ずずず のんびり日記 米国株日本株投資

米国株投資インデックス投資家。普通のサラリーマンが資産形成するブログ

三菱UFJ国際投信(MUKAM)5月1日オンラインブロガーミーティング(二分の二)

スポンサーリンク

  

ずずずです。

  

f:id:zuzuzuwork:20200505004417p:plain

1時間のオンラインでしたが、残り30分の備忘録になります。

 

MAXIS米国株式と全世界株式の評価はどうですか

 

2020年に設定され上場しました。それぞれ約20億、30憶程度となっています。

 

純資産総額は確実に増えているが、長期投資に資するETFとし長いスパンで取り組んでいきたい。

 

現時点での評価は悪くないのでこのまま力を入れていきたい。

 

代田常務補足

 

巨大なETFは日銀の買いの対象になり残高が大きい。

 

日銀が投資家から外れ、金融法人がこのETFに入ってきていないため、個人投資家での純資産総額となり、100億円以上になると金融機関や法人投資家の対象となるケースとなるので加速度的に残高が増えていく可能性もある。

 

そうなるとコストが下がる可能性があるので、これまでの運営はいい入り方であると考えている。

 

追加質問

 

スプレッドの基準価格と市場価格の乖離率の部分を大事に思っている。

 

4月のマーケットによるが、努力して乖離を小さくしていきたいと思っています。

 

ETFを買うメリットがわからない。がETFのメリットの通りであり、好む人も多数いるので貸付などでフィーを入れたりすることができるのでETFならではの運用を行いたい。

 

ETFだと時間外でも取引が可能なこともメリットである。

 

ETFのマザーファンドとSlimのマザーファンドは同じマザーファンドなので、どちらの投資家にもメリットはある。

 

 

国内で投信併合が行われたが、同じように併合についてどう思うか

 

システム上の問題(運用会社や販売会社)でなかなか難しいのが現状。

 

限定的な範囲での併合となっているが運用効率を上げるためには有用だがこの先考えていきたいが現状すぐには困難だと思っている。

 

マザーファンドを併合することであれば、システム的なところも考え、対応できそうだとも考えているので運用効率をあげて効果を提供したいと思っている。

 

現状ではまだハードルがあるので、引き続き検討していきたい。

 

 

新型コロナ感染症によりMUKAM社員の投資行動はどのようなことをやりましたか

 

①積み立てを実施しているので、相場関係なく同じ金額を積み立てている。まさしく積み立て投資家の慌てず、騒がずの行動をしている。

 

②基本的には積み立てしているが、積立額を少しUPした。

 

 

LINEの稼働状況や登録者数などはどうなっているか

 

現時点で1738名が登録いただいている。拡大は試していきます。

 

今後もサービスなども考えているので登録をお願いします。

 

数時間で1739名になり、少しずつ増えている!

 

eMAXIS Tシャツが欲しい(チャットより)

 

抽選などなにかやりたいw

 

Twitterは開設する予定あるか

 

まだないですが、LINEで頑張ってはいるがいつかはやりたいと思っている。

 

金融機関なのでハードルは高いが、親近感を出した形にしたいと思っている。

 

テレワークでの運用などの苦労していることについて

 

ある程度は出社して専用端末での操作が発生するため、体制を分けて対応している。

 

完全なテレワークではないが、インフラ面を整えているのでこれを機に対応を考えていきたいと思っている。

 

チャットのような仕組みがあるので、会話をしやすいシステムをして取り組んでいきたい。

 

ブロガーミーティングの開催予定は

 

ブロガーミーティングで現場見学は好評だったので、もう1度実施したいと思っていたが、現状は難しいので運用現場見学ではないが、こういったことをやってほしいというのがあれば要望を受け付けたいと思います!

 

リアルとオンラインどちらが大変ですか?

 

声や映像が映っているのかドキドキしながら、対応しているがオンラインで実施することで地方の方にも参加できる利点がありますし、敷居が低くなるのであればオンラインの要素は取り入れて実施いきたい。

 

リアルはセッティングや人的リソースが大変だった。参者同士の会話とか社員とも話できたりとか大変だがやりがいはある

 

オンラインは相互間のやり取りとか温度感とかがわからないので難しい。

 

どちらにしろリアルもオンラインもよいところを取り入れていきたい。

 

一般向けのセミナーは予定しているか

 

実は予定していた(リアルのほうで)

 

貸株の取り組みについて

 

国内株の貸株は前から行っているが外国株はこれから出来るように検討している最中です。

 

最後に

 

MUKAMさんのブロガーミーティングは雰囲気づくりが好きです。

 

お話を聞いても面白いですし、また参加した人の声をよく聞いて商品を考えてくれて反映してくれるとい思いをとても強く感じます。

 

だからこそ、eMAXIS Slimのような商品が生まれ好調な理由もうなずけます。

 

関連記事

 

 

www.zuzuzuwork.com

 

 

 

www.zuzuzuwork.com