ずずず のんびり日記 米国株日本株投資

米国株投資ブログ。インデックス投資や優待株投資

投資のヒント

米国暗黒時代を知るのも大事!常に成長し続けるわけではない

過去のチャート ナスダック総合指数 ダウ平均株価 強気相場だった米国株市場 日本株式は余り成長を期待は出来ない 最後に 関連記事 ずずずです。 投資界隈で米国株投資家を多く見るようになりました。私が米国株を始めた2017年2月と比較するとあっとい…

VIX指数(恐怖指数)を知る(Volatility Index)

いつから ボラリティとは 何を基準としているのか。 恐怖指数が上がると何が起こるか。 過去の参考指数 リーマンショックの恐怖指数 最後に 関連記事 ずずずです。 株価が下落するとニュースやTVなどで聞いたことありませんか? 恐怖指数 または VIX(Volati…

凡人は凡人らしく仕事も投資も遊びも平凡に過ごせればいい

誰もが憧れるお金持ち 日本の富裕層とは 「人それぞれ」by Keyさん 最後に 関連記事 ずずずです。 誰もが自由に暮らしストレスのない生活をしたいという欲を持って生活しています。 今、ストレスがなく自由な生活をある程度手に入れてる人は過去苦労しストレ…

楽天ポイント1,784を使って、投資信託2つを買い付けしました

2019年7月 2019年6月 2つの投資信託商品の資産総額 現保有状況(楽天証券) 最後に 関連記事 ずずずです。 毎月恒例である楽天ポイントで買い付けしました。 ・グローバル3倍3分法ファンドを1,284円分 ・eMAXIS Slim バランス(8資産均等型…

SBIネオモバイル証券を使ってみた感想(良いとこ悪いとこ)

口座を開設した理由 単元数1株から購入できるから 対象は日本株のみ 手数料が月額方式 Tポイントが使える 使ってみてのデメリット(不便)だと思った点 即時入金が住信SBIネット銀行しかないこと パソコン画面で見ると上手く表示されずらいこと アプリがな…

RDSBを約9万円分を購入しました

RDSB(ロイヤル・ダッチ・シェル)を15株を新規購入しました。 チャート 明細 配当利回り XOMも保有中 購入詳細 2019年8月20日評価額 最後に 関連記事 ずずずです。 米国株投資を始めた2017年から購入リストに入っていたRDSBを購入しました。XO…

インデックス投資の現状(リターンはほぼマイナスなり)

安心してください!絶賛、マイナスです。 保有銘柄の状況 最後に 関連記事 ずずずです でも、マイナスなんて気にしてません。積み立てしていく途中ですからね つみたてNISA口座のみの評価額ですが、安心してくださいマイナスです。 いい数字ですね。私何故か…

米国株配当で毎月1,000円(10ドル前後)を超えてきた

配当金の簡易まとめ 詳細 配当金生活のあこがれ 最後に 関連記事 ずずずです。 米国株投資を2017年から実践し配当金が1,000円前後となってきました。 配当金生活を主とした投資目的ではないのですが気に入った銘柄へ投資していたらいつの間にか。と…

ずずずの投資遍歴です(2019年8月更新)

2009年6月 2010年1月 2010年6月 2011年5月 2012年4月 2012年5月 2013年5月 2017年2月 2017年4月 2017年6月 2017年7月 2017年11月 2017年12月 2018年 2019年 SBI証券のつみたてN…

米国へ投資するインデックス投資商品 3商品の純資産総額推移メモ(2019年7月)

米国投資ができるインデックス投資商品 純資産総額とは 3つの純資産総額推移 詳細な数字は下記 これからも地道に積み上げするだけ 最後に 関連記事 ずずずです。 株投資するなら日本円で米国へ。をおすすめとするインデックス米国投資家ずずずです。 私自身…

年金2000万円問題で注目されたつみたてNISAとiDeCoを考える

つみたてNISAとは iDeCoとは 若者の選択は難しい時代 だからこそ勧める投資手法 最後に 関連記事 ずずずです。 2000万円の話で積み立てNISAやiDeCoを開始するため口座を開いた人が多かったとの話も聞きました。 若い人たちにどう映ったのか。気になりますね…

投資額は無理する必要はない(つみたてNISAとiDeCoで十分)

ミドノンさん 投資活動について 20代の年収中央値 努力投資家 すでに頑張り投資家 頑張り投資家 投資は必要か? 最後に 関連記事 ずずずです。 無理した投資はどんな投資も継続しません。 若い人はつみたてNISAとiDeCoでの投資でも投資家として素晴らしい…

終わりは始まり。始まりは終わり

個人投資家ができること バイアンドホールド 最後に 関連記事 ずずずです。 最近よく見かける下落を予測する声を聞くと不安になりますね。分かります。 「投資を継続していると必ず下落相場を経験することになる」と言うことを頭の片隅に入れておくことは大…

出口戦略を考えることは必要です、いつ投資を辞めるのか

始めるのは簡単だけど投資を辞めるときも考えておいたほうがいいよ出口をどうするのか時間をかけて考えよう 年金2000年問題 投資をやめるときは退職したとき、もしくは収入がなくなったとき 資産を考える 前提条件 資産を使い切る前提で切り崩す金額と年…

米国株投資はS&P500への投資がベターだがベストではないし投資先は自由

米国株に投資をするならば、まずはS&P500あたりがよいよ S&P500ETFのチャート 構成銘柄 銘柄を選択すること 最後に 関連記事 ずずずです。 2019年初来5%以上のリターンであるS&P500のETFであるVOOやIVV、SPYです。 個別株投資、インデックス投資(投資…

