ずずず のんびり日記 -米国株日本株投資-

米国株投資/日本株/ロボアドバイザー/柔術家が運営するブログ

つみたてNISA口座をSBI証券から楽天証券へ変更(移管)する方法

ずずずです。 楽天ポイントサービスの拡充により、楽天経済圏への飛込みを決めた投資家は多いのではないでしょうか。 今回はつみたてNISA口座をSBI証券から楽天証券へ移管する方法について確認していきます。 移管する流れは下記となります。 つみた…

2008年9月15日 リーマンショックから10年経過。その時どんな状況だったか思い出す。

ずずずです。 リーマンショック 2008年9月に発生した投資家でなくても知らない人はいないでしょう。 本記事は下記2名のブロガー様が書いているのを見て私もと思い書き始めました。 当時、投資はしておりませんでしたが証券口座を開設した時期にもなる…

楽天・全米株式インデックス・ファンド第1期運用報告書が発表。実質運用コスト0.294%と判明しました

ずずずです。 本ファンドは 2017年9月29日より運用開始され、第一期が経過しました。 1年経過しておりませんが、決算日が2018年7月17日となり、9月14日に運用報告書が発表されました。 その為、1年運用レポートは作成対象期間 2017年9月2…

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 2018年8月運用レポート

ずずずです。 本ファンドは 2018年7月3日より運用開始されました。 S&P500に連動する投資信託として人気を得てます。 発売され約2ヵ月となりますが、純資産総額はあっという間に2018年9月18時点で29.5億円を超えております。 米国株…

本業での給料を額面ではなく手取り額で生活金を考えよう

ずずずです。 あの大企業の部長さん年収1000万越えだってー あそこの社長は年収○○億円だー などよくTVやネットでよく耳にする言葉ですね。 他人の給料が気になるのは仕方ないですが、そもそも額面上の金額と手取りの目安をご存知ですか。 約7割~8割…

楽天・全米株式インデックス・ファンド 8月運用レポート

ずずずです。 本ファンドは 2017年9月29日より運用開始され、今月末に1年経過しますね! 時が経つのは早いものです。 米国株投資家からインデックス投資を実施するにあたり特定口座での積み立てやつみたてNISAや楽天証券idecoでおススメされる商品と…

楽天証券を利用する投資家へ。楽天経済圏に飛び込むデメリットも理解しておこう【楽天ポイ活投資家】

ずずずです。 ポイント拡充サービスで楽天証券を利用した投資家も比較的容易にポイントゲットができ、投資にも活用できることから楽天経済圏に取り込まれる方が増えてます。 SBI証券、楽天証券、マネックス証券と投資初心者におすすめされる3社ですが、楽天…

ワンタップバイ(One Tap BUY) 売却方法について

ずずずです。 ワンタップバイの売買操作方法についてはスリータップ購入となります。 本記事で伝えたいこと ・3回タップが必要 ・売却もシンプル 売却手順 // 売却画面① ここでは「全額売る」か「利益分売る」かの2つが選択できます。 金額での取引になり…

証券会社は楽天証券かSBI証券がおすすめ(株投資初心者向け)

ずずずです。 証券会社ってどこが良いのか悩みますね。 私は日本株を楽天証券、米国株とジュニアNISAをSBI証券で利用しています。 本記事で伝えたいこと ・楽天証券かSBI証券をおすすめ ・楽天証券は画面操作が良。ポイント制度が充実。 ・SBI証券…

投資家におけるポイント活用方法(楽天経済圏の整理)はこれだ【楽天ポイ活投資家】

ずずずです。 楽天ポイ活投資家が誕生しそうです。 あくまでも楽天ポイントはおまけであり、ポイントのために無駄な消費は勿体無いのでご注意を。 楽天ポイントサービスの拡充 ・2017年8月26日:楽天ポイントを利用して、投資信託商品の購入 ・201…

VTIとはバンガード社が販売する米国市場全てへ投資する海外ETF

ずずずです。 S&P500連動ETFであるVOOを販売するバンガード社はVTIというETFも運営し販売しております。 VTIとVOOが大きく異なる違いは1つです。 S&P500に連動するかUSトータル・マーケットインデックスに連動するか。 ・S&P500は米国の主要な業種から50…

SPYとはS&P500にベンチマークし、米国市場へ分散する海外ETF(経費率0.09%)

ずずずです。 SPYは社が販売するS&P500をベンチマークとする代表的な海外ETFとなります。 この記事で伝えたいこと ・米国株投資家全ての方におすすめできる王道のETF ・バフェット氏も奥さんにすすめるS&P500連動ETFの1つ ・米国株各分野の代表企業へ投資が…

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 2018年7月運用レポート

ずずずです。 本ファンドは 2018年7月3日より運用開始されました。 S&P500に連動する投資信託として人気を得てます。 発売されると多くの投資家達が我先にと投資をし、純資産総額はあっという間に2018年9月時点で26億円を超えております…

楽天カード支払い残額を楽天スーパーポイントで支払えるサービスが開始。楽天経済圏の真価が止まらない。

ずずずです。 ・楽天証券でのポイント支払(開始済み) ・投資信託商品が毎月積み立てをポイント支払(9月30日から) ・投資信託積み立て設定支払を楽天カードかつポイント付与(10月27日から) 楽天証券でのカード払いやポイント拡充サービスが充実…

IVVとはS&P500にベンチマークし、米国市場を網羅する低コスト海外ETFの1つ(経費率0.04%)

ずずずです。 IVVはブラックロック社が販売するS&P500をベンチマークとする代表的な海外ETFとなります。 この記事で伝えたいこと ・米国株投資家全ての方におすすめできる王道のETF ・バフェット氏も奥さんにすすめるS&P500連動ETFの1つ ・米国株各分野の代…

