ずずず のんびり日記

米国株投資メインで柔術をたまに考えるブログです

家計から投資金額の捻出方法を考える。1万/3万/10万/20万投資した場合を比較

ずずずです。

 

株投資運営を行うにあたり、米国株や日本株、インデックス投資全般に言えることですが投資する為の資金をどう調達するか!ということを考えてみました。

 f:id:zuzuzuwork:20171122004048p:plain

 

そもそも論として投資に割り当てることが出来る金額は多い方がいいのは承知の通りだと思います。

 

【何故多い方がいいのか?】

金額が多い方がいいのは分かるかと思いますが、簡単な計算をしてみましょう。

 

【前提条件】

●順調に年利3%成長することとする

●配当金はないものとする

●20年の長期運用とする(つみたてNISA対象期間)

●元本を0万円とする

 

今回は下記、金融庁様の運用シミュレーションを利用させて頂きます。

www.fsa.go.jp

 

(1)毎月1万円の場合

 結果は下記の通りです。

f:id:zuzuzuwork:20171205205701p:plain

投資元本は2,400,000円です。

投資結果は3,283,030円となりました。

銀行への貯蓄より883,030円も多くなりました。

明らかに、1万円投資した場合よりも多くなりましたね。

まずは、投資が銀行などの預金よりも有用性があることを確認できます。

 

(2)毎月3万円の場合

 

f:id:zuzuzuwork:20171205220820p:plain

投資元本は7,200,000円です。

投資結果は9,849,060円となりました。

銀行への貯蓄より2,649,060円も多くなりました。

明らかに、1万円投資した場合よりも多くなりましたね。

 

(3)毎月5万円の場合

f:id:zuzuzuwork:20171205221220p:plain

投資元本は12,000,000円です。

投資結果は16,415,100円となりました。

銀行への貯蓄より4,415,100円も多くなりました。

ここまでくるとすごいですね。

 

(4)毎月10万円の場合

f:id:zuzuzuwork:20171205221444p:plain

投資元本は24,000,000円です。

投資結果は32,830,200円となりました。

銀行への貯蓄より8,830,200円も多くなりました。

 

 

(5)毎月20万円の場合

f:id:zuzuzuwork:20171205221630p:plain

投資元本は48,000,000円です。

投資結果は65,660,400円となりました。

銀行への貯蓄より17,660,400円も多くなりました。

 

【結果】

 もう、明らかですね。

積立金額 投資総金額 運用後金額 損益額
毎月1万円 2,400,000 3,283,030 883,030
毎月3万円 7,200,000 9,849,060 2,649,060
毎月5万円 12,000,000 16,415,100 4,415,100
毎月10万円 24,000,000 32,830,200 8,830,200
毎月20万円 48,000,000 65,660,400 17,660,400

 

同じ成長率で計算しただけで積み立てする金額が多ければ多いほど差がでます。

 

1万円では正直、寂しいですが貯金や定期預金などよりは断然よいのが分かります。

 

3万~5万円が一番確保しやすい金額かもしれませんね。

 

10万円以上は計画的でないと厳しいかもしれません。

 

では、どのように資金を確保したほうがよいのでしょうか。

 

【資金調達方法】

●給料日に定期設定し、決めた金額を強制的に移動させて、確保する。後程解約し証券口座へ移動。

●給料日に問答無用で決めた金額を引き落とし、証券会社口座へ移動する

 

この2つしか思い浮かびませんでした。

 

給料日当日か翌日に先行して確保することが一番確実と考えます。

 

一番、確保できるであろう3万円~5万円であれば、努力次第だと思いますが、いかがでしょうか。

 

収入を増やすより、支出を減らした方が効果あります。家計の見直しは必要ですが、無駄な支出を減らしましょう!!


給料を頂いてから、使わなかった金額を投資へ回そうとすると大体使ってしまい投資へ回すことなく次の給料が振り込まれ。と永遠リピートとなってしまいます。

 

まずは、固定金額を確保し、残ったお金で生活をするということをルールづければ苦ではなくなるはずです。

 

【最後に】

実際に私自身が給料で残った金額を投資に回すということを実施しておりましたが、不思議なことに残金がなくなることが多く、投資に回すことなく使い切るということがよくありました。

 

私は現在、子ども口座もありますので給料日に決めた金額を移動させ、あとはインデックス投資の自動積立設定で勝手に買い付ける。という流れとなっております。

個別株は日本株・米国株関係なく楽しいのですが、センスがございませんので。。。

 

ルール化することが一番大事なことですので、この機会にルール化することを考えてみてはいかがでしょうか。 

スポンサーリンク