ずずず のんびり日記 -米国株日本株投資-

米国株投資/日本株/ロボアドバイザー/柔術家が運営するブログ

貯金と預金と貯蓄の違いをご存知ですか?貯金より貯蓄をしましょう!

スポンサーリンク

ずずずです。

 

「貯金」と「預金」と「貯蓄」って何が違うんですか?質問されて、何一つ考えずにスラッと回答できますか?

 

回答出来ない方、残念です。と言われないようにぜひ覚えて頂くキッカケになればと思います。ぜひとも、正しい言葉をカッコよく使いこなしたいものです。

 

貯金

 

お金を貯めること。もしくは貯まったお金のこと。

 

言葉通りですが、預金と言う言葉もありますよね。

 

これは同じ意味だと覚えて貰っても大丈夫ですので貯金=預金で覚えましょう。

 

同じようにお金を貯めるというイメージは変わらないのですが貯めている保管先が異なることで呼び名が変わります。

 

呼び名 預け先(保管先)
貯金 郵便局・農協・漁協でお金を預けること
預金 銀行・信用金庫・信用組合などにお金を預けること

 

貯金・預金とはどういったことをしているのか

 

・銀行や郵便局の口座にお金を貯めていくこと

・家での貯金箱(100円貯金や500円貯金など)

・会社の財形を利用

・定期預金での貯めていくこと

 

上記のように日本人が大きなお金を蓄積していることを貯金や預金と言います。株投資のように運用するわけでなく、基本的にお金が増えるわけではございません。

 

欲しいものを買ったり、美味しいものを食べたりしたら基本的には減るだけです。

 

貯蓄

 

金融資産の総称のこと

 

金融資産の総称と言われると、少し理解しづらいですが要は持っている保有資産含めお金全てのことを貯蓄と言います。

 

貯蓄とはどういったもののことを言うのか

 

・貯金

・保有株(個別株やETF、投資信託商品など)

・土地(不動産)

・金(ゴールド)

・生命保険やによる積立なども含まれる

・年金など

 

お金を貯めつつ、金融資産を運用しお金が増えることを目的としている事を総称として貯蓄と言います。

 

貯金(預金)と貯蓄を図表化

 

言葉だけでは分かりづらいので、図表に書いてみました。

 

f:id:zuzuzuwork:20180414004548p:plain

 

貯蓄は文字通り、所有している資産のことであり、株投資や不動産投資など貯金(預金)と金融資産運用です。

 

貯金(預金)は貯蓄の一部と言うことになります。

 

最後に

 

言うまでもなく株投資界隈の方であれば既知である言葉でしょう。みんな大好き貯金ですが、本来であれば貯蓄を皆さん行うべきです。

 

貯蓄と言って、貯金している日本人。

 

金融リテラシー教育が十分ではなく自己学習か家族(親)からの教育がないと金融知識は身に付かない為、もっと若年層のときから知識を学んだほうが良いと思います。

 

貯蓄で一番手を出しやすいのはやはり株投資でしょう。

 

元本リスクを嫌う日本人の為、嫌われる株投資ですがやらないリスクの方が将来的に高いのは目に見えております。

 

少額からの株投資で貯蓄を確実に増やしていくこと。それが大事ですね!!