ずずず のんびり日記 米国株日本株投資

米国株投資ブログ。インデックス投資や優待株投資

米国株配当金:2019年7月時点

保有している米国株113万の配当金は現在143ドル。 当初購入した銘柄 配当金詳細 最後に 関連記事 ずずずです。 米国株投資を始めて投資したのが2017年2月16日となり、2年と少しですが徐々に買い付けをし110万円越えしました。 インデックス…

「年収1000万というキリがいい数字は目標の1つではあるが手が届く人は少ない

ずずずです。 年収1000万はひとつの目安になっている数字でもありますね。 お金は無いよりもあったほうがいいですが仕事が忙しくなり仕事人間になるのはは嫌だな。という考えです。(当然、この数値は達成していないわけですがw) 年収1000万はどの…

「休眠預金等活用法」利用していない銀行口座はありませんか?解約しましょう

ずずずです。 休眠預金等活用法が施行されてました。利用していない銀行口座ありませんか? 1つや2つ放置してませんか? 休眠預金等活用法 確認する理由 ・時間が経つと自分のお金じゃなくなる可能性 ・口座管理を少なくして身軽に! ・窓口へ行く必要があ…

【株主優待制度】ゲオホールディングス(2681)の優待制度をご紹介

ずずずです。 日本株の1つで株主優待目的で保有している「GEO(2681)」は「レンタル料金が半額」が優待制度になり、私個人としてはお得な制度だと思います。 ゲオを保有している理由 2012年頃は株主優待制度に夢中だった時代でした。 この時の趣味が毎…

(PANW)パロアルトネットワークス社は次世代FWの先駆者。サイバーセキュリティにおけるサブスクリプションで収益を得ている

ずずずです。 サブスクリプションで収益を得る企業であるPANWです。 業績について 2019 Q1決算情報 売り上げの内訳 Paloalto社創業者 経営陣情報 裁判沙汰 最後に 関連記事 Palo Alto Networksはサイバーセキュリティを得意としており、次世代FWにおける…

住信SBIネット銀行でドル転が無料(4銭→0銭)2019年3月29日まで

ずずずです。 米国株を購入するに少し損した気になるドル転(円⇔ドル)の手数料が期間限定で0円となります。 米国株投資を行うにドルを保有するには必須なため、このチャンスにドル転をしておきましょう。 無料期間 2019年1月7日10時~3月29日1…

2018年投資信託商品の評価額を公開

ずずずです。 2018年に投資していた投資信託商品評価額を公開致します。 SBI証券評価額 楽天証券評価額 最後に 関連記事 2017年にインデックス投資を開始しましたが1年経過してどうなったのでしょうか。 恐らくインデックス投資を始めた投資家と同…

2018年日本株保有銘柄の評価額を公開

ずずずです。 2018年は株投資家が試された年となりました。 日本株の保有状況を公開致します。 保有銘柄評価額 2018年日本株売買履歴 最後に 関連記事 日本株は全て楽天証券のみで保有しているので、こちらが全てとなります。 保有銘柄評価額 201…

2018年米国株保有銘柄の評価額を公開

ずずずです。 2018年は投資家として継続するための試練が試された年となりましたが、いかがでしょうか。 なにも読めない相場となりましたがベアマーケットが続いたこともあり、保有銘柄の状況を公開致します。 保有銘柄評価額 SBI証券 特定口座 NISA口座…

2018年度の米国株配当金額を公開します

ずずずです。 2018年も残り僅かとなりました。難しい年でしたが、それぞれの思いで乗り換えてきたことでしょう。 私も2017年2月に米国株投資を開始し、2年目となりました。1年丸々配当金を頂いたのは初めてになることもあり日本円で50,000円超え…

【金融資産状況】2018年11月22日時の保有銘柄と評価損益

ずずずです。 11月も下旬になり、資産状況を久しぶりに公開致します。 あまり入れ替えは行っておらず、基本的には10月末にAT&T(T)をこっそりと購入しているくらいです。 FANGへ投資していたグロース投資家が気になる11月でしたがこれからは…

iFreeNEXT FANG+インデックスの2018年11月評価額を公開

ずずずです。 iFreeNEXT FANG+インデックスへ毎週積み立て設定500円を地道に積み立てしています。 2017年から駆け抜けてきた流行りのハイテク株を中心とした構成であり、信託報酬が少し高い商品です。 本商品への投資はプラスだろうがマイナスだろうが…

米国へ投資する投資信託商品の人気調査(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)、iFree S&P500インデックス、楽天VTI)

ずずずです。 米国へ投資可能な投資信託商品は以下の3つとなります。 ・iFree S&P500インデックス ・eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) ・楽天VTI 米国市場に注目されたこともあり、海外株投資への環境が整いつつあります。 //…

iFree S&P500インデックスの1年運用報告書から見る実質コスト

ずずずです。 2017年8月31日に設定運用されたiFree S&P500インデックス iFreeS&P500ですが、発売当初はとても注目されてましたが、今はeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)や楽天VTIの人気に押され目立たなくなってしまいました。 純資産総額も増…

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018に投票しました

ずずずです。 今年もFund of the Year 2018に投票しましたので、エントリー記事です。 // 投票したファンドとポイント ・eMAXIS Slim バランス(8資産均等型):2ポイント ・eMAXIS Slim 米国株式(S&P500):2ポイント ・楽天・全米株式インデックス・ファン…

