ずずず のんびり日記 米国株日本株投資

米国株投資ブログ。インデックス投資や優待株投資

投資のヒント

米国へ投資するインデックス投資商品 3商品の純資産総額推移メモ(2019年6月)

米国へ投資できるインデックス投資 純資産総額とは 3つの純資産総額推移 詳細な数字は下記 これからも地道に積み上げするだけ 最後に 関連記事 ずずずです。 株投資するなら日本円で米国へ。という考えの人もすこーし増えています。 私自身も米国株へ投資し…

【30代ボーナス】何に使う?インデックス米国投資家の使い道を考える

ずずずのボーナス金額 使用用途 15万:共通貯金 妻が自由に使うお金 投資資金として証券会社へ ずずず個人的貯金 ジュニアNISA 本当の余剰金の取り扱い 最後に 関連記事 ずずずです。 ボーナス支給されましたか? 世の中ボーナスが出たら、浮かれる雰囲気…

【つみたてNISA】127万口座となり順調に増えてます

NISA口座の推移 つみたてNISAの若い人たち 最後に 関連記事 ずずずです。 2018年12月で100万口座突破した積み立てNISAですが、2019年3月時報告で127万口座を超えました。 過去のデータ含め最新のデータはこちらで閲覧が可能です。 データ集…

ホーム・バイアスとは?日本株以外に興味くらいは持とう

ホーム・バイアスとは ずずずは? 日本は良い国 海外にも目を向けるべき 最後に 関連記事 ずずずです。 色々な国の株やETFを購入することが可能になった時代、日本人投資家が外国株への投資を行なうにあたり躊躇する理由の1つとしてホーム・バイアスがありま…

楽天証券とSBI証券の投資信託商品ランキングで見る人気商品を確認しよう

楽天証券ランキング SBI証券ランキング 参考の1つとして考えましょう 積み立て設定中の商品 最後に 関連記事 ずずずです。 積み立てNISAを始めた後に何を選択して投資先を選ぶのか悩む人は多いと思います。 投資家やブロガー、ツイッターなどで情報を得て調…

グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)を楽天1245ポイント分買い付けしました

注文内容 グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)とは 参考になる記事 毎月積立額 最後に 関連記事 ずずずです。 5000ポイントを超えていたため、楽天証券でポイント分1245円分を手動で買い付けしました。 今回はいつもの「eMAXIS Slim 米国株式(S&P…

【過去の話】投資元本割れリスクを避けて毎月100円を本業以外から得ていた方法

東京スター銀行のスターワン1週間円預金 東京スター銀行の推移 定期預金で増えるのは過去の話 最後に 関連記事 ずずずです。 大学卒業し2005年からサラリーマンになりましたが半年くらい経過したころ、何故か「ふと給料以外でも収入を得たほうがいいのじ…

【インデックス投資】つみたてNISAの積立額を増額できるのは、本業収入があるおかげ。

SBI証券会社つみたてNISAの設定積み立て 楽天証券の特定口座設定積み立て 毎月追加額 積み立て設定している商品 投資増額において 最後に 関連記事 ずずずです。 4月に昇格し昇給したことから、つみたてNISAの積み立て額を増加させました。 2019年4月…

毎月4000円を子ども向け資産に割り当てしてます

4000円と言う額 投資に使う金額 米国株投資家の子どもも米国株投資家にしたい 最後に 関連記事 ずずずです 我が娘やんちゃでいつもパンチとキックをしてくるのですが、誰に似たのか。 そんな娘ですが私個人から家族共通貯蓄とは別途でジュニアNISAで金融…

楽天ポイントで手動買い付けしている投資信託について

買い付けルール 総保有ポイントが5000ポイントを下回らないこと 最低500ポイントを利用する 保有している商品から選択する(優先順位はバランス>S&P500>その他) 現状損益でマイナスの場合は気持ちがで買い付けする 過去ポイント投資歴 ポイ活に頼…

uber(ウーバー)の株を購入した理由

銘柄概要 購入銘柄数 評価額 チャート 購入した理由 最後に 関連記事 ずずずです。 日本においてはUber Eats(ウーバーイーツ)が一番有名で利用されているのでご存じの方が多いのではないでしょうか。 最近、都内では自転車で緑のバッグと黒のバッグを持っ…

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の信託報酬変更が0.15%と200億円突破

信託報酬費引き下げ情報 純資産総額200億円達成 純資産総額の簡易まとめ 最後に 関連記事 ずずずです 後追い引き下げではなく、引き下げを発表したのは初めてではないでしょうか。 0.16%から0.15%と誤差レベルでの引き下げですが率先して変更さ…

米国インデックス投資商品 純資産総額推移(2019年5月)

米国へ投資できるインデックス投資 純資産総額とは 3つの純資産総額推移 詳細な数字は下記 これからも地道に積み上げするだけ 最後に 関連記事 ずずずです。 少数ながら徐々に広がりつつある投資の世界ですが、新興国株だったり中国やインドだったり全世界へ…

自助努力すべきなのは事実だが考え方が違う

この記事が意外と良かったと思いますのでご参考 こちらは「大変だなぁ」という感想です デモ開催されるとのこと。「うーん」 今後の物価はどうなるかわからない 灯油料金の価格推移 レギュラーガソリンの推移 最近の物価上昇に対する思い 最後に 関連記事 ず…

お金を使うことも大事です

何のために投資をしていますか? 一般的な投資を行なう理由 最後に 関連記事 ずずずです 資産運用しているとお金をいかに使わず投資金として割り当てるべきだ。という考えになりがちです。 この考え方、間違えてはいないのですが生活に制限をつけてまで実践…

