ずずず のんびり日記 -米国株日本株投資-

米国株投資メインブログ 日本株・ロボアドバイザー運用中/SE/柔術/投資

株投資始めたいけどお金がない。どうする?

スポンサーリンク

ずずずです。

 

株投資を始めようと思うが投資に割り当てるお金がないという人は多いのではないでしょうか。

 

余剰金や無くなっても良いお金で投資は行いましょうという定義が良く話されますがこれ本当に余ったお金で投資しましょうと言う話ではないと私自身は思っております。

 

なぜなら、人間は収入があればあるだけ使ってしまうものなので何も考えなければあるだけ使ってしまい残りません。

 

なので普通に考えていなければ余剰金なんて絶対出てきません。

ましてや大事なお金で大切だと思っているから、投資を始めたいと思うのでなくなっても良いお金なんてものは1円もないと考えてます!

 

ではどうすればいいのでしょうか。答えは1つしかございません。

 

お金を貯める習慣をつけましょう

 

お金を貯めるにはどうすれば良いのでしょうか。
●先行貯金型:給料翌日に銀行の定期預金設定をしておく
●給料日前型:給料日前日に預金全部を貯金口座へ移動する
●自動車を所有している場合は、検討し手放すことも考慮する
●通信費の削減を検討する(3台キャリア→SIMフリースマホなど)
●飲み会に行く回数を1回減らす
●出来る限り缶コーヒーやジュースなどは買わずに、ドリップコーヒーや持参する
など

 

色々とやり方はありますが、ナナミライさんが運営している知恵トクライフで良記事がありましたのでご参考としてUPしておきます。

chie-toku.com

 

とても参考になります!

 

貯金することが嫌になると、継続できないので無理しない程度ですね。

 

また、こういったお金を意識すると生活含め無駄遣いや物事に対する価値などを考えるようになり自然と生活も変化していき、生活のクオリティもあがるかもしれません。

 

さて、この調子でお金を貯める手段を検討したのであれば目標金額を決めるわけですが初めから意気込んで100万を貯める!となると結構難しいものです。


まず9万を3ヶ月で貯めましょう。

 

1ヶ月3万円を貯金できる意識をつけていくのでこれでも意外とやり始めると難しいものです。

 

そして、9万円貯まったら株を実際に購入しましょう。
何でも良いですが銘柄の選定はしておいてくださいね。

 

インデックス投資でも日本株でも米国株でもインド株でも!まずは、頑張って貯めたお金を投資に回す。という実績を作ることです。

 

購入した途端にチャートが駄々下がりするかもしれませんし、損益評価がずっとマイナスかもしれません。がこれは仕方ないですね。手数料がかかった場合はその時点でマイナスです。

 

また、株が暴騰することは稀ですので購入=マイナスで当たり前。で覚えておいても損は無いと思います。

 

あとは、チャートなどは見ないことに越したことはないですが投資した直後って100%気になってみてしまい、ため息が続く日が続きます。ここは耐えるしかございません。

 

そして、また3ヶ月9万円を実行し、次の株を購入。

まずはこれを1年続けてください。

 

これだけで合計36万円を投資することになり、すでに立派な投資家になります!


例えば、米国株に投資し年3%配当金(税引き後)とすると
36万円の3%ですから配当金だけで10,800円が手元に入ってくることになります。


ここまでの流れが出来れば、意外なもので継続できるものです。


さらには人間は必ず欲が出てきますので、金額増し1年で100万(月8万円)
を投資へ回せるようにしていければ、配当も増え楽しくなってくるのではないでしょうか。

 

10年も継続すれば1000万円(元金)になりますし、順調に好調な市場であれば
複利効果で間違いなく損益はでてくることでしょう。


さあ、どうです。

 

まずは一歩投資するまえに、貯金を覚えましょう。
それからでも遅くはございません。


なぜなら株投資の世界はいつでも閉鎖することなく、誰でも参加できる世界ですから!

 

それでも、お金を貯めれない方向け

どうしても、と言う人には下記のようなサービスもございますのでいかがでしょうか。

www.wealthnavi.com