ずずず のんびり日記 -米国株日本株投資-

米国株投資/日本株/ロボアドバイザー/柔術家が運営するブログ

青森県で必ず行くべき観光名所のおススメ

スポンサーリンク

ずずずです。

 

青森県と言えばマイナーな為、通常生活しているとそうだ!青森に行こう。なんて思うことはほぼ100%近くありません。そこで長い間、青森市に在住した経験から観光者として魅力を感じた観光名所を幾つかピックアップしてご紹介させて頂きます。

 

大自然を味わう(山、川、滝)

白神山地ビジターセンター|世界自然遺産 白神山地

もはや白神山地と言って、知らない人はいないと思います。私は魅力に惹かれすぎて1年に3回も行った年もありました。とても疲れたときに癒されにレンタカーしてドライブして癒されてたことを思い出します。

 

 

ブナの木があり緑豊か・空気がきれい・水もきれいで川の音で癒されること間違いなし。比較的、運動しやすい格好や靴で行かないと想像しているよりも登山のような場所もありますので注意が必要です。

 

最後の滝まで片道1時間となり往復2時間が必要になります。一度入ってしまうとトイレが無いので入口にあるトイレしっかりと出し切ってからチャレンジした方が良いです。

f:id:zuzuzuwork:20170812134635j:plain

f:id:zuzuzuwork:20170812133637j:plain

f:id:zuzuzuwork:20170812133709j:plain

 

冬は樹氷、夏は爽やかな風

八甲田山

 

青森駅からバスで行けます。

青森・八戸−奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バス)平成29年4月10日〜平成29年11月12日の時刻表 | 路線バス | JRバス東北【公式HP】|高速バス 仙台−新宿 3列シート車3000円〜

八甲田ロープウェーで簡単に山頂付近へ行くことが出来ます。毎年、夏も冬も行きましたが 夏は緑たくさんあり、景色が絶景!冬は樹氷で真っ白な世界で東京にいたら味わえない世界を経験できます。安心してください。車でロープウェーまで行けるので気軽にいくことできます!

 

冬が樹氷が圧倒的な風景で自然のすごさを感じます。

氷点下なのでとても暖かい恰好でいきましょう!

 

 

東京タワーが沈む湖

十和田湖

一番深い場所で東京タワーと同じ深さという説明を聞いて驚きです!青森市内から奥入瀬渓流を抜けて到着します。十和田湖遊覧船に乗ることをお勧めいたします!

f:id:zuzuzuwork:20170812134244j:plain

 

 

渓流を散歩

奥入瀬渓流~子ノ口 - 十和田湖散策マップ |十和田湖国立公園協会

沢山の滝があり、散策コースも充実してます!徒歩でもレンタルサイクル(自転車)、車でも楽しめます。 十和田湖と一緒に自然を堪能できます! 

f:id:zuzuzuwork:20170812134431j:plain

 

津軽海峡冬景色でも有名

竜飛岬

初めて行ったとき、あの名曲が頭に浮かびながら感動して2時間も滞在してしまいました!ずっと景色を眺め感慨深い景色でした。1人でしか行ったことないので自由に行ったり来たり風が強いですが津軽海峡を見ながら楽しむ時間を過ごせる場所でした。あの有名な名曲を聴きながら津軽海峡を眺めることがあり、楽しい気持ちになります

津軽海峡冬景色歌謡碑|青森県観光情報サイト アプティネット

 

 

f:id:zuzuzuwork:20170812135952j:plain

f:id:zuzuzuwork:20170812135021j:plain

 

最後に

青森県での観光地と言えば、基本は自然と触れ合う観光名所が多い県となります。今回は私が良く言っていた5つを選ばせて頂きました。地元に住んでいてもなかなか行かないものなので有名どころな場所ですが間違いない名所です!冬は豪雪地域なので運転に自信ない方は厳しいかもしれませんが、車で移動が自由気ままに動けますので頑張って運転してください!

 

とても良いところですので青森県の観光名所巡りいかがでしょうか。