ずずず のんびり日記 -米国株日本株投資-

米国株投資メインブログ。日本株・ロボアドバイザーも実施中!SE/柔術/投資

米国株下落すれば日本株も下落!焦る理由がまったく分からない

スポンサーリンク

ずずずです。

 

先週のダウ平均(-2.54%・-665.75ドル)の下落による影響で、本日の日経平均株価も-2.55%・-592円となりました。

f:id:zuzuzuwork:20180205231853p:plain

 

本日も今まで通り好調な市場だとしたら、米国株市場との分散も考えられ、投資先の1つになるのでしょうが見事なほど連携してますね。

 

これが米国株最強だと言われる所以の1つですね。

米国株市場が好調であれば、日本株市場をも牽引しているということです。

 

下落の要因

言うまでもありません。米国株市場(ダウ平均)下落の影響です。米国株市場が調整場面となったため下落となりますが、日本株市場は単純に米国株市場に引きずられていることが要因となります。

 

損切りしますか?

日本株保有している身として私の評価損益をUPしておきます。前日比で日本株のみで-85,630円となってます

f:id:zuzuzuwork:20180205231450p:plain

 

パーセンテージで言えば-2.20%となりました。

f:id:zuzuzuwork:20180205233406p:plain

 

1日で約85,000円も損失しました!怖いので損切りを考えま・・・せんでした。本日お昼休憩中に確認したのですが心が全く動かず冷静な状態で正直、もっと下落してくれないと買い増し出来ないと言う気持ちで残念です。

 

最後に

調整場面となり、下落を久しぶりに確認した気がします。ここからが本当の株価になるのかは企業の業績次第だと思いますが、間違いなく米国株企業業績は好調でダウ平均はこれから上昇場面が出てくるのではないかと思います。

 

日本株市場は決算が良い企業が多かった1月でしたが、これからも成長が非常に読み取りづらいのが困難です。こういう場面こそ損切りや確定売りで即時手放すのではなく保有でもいいのではないでしょうか。

 

私は一切確定売りするつもりないので、残念ながら時期が来れば買い増しするだけです。ただし今回買い増すならば米国株となるので、日本株は今回除きます。

 

まずはどの市場も10%下落するのか静観しておきます。

 

その後は20%付近まで下落するかなぁ~(期待)

 

買い増し準備のための現金を準備だけしておきましょう。