投資を行なう前に考え、多くの人が実行すべきこと

貯金です。 支出を見直し、節約を心がけ貯金出来る生活を作ってから投資すべきです。 大体こんなパターン 貯金は大事 貯金と投資を同時並行をおすすめ 最後に 関連記事 ずずずです。 貯金出来るようになってから投資はしましょう。 年金2000万問題で炎上…

楽天VTIと楽天VTの消費税10%になると信託報酬費も上がる

低コスト化で下がった信託報酬費は消費税10%で残念な気持ちになりました。 楽天VTI 楽天VT eMAXIS Slimシリーズ 消費税10% 最後に 関連記事 ずずずです。 今のところ何も無ければ2019年10月にこのままであれば消費税10%となる予定です。 つみ…

投資額は気にせず、生活に支障が無い金額であることが重要

無理して投資しても毎日生活を楽しめなければ継続しない。毎日を楽しめる金額で投資生活をすべき。 投資家界隈に多い考え 最後に 関連記事 ずずず@zuzuzuworkです。 投資界隈にいるとさぞ当たり前のように投資をし、ブログやツイッターで情報を収集する事が…

米国へ投資するインデックス投資商品 3商品の純資産総額推移メモ(2019年6月)

米国へ投資できるインデックス投資 純資産総額とは 3つの純資産総額推移 詳細な数字は下記 これからも地道に積み上げするだけ 最後に 関連記事 ずずずです。 株投資するなら日本円で米国へ。という考えの人もすこーし増えています。 私自身も米国株へ投資し…

【30代ボーナス】何に使う?インデックス米国投資家の使い道を考える

ずずずのボーナス金額 使用用途 15万:共通貯金 妻が自由に使うお金 投資資金として証券会社へ ずずず個人的貯金 ジュニアNISA 本当の余剰金の取り扱い 最後に 関連記事 ずずずです。 ボーナス支給されましたか? 世の中ボーナスが出たら、浮かれる雰囲気…

【つみたてNISA】127万口座となり順調に増えてます

NISA口座の推移 つみたてNISAの若い人たち 最後に 関連記事 ずずずです。 2018年12月で100万口座突破した積み立てNISAですが、2019年3月時報告で127万口座を超えました。 過去のデータ含め最新のデータはこちらで閲覧が可能です。 データ集…

ホーム・バイアスとは?日本株以外に興味くらいは持とう

ホーム・バイアスとは ずずずは? 日本は良い国 海外にも目を向けるべき 最後に 関連記事 ずずずです。 色々な国の株やETFを購入することが可能になった時代、日本人投資家が外国株への投資を行なうにあたり躊躇する理由の1つとしてホーム・バイアスがありま…

楽天証券とSBI証券の投資信託商品ランキングで見る人気商品を確認しよう

楽天証券ランキング SBI証券ランキング 参考の1つとして考えましょう 積み立て設定中の商品 最後に 関連記事 ずずずです。 積み立てNISAを始めた後に何を選択して投資先を選ぶのか悩む人は多いと思います。 投資家やブロガー、ツイッターなどで情報を得て調…

グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)を楽天1245ポイント分買い付けしました

注文内容 グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)とは 参考になる記事 毎月積立額 最後に 関連記事 ずずずです。 5000ポイントを超えていたため、楽天証券でポイント分1245円分を手動で買い付けしました。 今回はいつもの「eMAXIS Slim 米国株式(S&P…

【過去の話】投資元本割れリスクを避けて毎月100円を本業以外から得ていた方法

東京スター銀行のスターワン1週間円預金 東京スター銀行の推移 定期預金で増えるのは過去の話 最後に 関連記事 ずずずです。 大学卒業し2005年からサラリーマンになりましたが半年くらい経過したころ、何故か「ふと給料以外でも収入を得たほうがいいのじ…

【インデックス投資】つみたてNISAの積立額を増額できるのは、本業収入があるおかげ。

SBI証券会社つみたてNISAの設定積み立て 楽天証券の特定口座設定積み立て 毎月追加額 積み立て設定している商品 投資増額において 最後に 関連記事 ずずずです。 4月に昇格し昇給したことから、つみたてNISAの積み立て額を増加させました。 2019年4月…

毎月4000円を子ども向け資産に割り当てしてます

4000円と言う額 投資に使う金額 米国株投資家の子どもも米国株投資家にしたい 最後に 関連記事 ずずずです 我が娘やんちゃでいつもパンチとキックをしてくるのですが、誰に似たのか。 そんな娘ですが私個人から家族共通貯蓄とは別途でジュニアNISAで金融…

楽天ポイントで手動買い付けしている投資信託について

買い付けルール 総保有ポイントが5000ポイントを下回らないこと 最低500ポイントを利用する 保有している商品から選択する(優先順位はバランス>S&P500>その他) 現状損益でマイナスの場合は気持ちがで買い付けする 過去ポイント投資歴 ポイ活に頼…

uber(ウーバー)の株を購入した理由

銘柄概要 購入銘柄数 評価額 チャート 購入した理由 最後に 関連記事 ずずずです。 日本においてはUber Eats(ウーバーイーツ)が一番有名で利用されているのでご存じの方が多いのではないでしょうか。 最近、都内では自転車で緑のバッグと黒のバッグを持っ…

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の信託報酬変更が0.15%と200億円突破

信託報酬費引き下げ情報 純資産総額200億円達成 純資産総額の簡易まとめ 最後に 関連記事 ずずずです 後追い引き下げではなく、引き下げを発表したのは初めてではないでしょうか。 0.16%から0.15%と誤差レベルでの引き下げですが率先して変更さ…