ずずず のんびり日記 米国株日本株投資

米国株投資ブログがメイン。米国インデックス投資や優待株投資/元柔術家

投資のヒント

つみたてNISA口座の年齢層を確認したら若い人が多かった

世代別比較 つみたてNISA口座数 最後に 関連記事 ずずずです 金融庁が2019年2月13日に発表した「つみたてNISA口座数と普及に向けた取組みについて」について改めて確認してみました。 つみたてNISAがすすめられインデックス投資家が増えていますが、…

若い人の投資額は多いほど良いが無理する必要はない(つみたてNISAとiDeCoで十分)

ずずずです。 無理した投資はどんな投資も継続しません。 若い人はつみたてNISAとiDeCoでの投資でも投資家として素晴らしい人生を歩んでいる。と考えていいと思います。 ミドノンさん 投資活動について 20代の年収中央値 めっちゃ投資を頑張ってる人 投資…

人生100年時代!って長い

日本人の平均寿命 人生100年(歳)と考えた場合 TVで見た内容 人生100年時代構想 日本人は働きたくない人が多い? 最後に 関連記事 ずずずです。 貯金大好き日本人。今の時代長生き出来る人が増え、高齢者となれる人が増えました。定年退職年齢も70歳…

iFreeシリーズの3ファンド信託報酬引き下げを発表

引き下げるファンド 各ファンドの信託報酬費比較 適用開始日(予定) 2019 年 6 ⽉ 13 ⽇ 2019 年 8 ⽉ 24 日 最後に 関連記事 ずずずです。 eMAXIS Slimシリーズが低コストNO1ファンドを攻め続けていることから、楽天バンガードシリーズなど信託報酬費コス…

家族と運用する投資が良いのか?

何故か 今後は? 妻と一緒に投資を行うか? 最後に 関連記事 ずずずです。 私は投資をしている雰囲気は家族である妻には伝えていますが、資産額や投資先については何も詳細を伝えておりません。 ブログやツイッターを行っていることも伝えておりません。 // …

リーマンショック級の暴落が来たら株価はどうなるのか

ずずずです。 株投資家であれば、好調な市場が続くと何度下落すればいいのに!と考えることでしょうか。早く来てほしいと切実に願う投資家は多いことでしょう。 10年前に起こったリーマンショック級の大暴落が再度起こり、その時と同じ株価に戻ることはあ…

投資は自分と投資商品を信じて継続しよう

ずずずです 投資におけるメンターを探しやすい環境になり、ブログやツイッターで直接質問出来たり投資イベントで会いやすい状況になりました。 メンターや仲間が出来たとは言え、投資は本人が自分自身の意思で行うものですので「あの人が良いといった」「相…

【ジュニアNISA】子どものために米国株やETFが購入可能な証券会社は限られている

ずずずです。 ジュニアNISAで「米国株投資へ投資したい」「S&P500ベンチマークする投資信託商品を買いたい」と思い、何処の証券会社でも購入できる。と考えていたら大間違いですよ。気をつけてください! ジュニアNISAでは外国株は対象外としている証券会社…

株投資を始めるのは簡単だけど勉強は必要だし忍耐も必要

ずずずです。 株投資を始めるのはとても簡単です。 証券口座を開設し、入金して株を適当に買えば投資は出来ます。 日経平均株価 ダウ平均株価 情報と勉強はある程度必要 最後に 関連記事 株投資で一番良く聞く方法は「安く買って高く売る」 です。 どのよう…

【バンガード社が主要ETFの経費率改定】2019年4月、VOOやVTIなど計9本が対象!!

ずずずです。 バンガード社が一部ETF経費率を改定しました。 米国時間2019年4月26日付で、「バンガード®・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)」や「バンガード・S&P500 ETF(VOO)」、「バンガード・米国トータル債券市場ETF(BND)」を含む9本のバン…

投資環境が整ってきたというが投資始めたい人へどのように話すか

ずずずです。 投資についてどうしたらいい?と言われた場合、どう回答するのか。悩みますね。 熱弁しても、結局実施しない人が多いですし教える側が悩みすぎても仕方ないですし、本人の心に響かないことが多いんです。 ネット証券会社をおすすめする理由 つ…

子どもは何歳から投資家に?ジュニアNISAはいつ開設したのか

ずずずです。 大切な家族の一人「子どもの未来」とても楽しみですよね。 どんな大人になるのか、どんな人生を歩むのか。どんな困難があり挫折するのか。私とは異なる人生を見守る側として嫌われようが場所が離れて過ごそうが子どもは子どもです。 お金の価値…

投資信託商品ベンチマークにおける「配当込み/配当除く」について

ずずずです 三菱国際投信が先日は発表したeMAXIS Slimなどのベンチマーク方法の変更されることで何故注目されたのか考えてみたいと思います。 投資初心者へ言えることは1つで「より良い商品になった」ことだけ理解しておきましょう。深く気にする必要は無い…

米国株の買い時を振り返る(2019年春)

ずずずです ダウ平均やS&P500が過去最高値へ近づいてますが、ここ最近での買い時はいつだったのか。いま、振り返ると2018年のクリスマス12月24日~26日付近でした。 2018年10月の最高値から調整場面に突入し、約2ヶ月ほど下落しました。 2…

ジュニアNISAは何を設定している?将来の子どもの為に出来ること

ずずずです。 子どもが産まれると将来の学費や勉強、クラブ活動など何をしてもらいたいのか楽しい悩みが増えます。 子ども1人に対し1000万では世の中足りないと言われており2000万、3000万円必要だ!という情報を見かけることもあります。 子ど…

