ずずず のんびり日記 米国株日本株投資

米国株投資/日本株/ロボアドバイザー/インデックス投資/柔術家が運営するブログ

投資のヒント

30代で投資を始めても良いものか悩む人達へ

ずずずです。 投資は早くから始めたほうが良い、と聞いたりしますが若い時から投資を行なうメリットはわかります。 投資は長い時間をかけて、資産を積み上げていくものですから早いほうがいいのは言うまでもありません。 20代は楽しむことも大切 そんなあ…

【投信工房の評判】松井証券のプラン選定方式を流行らせたい。

ずずずです。 つみたてNISA対象が162本もあり、選べないと言う人へご提案です。 自動売買せずにアドバイスするロボアドバイザーが投信工房をおすすめいたします。 ご提案する理由 ・利用料は無料(信託報酬費のみ0.4%未満) ・低コストである投資信託商…

毎月10万、20万、30万買い付け出来る仕組みを作りたいが現実は甘くない

株投資を行ってきた著名な投資家を見ていると、「今月も10万円以上の新規買い付けを行いました」と言う内容をよく見かけます。 自分自身でそれが出来るかと言われると、毎月割り当てる投資金(余剰金)はない。と感じます。 そんな大金である10万単位なんて…

ジュニアNISAで米国株関係を購入できる証券会社は少ないので注意が必要

ジュニアNISAで「米国株投資へ投資したい」「S&P500ベンチマークする投資信託商品を買いたい」と思い、何処の証券会社でも購入できる。と考えていたら大間違いですよ。気をつけてください! ジュニアNISAでは外国株は対象外としている証券会社が多いので注意…

米国インデックス投資 米国投資信託商品の純資産総額推移を調べたが順調に増加している件

外国へ投資する。 少数ながら徐々に広がりつつある投資の世界ですが、新興国株だったり中国やインドだったり全世界への投資だったり色々な選択肢が出来ました。 2018年は特定口座やNISA、つみたてNISAなど税金メリットがある投資のしやすい環境が整って…

バンガード社が主要ETFの経費率を改訂2019年2月、VTやVYM、VWO含む

バンガード社が一部のETF経費率を改定しました。 いまバンガートが熱い! https://t.co/77JaS4XQ2W — ずずず米国インデックス投資家(見習い唐揚げ投資家) (@zuzuzuwork) 2019年2月27日 経費率低減することはとても喜ばしいことですがバンガード社様の売り…

投資額(評価額)に関係なく、投資している行動にこそ意味がある

投資をしているから「すごい、偉い」と思いません。 当然、投資額(評価額)が大きければ印象は強いですし、初見となる投資家の場合、成功していることが分かり易いですね。 何千万~何億円という金額が個人のお金であると考えると、とてもすごいことだと思…

株投資は簡単と言うのは嘘!勉強は必要だし忍耐も必要

株投資を始めるのはとても簡単です。 どこでもよいので証券口座を開設し、入金して株を適当に買えば投資は出来ます。 現在の日経平均株価 ダウ平均株価 情報と勉強はある程度必要 最後に 関連記事 株投資で一番良く聞く方法は「安く買って高く売る」 です。 …

投資を始める前に支出を減らし家計を把握することから始めよう

ずずずです。 投資を始めようと思った人が少額からでも良いので始めましょうと本ブログでは伝えております。 しかし少額1,000円や2,000円単位でも投資へ割り当ててしまったら生活が苦しくなる。と言うことは実際は考えられます。 どうする? PDCA …

ジュニアNISAで選択する銘柄は?子どもの為に出来ること

ずずずです。 子どもが産まれると将来の学費や金融リテラシーを学んでもらえるようにするのか必ず悩みます。 子ども1人に対し1000万では足りず2000万、3000万円必要だ!という情報を見かけることもあります。 ずずず家で出来る教育資金こども1…

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の概要と評価できるポイント

ずずずです。 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)は2018年7月3日から運用され、純資産総額も116億円を超え順調に増えております。 FOY2018でも上位に入りました。 FOY20181位 eMAXIS slim 先進国株式インデックス2位 ニッセイ外国株式3位 eMAXIS s…

VTやVTI、VOOを運営するバンガード社という企業について。

ずずずです。 バンガード社を知らない米国株投資家、インデックス投資家はいないでしょう。 2019年1月16日 バンガード社創設者のボーグル氏が逝去されました。ご冥福をお祈り申し上げます。 ジョン・ボーグル氏が設立したバンガード社とはどのような…

【SPYD】SPDR S&P500高配当株低コストETF 上位80種を均等配分したETFで配当金狙いにおすすめ

ずずずです。 SPYDとは?S&P500内の上位80種で高配当銘柄が選ばれたETFです。 SPYD概要 運用開始日は2015年10月22日からとなり、他の高配当ETFと比較すると月日はあまり経過しておりません。 4年目運用ですが高配当3%~4%の年利率は非常に魅力…

毎月分配金の投資信託をyahoo知恵袋から学ぶ失敗談

ずずずです。 基本的に他人(家族や親戚含む)や銀行側から持ち掛けられた話は「NO」と言いましょう。 自ら足を踏み入れた場合は、勉強必須です。 yahoo知恵袋より グローバル好配当株オープン 楽天証券ランキング外 SBI証券ランキング外 毎月分配型について…

VOOはバンガード社が販売するS&P500ETFの概要(Vanguard S&P 500 ETF )