楽天クレジットカード決済でeMAXIS Slim 米国株式(S&P500) を毎月積み立てしポイントとSPU+1倍をゲットしよう

ずずずです。 楽天カードクレジット決済で楽天ポイントを得ることが可能となりました。 www.zuzuzuwork.com せっかくですから、お試しに積み立て設定します。 // 手順 楽天証券へログインし積み立てしたい商品の「積立注文」設定画面を開きます。 「引落口座…

楽天カードクレジット払いで投資信託購入し楽天ポイント1%付与されるサービス

ずずずです。 投信購入で楽天カードクレジット払いで1%付与されるサービスが開始されました。 // 本記事で伝えたいこと ・クレジットカード払いで楽天ポイント付与される ・楽天カード楽天カードクレジット決済でポイント付与されるには再設定が必要 ・無…

定期預金が金利0.01%の時代。最高9%の時代を知る。

ずずずです。 株投資にリスクはつきものです。 株投資におけるリスクとは元本割れです。 ※元本割れとは投資したお金が投資したお金よりも低くなること 例えば、10万円が評価損により5万円となり半分になってしまうことですね。 元本割れリスクを負って、…

LINEスマート投資はテーマ型投資です。おすすめしません。

ずずずです。 LINEのサービスの1つとしてFOLIOと連携したサービスが発表されました。 linecorp.com 本サービスの本家はフォリオ社が提供しているサービスが有名であり、LINEが提携してアプリで提供というイメージです。 folio-sec.com // 新し…

下落には頑張らず投資を見直す。継続しなくても良いんです

ずずずです。 投資を始めたばかりで下落相場が続くと不安になり狼狽売りする投資家が増えていきます。 10%や20%の下落が2日以上続くと悲観的な声にて、心情的に不安になり冷静ではいられなくなります。 ・下落時は頑張らない ・ニュースや証券会社にロ…

平均年収と中央値を知る(平成29年 国民生活基礎調査)

ずずずです。 本業の収入で満足している人は思っているより少ないのではないでしょうか。 本記事で伝えたいこと ・全世帯収入は約20年 550万前後の水準で増えていない ・全世帯収入の中央値は442万円 ・生活が苦しい・やや苦しいが55%前後もいる …

iFreeNEXT FANG+インデックス 評価損-6.13%となっております。

ずずずです。 iFreeNEXT FANG+インデックスが開始され、3月より毎週少額を積み立てしてきました。 10月からの下落(調整場面)となり評価はあっという間にマイナスです。 // 投資期間 約7か月(2018年3月6日~2018年10月16日) 積み立て金…

繰上償還って何?投資信託商品やETFで不人気商品は要注意

ずずずです。 繰上償還とは 何らかの理由で投資信託商品の運用を辞める為、期日を決たら投資家に評価額で返金すること。 期日が来ると現金化されることです。 多くの投資信託商品は期限がないものが多いですが、極たまに運用期間が決められているものがござ…

1万~20万を毎月投資した複利含め評価額を調査してみた

投資金は多い方がいいのか? 前提条件 (1)毎月1万円の場合 (2)毎月3万円の場合 (3)毎月5万円の場合 (4)毎月10万円の場合 (5)毎月20万円の場合 結果 最後に 関連記事 ずずずです。 株投資を行うにあたり、米国株や日本株、インデックス…

大暴落ブラックマンデー「暗黒の月曜日」だった米国株市場を知る

ずずずです。 1929年10月24日(木) ブラックサーズデー(暗黒の木曜日) 1987年10月19日(月) ブラックマンデー(暗黒の月曜日) 31年前の1987年10月19日(月)にNY株式市場で起きた1日で508ドル(22.6%)下落率となり…

2018年6月時点でのNISA口座開設・利用状況調査結果を確認(日本証券業協会の発表)

ずずずです。 平成30年9月19日にNISA口座の開設状況について日本証券業紹介から発表されました。 現状NISA口座(一般NISAとつみたてNISA)は707万口座利用されているとのことです。 興味のあるところです。 NISA及びジュニアN…

「ポイント運用 by 楽天PointClub」という投資体験できるサービスが開始されました

ずずずです。 楽天ポイントで投資信託商品に連動した運用が可能となりました。 その名も「ポイント運用 by 楽天PointClub」 point.rakuten.co.jp // 本ポイント運用ですが、「投資体験」と記載があることに注目する点ではないでしょうか。 投資ではなく投資…

ウェルスナビ(WealthNavi)への考えと出金させ現金化する手順を確認。

ずずずです。 WealthNaviを運用しておりますが、少し現金が必要な事態になっているためウェルスナビ資金を一旦回収します。 落ち着いたら再度再開させる予定ですが、1万円での運用と致します。(1%の手数料動向含めて運用は知りたいので。) 必要なときに…

10月4日は投資の日。日本証券業協会が発表した「個人投資家の証券投資に関する意識調査 【インターネット調査】」

ずずずです。 日本証券業協会が個人投資家の意識調査を発表しましたので内容を見ていきたいと思います。 対象者は20歳以上の投資家で5,000人の調査結果となっております。 個人投資家の証券投資に関する意識調査について | 日本証券業協会 // 対象と…

米国株を少し売却。魅力を感じなくなった銘柄達

ずずずです。 実は眠れる個別株を保有してましたが売却しました。 売却した個別株達 GE (NISA口座) 11株 PFF (特定口座) 15株 TEVA (特定口座) 20株 UAA (NISA口座) 20株 を売却しました。 GEとUAAは特定口座に保…