ずずず のんびり日記

米国株投資メインで柔術をたまに考えるブログです

SIMフリースマホに切り替えて月額料金を低減したお話

ずずずです。

 

本記事は2017年11月23日にリライトしました!

 

皆様はどんなスマホ・ケータイを利用しておりますか?

 

私は去年8月までソフトバンク様のスマホを利用し毎月9,000円近く支払っていました。

子どもが生まれたこともあり固定月額を少しでも減らしたいという思いの結果。

 

SIMフリースマホ+キャリアのガラケー

 

という体系となり、毎月5,000円以下(2台分)となったお話です。

 

さて、ここからは選定と移行について考えた内容です。ご参考になれば。

 

【SIMフリースマホの選定】

まず、一番重要であろう今後使い続けるスマホについてです。

 

ガラケーを継続するので、電話機能は不要です。必要であればIP電話アプリを契約すれば電話できますし、LINEやSKYPEで通話出来ますので不要だと判断しました!

 

さて、たくさんサービスや機種が出ているわけですが選定が必要ですね。

●楽天モバイル

●IIJmio

●UQmobile

●mineo

●ocnモバイル

 

など最近は沢山のサービス会社がありますので、迷います。

 

また、SIMフリーには基本として3つのコースがあります。

参考としてIIJmioと楽天モバイルを引用致します。

 

【IIJmio】

f:id:zuzuzuwork:20171123221733p:plain

f:id:zuzuzuwork:20171123222107p:plain

 

【楽天モバイル】

f:id:zuzuzuwork:20171123221921p:plain

 

会社によって制限される容量が異なりますので、要確認です。

 

そもそも使用する目的はLINEがメインであり、youtubeや動画系は基本見ないので過去のデータ量より私の場合は3GBで十分だと言うことが分かってました。

 

ですので、コースは3GBコースで決定です。

 

そして、サービス会社は楽天モバイルとIIJmioで迷ってました。

SIMフリーとなっていることから、回線網はDOCOMOかAUと相場は決まっています。

 

ので選定理由はメイン携帯がソフトバンクなのでDocomo回線であること。

ネット上での評価が良いこと。

 

が条件と考えた結果、選ばれたのは

 

IIJmio

 

でした。

 

楽天モバイルでも良かったのですが、少しだけ値段が高かったので安い方にしました。

 

【ガラケーの選定】

何でも良かったです。

安くて、電話とメールができれば!!

 

ソフトバンクショップへ行き、在庫があり、安いものを店員さんに聞いて即決しました! 

 

 

【移行の流れ】

まず、考えなければいけないことは、どのタイミングで機種変やSIMフリースマホをどのタイミングで購入し、引き継いでいくのか!?と言うことです。

 

キャリアのメールアドレスを結構、利用しているため残すことをが前提となります。

※MNP(携帯番号を変更せずにキャリアサービスを変更すること)すればこういう考えは不要かもしれません。(ただしキャリアメールアドレスが使えなくなる)

 

考えられる案は下記。

案1.キャリアスマホをガラケーに変更して、SIMフリースマホを契約。

案2.SIMフリースマホを契約してしばらく利用したうえで、キャリアスマホをガラケーへ

 

の2パターンで考えてました。

 

案1の案だと、LINEやSKYPEが途中利用できないため、不憫さが目立ってしまうため本案は無いなと思いました。

 

その為、結果として手間はかかりますが、案2で行くことにしました。

 

キャリアメールアドレスを変更しても差し支えないのであれば、MNPでいいと思います。

 

 

 

 

 

【SIMフリースマホ料金:IIJ mio + Arrows m03】

f:id:zuzuzuwork:20170803232454j:plain

ミニマムスタートプランなので通信制御3GB料金です。

端末代金を分割24回払いにした料金も含まれてます。

 

 

【ガラケー料金:ソフトバンク】

 f:id:zuzuzuwork:20170803231730j:plain

金額が安定しないので、通話料金やTポイントを使用して料金低減してるからです。

 

上記2つを見ていただければわかるかと思いますが

 

2,615円+2,254円(5か月の平均)で4,869円になりました。

 

 

【キャリアスマホとSIMフリースマホで異なる点】

 

 (1)メールアドレスが変わる。

 

・自分で決めたアドレス@docomo.ne.jp

自分で決めたアドレス@i.softbank.ne.jp

・自分で決めたアドレス@softbank.ne.jp

などガラケー時代から利用していたメールアドレスが使用できないこと。

メールアドレス変更は何気に一番面倒くさいですし手間ですね。周りに教えるのも。

 

 

(2)店舗が少ない(基本はない)

 

 店舗がない(あるキャリアもあります)ので、街中どこでもあるので困ったら即入店して質問。

 

と言うことができないのである程度自己解決できる人。または周りに解決できる知識を持っている方がいる。状況でないと難しいかもしれません。

 

スマホ本体の仕様や操作方法は一緒です。

電波もDOCOMO回線を利用しているので問題ないです。

パケット制限も電話もDOCOMO回線とほぼ同じサービスを受けれます。

 

 

(3)2台持ちになる

今まで1台のスマホで良かったのが2台持ちになることですね。

2台持ちなんて考えられないという方は向きません。

※私は会社ケータイもあるので結果3台持ちです(笑)

 

 の3つかなーと思います。

 

【最後に】

私自身2台持ちにして失敗したと思ったことはありません。 

 

実際ケータイなんてメールと電話で十分だと思ってる古い人間です。

 

値段も安くなりますし、いざとなったらスマホを新規購入すればいつでも好きな機種を利用できますからね。

 

結果、変えて良かったです!

 

スポンサーリンク