20代から投資を始めたほうが良い。がすぐ投資を始めたい気持ちは落ち着かせてから開始しよう

条件 例1:22歳~60歳(38年) 三菱UFJ国際投信のシミュレーション 明治安田アセットマネジメントのシミュレーション 例2:30歳~60歳(30年) 三菱UFJ国際投信のシミュレーション 明治安田アセットマネジメントのシミュレーション 例3:35…

正確な投資用語を覚えてますか(約定や追証の読み方に自信ありますか)

約定 追証 他の投資用語 最後に 関連記事 ずずずです 株投資の単語って正確に読めてますか?? 投資をしていることを話す機会って少ないので、口に出して読み上げてみると実はその読み方間違えてるかもしれません。 間違えたままでは恥ずかしいですね。再認…

【ジュニアNISA】どんな相場でも少しずつ買い付けしてます

買い付けた銘柄 ずず子の保有資産 米国株投資 インデックス投資 保有内容 どんな相場でも買う 最後に 関連記事 ずずずです。 子ども用ジュニアNISAでVTIを新規購入しました。 米中摩擦で不安な状況が続いてますが、どんな状況でも投資信託商品は積み立て設定…

株投資始めたいけど資金(お金)がない

お金を貯める習慣をつけましょう 意識する金額 それでも、お金を貯めれない方向け 最後に 関連記事 ずずずです 株投資を始めようと思うが投資に割り当てるお金がないという人は多いのではないでしょうか。 余剰金や無くなっても良いお金で投資は行いましょう…

ロボ貯蓄で注意すること。定期預金とは異なる元本割れリスクがあるサービス

ずずずです。 5月18日にサービスリリースされ、名前で賛否両論出ているサービス「ロボ貯蓄」 本サービスは元本保証されたサービスではないため、定期預金や貯金と同じだと勘違いしないようにしましょう 少額1,000円で株が買えるサービスを提供したワンタ…

GPIFとはなにか?年金積立金管理運用独立行政法人は最大の金融運用会社です

何処が管理している GPIFの基本ポートフォリオ 気になるGPIFの運用実ポートフォリオ 運用成績 ESG投資 GPIF Twitterもやってるよ。 最後に 関連記事 ずずずです。 Government Pension Investment Fundの頭文字をとってGPIFといいます。 多くの投資家はGPIF(…

出口戦略を考えることは必要ではあるが必須ではない。

資産を考える 前提条件 資産を使い切る前提で切り崩す金額と年数 月10万円を使いたいと考えると ずずずの想定 どう切り崩すか 最後に 関連記事 ずずずです 株投資を始めて出口戦略を考えたことはありますか? 金融審議会市場ワーキング・グループ「高齢社会…

つみたてNISA口座の年齢層を確認したら若い人が多かった

世代別比較 つみたてNISA口座数 最後に 関連記事 ずずずです 金融庁が2019年2月13日に発表した「つみたてNISA口座数と普及に向けた取組みについて」について改めて確認してみました。 つみたてNISAがすすめられインデックス投資家が増えていますが、…

若い人の投資額は多いほど良いが無理する必要はない(つみたてNISAとiDeCoで十分)

ずずずです。 無理した投資はどんな投資も継続しません。 若い人はつみたてNISAとiDeCoでの投資でも投資家として素晴らしい人生を歩んでいる。と考えていいと思います。 ミドノンさん 投資活動について 20代の年収中央値 めっちゃ投資を頑張ってる人 投資…

人生100年時代!って長い

日本人の平均寿命 人生100年(歳)と考えた場合 TVで見た内容 人生100年時代構想 日本人は働きたくない人が多い? 最後に 関連記事 ずずずです。 貯金大好き日本人。今の時代長生き出来る人が増え、高齢者となれる人が増えました。定年退職年齢も70歳…

iFreeシリーズの3ファンド信託報酬引き下げを発表

引き下げるファンド 各ファンドの信託報酬費比較 適用開始日(予定) 2019 年 6 ⽉ 13 ⽇ 2019 年 8 ⽉ 24 日 最後に 関連記事 ずずずです。 eMAXIS Slimシリーズが低コストNO1ファンドを攻め続けていることから、楽天バンガードシリーズなど信託報酬費コス…

家族と運用する投資が良いのか?

何故か 今後は? 妻と一緒に投資を行うか? 最後に 関連記事 ずずずです。 私は投資をしている雰囲気は家族である妻には伝えていますが、資産額や投資先については何も詳細を伝えておりません。 ブログやツイッターを行っていることも伝えておりません。 // …

リーマンショック級の暴落が来たら株価はどうなるのか

ずずずです。 株投資家であれば、好調な市場が続くと何度下落すればいいのに!と考えることでしょうか。早く来てほしいと切実に願う投資家は多いことでしょう。 10年前に起こったリーマンショック級の大暴落が再度起こり、その時と同じ株価に戻ることはあ…

投資は自分と投資商品を信じて継続しよう

ずずずです 投資におけるメンターを探しやすい環境になり、ブログやツイッターで直接質問出来たり投資イベントで会いやすい状況になりました。 メンターや仲間が出来たとは言え、投資は本人が自分自身の意思で行うものですので「あの人が良いといった」「相…

【ジュニアNISA】子どものために米国株やETFが購入可能な証券会社は限られている

ずずずです。 ジュニアNISAで「米国株投資へ投資したい」「S&P500ベンチマークする投資信託商品を買いたい」と思い、何処の証券会社でも購入できる。と考えていたら大間違いですよ。気をつけてください! ジュニアNISAでは外国株は対象外としている証券会社…