SPU(スーパーポイントアップ)の対象に楽天証券が仲間入り。早速設定してみた(楽天証券のポイント投資で ポイント+1倍)

ずずずです。 SPUに楽天証券もついに参加しました。 // 楽天証券でポイント買付が出来るようになり、次々とサービスが拡充されております。 ・ポイント買付が可能になる ・楽天クレジットカードで投資が可能になる ・SPUに楽天証券も参画 楽天証券投資家の環…

iDeCo(イデコ)を始める人へ。おすすめネット証券会社を考える

ずずずです。 iDeCo(イデコ)を始めたいが、株投資は分からない。周りにも聞きずらい。 周りに聞ける人がいないことで始めることなく諦めるのはもったいないです。 イデコを始める前に証券会社はどこがいいのか分からない人。 諦めないでください。 本記事…

VOOとはバンガード社が販売するS&P500にベンチマークし、米国市場へ投資する低コスト海外ETF

ずずずです。 VOOはバンガード社が販売するS&P500をベンチマークとする代表的な海外ETFとなります。 https://www.vanguardjapan.co.jp/docs/FS_VOO_JP.pdf S&P500とは 米国株式市場の動向を知ることが出来る指数の1つです。 米国の主要な業種から500銘柄…

楽天・全世界株式インデックス・ファンド 7月運用レポート

ずずずです。 本ファンドは楽天VTIと同日販売( 2017年9月29)日より運用開始されました。 さて、毎月のレポートである2018年7月分の楽天VT(楽天・全世界株式インデックス・ファンド)の運用レポートが発表されておりますので確認してまいりたいと思い…

楽天証券がついに対応。楽天カードで投資信託購入し楽天ポイント1%付与を発表

ずずずです。 今、投資家界隈で一番熱い話題。 いつから適用されるか // 2018年10月27日(土)~となります。 概要 本情報の大きなポイントは下記3つとなります。 楽天カード利用と同じ楽天ポイント1%が付与される 1%分のポイントが付与される…

楽天証券での毎月買付設定でポイント支払が可能に!!

ずずずです。 1ポイント=1円で利用できる楽天ポイント。 2017年8月26日から楽天ポイントを利用して、投資信託商品の購入することは可能でした。 しかしながら毎月買付設定では、選択できませんでした。 // 本記事で伝えたいこと ・毎月買付設定もポ…

0から始めるコツコツ長期投資とは何年を想定すべきか。答えはないがゴールで考える。

ずずずです。 株投資は長期期間を想定していきましょう。とよく言われますが長期間とは5年?10年?20年?50年? 残念ながら回答はありません。 本記事で伝えたいこと ・目標金額を決めよう ・何歳までに目標金額を達成するのかを決めよう ・年利は低…

楽天・全米株式インデックス・ファンド 7月運用レポート

ずずずです。 本ファンドは 2017年9月29日より運用開始されました。 多くの米国株投資家からインデックス投資を実施するにあたり特定口座での積み立てやつみたてNISAや楽天証券idecoでおススメされる商品となっております。 www.zuzuzuwork.com 現在…

生活防衛資金の考え方(いくら必要なのか)

ずずずです。 株投資における資金準備には2つあります。 ①株投資を行う為の資金 ②生活を守るための資金 ①については、株投資する為の資金を準備し売買する為のお金になります。 ②については、投資関係なく収入がなくなっても生活する為のお金になります。 ②…

楽天証券の楽天ポイントで3投資信託商品を購入

ずずずです。 楽天ポイントが310ポイント貯まっておりましたので投資信託商品を購入しました。 // 購入した投資信託 特に多くないポイントですが 毎月積み立て設定している投資信託ではなく、楽天証券で保有中である投資信託を買い増しとします。 この中…

ジュニアNISAのロールオーバーと継続管理勘定について

ずずずです。 子どものためにジュニアNISAを開設しようと考えて調べてみると2023年まででその後はどうなるのか?ということが非常に分かりづらいです。 本記事で伝えたいこと ・ロールオーバー後は継続管理勘定となる ・20歳まで非課税管理が継続…

資本家と投資家の違いは?同義語なのか違うのか

ずずずです。 資本家になる。というインベスターZにも出ているこの言葉。 資本家になる=投資家になるという話がいまいち理解できませんでした。 本記事で伝えたいこと ・資本家は企業への投資で利益を得る ・投資家は株式売買で利益を得る ・資本家は投資…

ジュニアNISAをSBI証券と三菱UFJ銀行を選んだ理由

ずずずです。 毎月小額投資をジュニアNISAで実施中です。 子ども用の証券口座をSBI証券+三菱UFJ銀行を選定した理由となります。 本記事で伝えたいこと ・SBI証券をメインで親のずずずが使っていたことから選定 ・SBI証券への三菱UFJ銀行の入金手数料が無料…

余剰金で投資する!と言う本来の意味を考える(投資用に1万円を確保するのは意外と壁が高い)

ずずずです。 毎月1万円を投資用に確保し投資すれば、金融資産が増えるというお話しをよく株初心者向けに書いてある記事を見かけます。 株投資初心者が、実際に1万円を準備し、投資を始め継続出来るのか正直、疑問な金額です。 結構、毎月1万円って大変で…

2018年7月 米国株配当KO、VOO、PFF、GE

ずずずです 米国株配当金を頂きましたので2018年7月分の報告です。 米国株配当金 米国株での配当金となります。 合計10.29ドルとなります。 // 詳細 KO(コカコーラ) 配当金支払い日(国内):7月3日 1株配当金額(税引き後):0.281ド…