や信用金庫などで始めないことを強く言いたいポイントです。

 

理由は簡潔に言うと3つとあります。

 

・売買手数料を取られることが多い

・信託報酬費を取られることが多い

・運営にて高コストな銘柄を勧められる可能性がある

 

ネット証券であれば、上記における費用は基本的には不要です。 

 

おススメする証券会社でも何処がいいのか

 

iDeCoに限らず、特定口座やNISAも行うかもと言うことであれば楽天証券かSBI証券の2択で良いでしょう。

 

楽天カードや楽天銀行を開設済みであれば楽天証券での銘柄を積み立て。

 

SBIネット銀行や楽天嫌いであればSBI証券での銘柄を積み立て。

 

eMaxis slimシリーズを積み立てしたいのであればマネックス証券を選択。

 

と言う風にこの3社であればどこでも良いと思います。

 

3社とも口座開設しログインして画面の操作性を見てからiDeCo口座をどこにするのか決めても良いです。

 

 

最後に

 

楽天証券・SBI証券・マネックス証券であればどこを選択しても間違いは御座いません。

 

イデコ(iDeCo)を取扱う銘柄は異なりますが、必ず自分が納得した銘柄を積み立てていければ、気にする必要はないレベルです。

 

インデックス投資の手法になる為、毎月買い付けを行い後は忘れるだけで良い形式なので毎日毎日頑張る必要はないので手を出しやすいと思います。

 

また、株投資を行いたくなった場合も同じく証券会社で行えますので3証券のどれかを選択で良いと思います。

 

私なら楽天バンガードを選びたいので楽天証券をメインとして開始するかなと思います。