ずずず のんびり日記 -米国株日本株投資-

米国株投資/日本株/ロボアドバイザー/柔術家が運営するブログ

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 2018年10月運用レポート

ずずずです。 本ファンドは 2018年7月3日より運用開始されました。 S&P500にベンチマークする商品として人気を得てます。 発売されると多くの投資家達が我先にと投資をし、純資産総額はあっという間に2018年11月時点で72億円を超えてお…

米国インデックス投資家を目指すならば証券会社はどこが良いのか

ずずずです。 米国投資家が注目され、実際に投資する投資家が増えました。 米国株の個別株やETFを直接購入するのは躊躇するから米国に投資する投資信託商品を買いたい場合はどこの証券会社を選べばいいのか? 通常は証券口座を開設したら、口座保有してい…

SIMフリースマホとガラケー(2台持ち)月額料金は3,000代です

ずずずです。 2017年8月までソフトバンク様のスマホで毎月約9,000円支払っていました。 // 本記事で伝えたいこと ・SIMフリースマホは安い ・電波などは大差ないよ ・注意すべきはキャリアメールが使えないくらい ・約5,000円の低減が可能…

【SPXL】レバレッジ3倍ETFの魅力(DIREXION SHS ET/DAILY S&P 500 BULL)

ずずずです。 始めに伝えておきます レバレッジ商品は通常のETFに夢を乗せた商品であり少し投機的要素が入ります。※通常のETFより変動が激しくギャンブル要素に近い感覚です Direxion デイリーS&P500ブル3倍 ETFを略して(SPXL)と言います。 // レバレッジ…

「休眠預金等活用法」利用していない銀行口座はありませんか?

ずずずです。 休眠預金等活用法が施行されてますが知らない人は多いのではないでしょうか。 使っていない銀行口座は1つや2つ必ずありますよね。 休眠預金等活用法 本記事で伝えたいこと ・不要な口座は面倒ですが解約して整理しましょう ・基本的にお金は…

正確な投資用語を覚えましょう(約定や追証の読み方)

ずずずです 株投資用語はとても読みづらいものです。 本記事で伝えたいこと ・投資用語はきちんと覚えよう ・知らない言葉は調べるべし // きちんとした読み方を覚えておけば、人前で話すことときに間違えた読み方で話してしまうと恥ずかしいですよ。 正確な…

インベスターZは大人気漫画であり投資初心者へおすすめ。投資は漫画で勉強すべし

ずずずです。 株投資初心者は小難しい本を読む前に「インベスターZ」を読みましょう! mitanorifusa.com 本記事で伝えたいこと ・投資を勉強するには読みやすい漫画で始めよう ・過去の歴史も学べる漫画である ・読んで損は無し(セール時に買いましょう) /…

異なる株のチャートを1つのチャートとして表示させる方法(yahoo finance)

ずずずです。 株投資ブログを読んでいると、良く見かけるのですが今までどうやっているのか分かってませんでした。 参考となるかは分かりませんが、知りたい人も居るだろうと思い、手順を書いてみます。 本記事で伝えたいこと ・異なる株チャートを1つで比…

iFree S&P500インデックスの1年運用報告書から見る実質コスト

ずずずです。 2017年8月31日に設定運用されたiFree S&P500インデックス iFreeS&P500ですが、発売当初はとても注目されてましたが、今はeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)や楽天VTIの人気に押され目立たなくなってしまいました。 純資産総額も増…

ワンタップバイでIPOが出来る「誰でもIPO」1株IPO始めれるサービス

ずずずです。 ワンタップバイの新サービス「誰でもIPO」 IPOを1株から購入できる、面白そうなサービスが開始されます。 本日、「日本初!1株から購入申込可能な IPO専用アプリ『誰でもIPO』11月下旬サービス開始」をリリースいたしました。新規上場株式を単…

【投信工房の評判】松井証券のプラン選定方式が流行れば、もっと投資しやすいのでは?

ずずずです。 つみたてNISA対象が162本もあり、選べないと言う人へ朗報です。 自動売買せずにアドバイスするロボアドバイザーが投信工房をおすすめいたします。 // 本記事で伝えたいこと ・利用料は無料(信託報酬費のみ0.4%未満) ・低コストである投資…

ブル・ベアとは?投資用語の基本を覚えよう

ずずずです。 株式投資を実践していると「ブル・ベア」という言葉を必ず聞きます。 本記事で伝えたいこと ・ブルとは上昇している株式市場の状態 ・ベアとは下落している株式市場の状態 これだけ覚えればOKです。 // ブルとは 株価が上昇している状態、ベ…

つみたてNISAの概要は?「つみたてNISA早わかりガイドブック」 を確認しよう

ずずずです。 2018年1月から「つみたてNISA」が開始されました。 // 本記事で伝えたいこと ・金融資産(投資信託)運用益が非課税となる ・1年最大40万円まで可能 ・投資から最大20年まで非課税となる ・国が選抜した商品へ投資できるため、少…

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018に投票しました

ずずずです。 今年もFund of the Year 2018に投票しましたので、エントリー記事です。 // 投票したファンドとポイント ・eMAXIS Slim バランス(8資産均等型):2ポイント ・eMAXIS Slim 米国株式(S&P500):2ポイント ・楽天・全米株式インデックス・ファン…

結局何がいいの?つみたてNISAで投資信託商品選定のヒント

ずずずです。 毎月、投資信託商品を積み立て!というインデックス投資戦略。 本記事で伝えたいこと ・つみたてNISAで162本は多い ・eMAXIS Slimシリーズは良い商品が多い ・勉強は必須 正直、投資初心者からすると何を選べばいいの?とたくさんありす…