ずずずです。 VOOはバンガード社が販売するS&P500に連動するとする海外ETFとなります。 https://www.vanguardjapan.co.jp/docs/FS_VOO_JP.pdf S&P500とは VOOの概要 保有上位10銘柄 セクター チャート 配当利回り 配当回数 配当月 VOOを選択する理由 最後に …

SPYとはS&P500ベンチマークする米国市場へ投資するする海外ETF(経費率0.09%)

ずずずです。 SPYはステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ社(SPDRスパイダー)社が販売する米国株大型株であるS&P500をベンチマークとする代表的な海外ETFとなります。 伝えたいこと S&P500とは? SPY概要 保有上位10銘柄 セクター チャート 配…

米国株へ投資するインデックス投資リスト

米国株へ投資するにも個別株やETFを購入するためドル転などが分からない。投資信託商品も充実してきているのでリストにしたいと思います。 楽天VTI 楽天VT eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 最後に 関連記事 日本円でドルを考えなくてよく、金額も100円から…

【お金が稼ぐお金】何のために投資しているの?再考してみる

ずずずです。 米国株・インデックス投資・日本株(優待狙い)へ投資しています。 私自身は何のために投資をしているのか再考してみました。 1つの根本的な理由 生活するには何にせよお金が必要 5WH1 生活する為の必要最低限なお金 生活を豊かにする為のお…

米国株投資で人気のある銘柄リスト(ETF一覧)

ずずずです。 米国株投資で人気のある投資先(銘柄)です。 一覧で投資先が見えたら便利だなと思い、まとめて見ました。 簡単な説明のみとし、詳細な説明はしないため、情報収集は必須となりますが銘柄確認の参考となればと思います。 ETFリスト一覧となりま…

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)は日本含む国際分散投資が出来る投資信託商品

ずずずです。 eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)がFOY2018でも上位にランクインしインデックス投資の基本となる分散しながら平均点を取る。と言う基本となる投資信託商品で注目の的となりました。 FOY20181位 eMAXIS slim 先進国株式イン…

VTI(USトータルマーケット)とVOO・IVV・SPY(S&P500)の違いについて

ずずずです。 VTIとVOOとIVVとSPYと比較されますが、そもそも何が違うのでしょうか。 本記事で伝えたいこと ・ベンチマークしているさ対象が違う(USトータルとS&P500) ・米国500企業への投資か米国企業全てへの投資かの違い ・過去の運用成績に大きな差…

(SPXL)レバレッジ3倍ETFの配当金(DIREXION SHS ET/DAILY S&P 500 BULL)

ずずずです。 SPXLですが、S&P500レバレッジETFという性質から勝手に配当金は出ないと思い込んでおりました。思い込みって恐ろしいですね。 SPXLとは チャート 保有状況 配当金 SBI証券での入金 最後に 関連記事 SPXLとは S&P5…

株式と債券の保有率について学ぶ(ベンジャミン・グレアム氏が提示する保有割合について)

ずずずです。 ベアマーケットを体験すると分散投資がやはり必要なのでは?と感じるのではないでしょうか。 グレアム氏とは 株式75:債券25 株式50:債券50 株式25:債券75% おすすめする割合 最後に 関連記事 正直なところ、分散投資をしていて…

証券会社へのマイナンバー告知期限が3年延長(2021年末まで)

ずずずです。 証券口座を開設している投資家は2018年12月末までにマイナンバーを証券口座へ申告しなくてはいけません。 と言うことでしたが平成31年度税制改正大綱が12月に発表されており、延長されておりました。 2018年12月末までに告知しな…

生活防衛資金(なるべく使わない現金)について

ずずずです。 株投資における現金には2つあります。 ①株投資を行う為の現金 ②生活を守るための現金 ①については、株投資する為の資金を準備し売買する為のお金になります。 ②については、投資関係なく収入がなくなっても生活する為のお金になります。 ②につ…

下落が気になる人へ。「もし201x年に投資してたら」という考え方。

ずずずです。 2018年10月からベアマーケットとなり、心身恐々としている投資家も多いと思います。 例えば 配当金で有名なJT 2018年12月25日株価チャート 2012年12月~2013年1月株価チャート 配当金合計 注意すべきこと 最後に 関連…

NISA口座(2018年9月末時点)の利用状況が金融庁より発表

ずずずです。 2018年12月20日に金融庁からNISA口座9月末時点での情報が発表されました。 調査の概要 調査結果概要 1.NISA(一般・つみたて)・ジュニアNISA口座数 一般NISA口座数 つみたてNISA口座数 ジュニアNISA口座数 最後に 関連記事 …

どんな相場でも投資に対する揺るがない気持ちは大事

ずずずです。 毎月100円でも良いので投資をする。ことが常に考えていることです。 2018年2月から調整場面があり、米国株投資を行ない始めて下落を経験した人。 それでも3月~10月までは比較的好調な相場であり、安堵感が現れていた矢先に10月から…

何故、若い時から投資が有効なのか。1秒でも早く投資を始めたい気持ちを落ち着かせよう

ずずずです。 投資を始めるには早ければ早いほうがいい。 何故そういわれるのか?考えてみました。 60歳まで投資を行なった際の数字だけを見て行きましょう。 条件 グラフ1:22歳~60歳(38年) 三菱UFJ国際投信のシミュレーション 明治安田アセッ…

バイ&ホールド投資で損益を気にしすぎている投資家が多すぎる

ずずずです。 長期投資法で有効なバイ&ホールドを実践されている方も多いと思います。 2018年に購入した投資家の多く派は、保有しても利益が出ておらず含み損になっている人も多いはず。 結論から言うと「短期売買での利益を狙うなら問題ありですが、長…