米国インデックス投資の3商品 純資産総額推移(2019年4月)

ずずずです。 少数ながら徐々に広がりつつある投資の世界ですが、新興国株だったり中国やインドだったり全世界への投資だったり色々な選択肢が出来ました。 2018年は特定口座やNISA、つみたてNISAなど税金メリットがある投資のしやすい環境が整ってきま…

【SBI証券】2019年のGW取引対応。投資を忘れて令和GWを楽しみましょう

ずずずです。 楽天証券でのGW10連休の取引が発表されてましたがSBI証券も発表されてました。 SBI証券|株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA ほぼSBI証券も楽天証券と同じです。 日本株以外は平日通り取引が出来そうです。 国内株(日本株) 海外株 ゴー…

つみたてNISAで商品選定のヒント

ずずずです。 インデックス投資を始めるにあたりどの商品を選べばいいのか分からない。そういう人は多いと思います。 つみたてNISAで取り扱える商品で私がおすすめする商品となります。 正直、投資初心者からすると何を選べばいいの?とたくさんありすぎて分…

インデックス投資(つみたてNISAと特定口座のリターン)の運用評価額【2019年4月】

ずずずです。 米国インデックス投資家である私が保有している投資信託商品のリターンについて公開したいと思います。 2017年6月に開始しました。 当初に選んだのは「三菱UFJ国際-eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」でした。 当初は…

インデックス投資でのリターンってどのくらいなの?調べてみた【参考】

ずずずです。 2018年1月に「つみたてNISA」が始まり1年が経過しました。 金融庁の普及活動効果もあり「インデックス投資家」が増えてきたと感じるのは間違いない事実でしょう。 ここでインデックス投資で疑問に思うのがインデックス投資で将来的に…

Facebook(FB)の保有株について

ずずずです。 FANGやGAFAと呼ばれるように必ず米国株IT主要企業として名前がはいるFBですが、たまたま上場後に楽天証券最低単元10株を保有してます。 2017年11月時点での評価はこちら www.zuzuzuwork.com チャート 株価情報 決算 保有する理由は 最…

株式と債券保有率の再考(ベンジャミン・グレアム氏に学ぶ保有割合)

ずずずです。 分散投資は必要? グレアム氏とは 株式75:債券25 株式50:債券50 株式25:債券75% おすすめ 最後に 関連記事 正直分散投資をしていても保有株の評価は残念ながらに基本的には下がります。(例外もある) グレアム氏とは 株式75…

【SPXL】レバレッジ3倍ETFの魅力(DIREXION SHS ET/DAILY S&P 500 BULL)

ずずずです。 注意事項 レバレッジ商品は通常のETFに夢を乗せた商品であり少し投機的要素が入ります。※通常のETFより変動が激しくギャンブル要素に近い感覚です Direxion デイリーS&P500ブル3倍 ETFを略して(SPXL)と言います。 // レバレッジとは 投資金の…

米国株投資を行うなら個別株かETFか投資信託商品か!

ずずずです。 日本株やインデックス投資もよくわからないのに米国株投資なんてめんどくさい。と思う人は多いのではないでしょうか。 分散投資を行いましょう。という考えが普及し、実践している人も多くなったように思います。こういうのは人それぞれなので…

【楽天証券】2019年のGW取引対応について

ずずずです。 2019年ゴールデンウィークは一般的には10連休になる人が多いとのこと。 休日期間中どうするのか。なんて話題が目につきますがまぁ、なんとかなるんじゃないですか。という楽観視してます。 国内株(日本株) 海外株 投資信託商品 ゴール…

iFreeNEXT FANG+インデックス 評価損から少し回復【2019年3月評価】

ずずずです。 iFreeNEXT FANG+インデックスが開始され、2018年3月より毎週少額を積み立てしてきました。 現在の総資産総額 13億円をやっと超えました。 順調とは言えない金額に見えます。楽天VTIやeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)と比較すると物足り…

【グロース株】ブランドランキングの動画が面白い。AppleとGoogleに注目だがTOYOTAも強い

ずずずです。 ツイッターで下記のような面白い動画が流れてました。 WOAH...! Top 15 BEST global brands ranking for the last 19 years...Watch big name tech companies take-over at the end!h/t @Interbrand pic.twitter.com/oRdO7QH6js — Matt Navarra…

【株主優待制度】ゲオホールディングス(2681)の優待制度をご紹介

ずずずです。 日本株の1つで株主優待目的で保有している「GEO(2681)」は「レンタル料金が半額」が優待制度になり、私個人としてはお得な制度だと思います。 ゲオを保有している理由 2012年頃は株主優待制度に夢中だった時代でした。 この時の趣味が毎…

30代で投資を始めても良いものか悩む人達へ

ずずずです。 投資は早くから始めたほうが良い、と聞いたりしますが若い時から投資を行なうメリットはわかります。 投資は長い時間をかけて、資産を積み上げていくものですから早いほうがいいのは言うまでもありません。 20代は楽しむことも大切 そんなあ…

【投信工房の評判】松井証券のプラン選定方式を流行らせたい。

ずずずです。 つみたてNISA対象が162本もあり、選べないと言う人へご提案です。 自動売買せずにアドバイスするロボアドバイザーが投信工房をおすすめいたします。 ご提案する理由 ・利用料は無料(信託報酬費のみ0.4%未満) ・低コストである投資信託商…