ずずず のんびり日記

米国株投資メインで柔術をたまに考えるブログです

なぜ格闘技ジムを続けているのか!強くなるため?ダイエット?【柔術ライフ】

ずずずです。 

 

2015年5月から今の格闘技ジムに通い始めて、早くも2年半が経過しました。

結婚して引っ越した新居の近くにたまたまあったという理由で入会したわけですが今も継続しているたった1つの理由。

 

f:id:zuzuzuwork:20171116011235p:plain

筋力が落ちて太ってしまうし、体力が落ちるから!

 

それだけです。

 

筋力は運動しなければ、怠けるので脂肪ぷよぷよになるのは仕方ないのですが、体力の衰えのほうが怖いので出来るだけ運動を続けていきたい気持ちが日に日に強くなっております。

 

格闘技ジムだから強くなる為に通ってると思われる方が多いかと思いますが、結果として技を覚えるから強くなるだけであって、必ずしも格闘技で強くなることが目的ばかりではございません。

 

私は子どもの頃からから筋肉体質でしたので、親の遺伝から運動神経は良い部類に入るほうでした(自慢ではありません。上の下みたいな中途半端な感じ)

 

何も運動しなくても社会人2年目くらいまでは身長172cmの体重55kg前後と今でいうと細身の体型だったのを今でも覚えております。

 

が、社会人となり、会社飲みも学生の時より増え、給料という収入をもらえることより食べては飲んで食べては飲んでという生活になり、1年に1kg増という徐々に増え続け、30過ぎたあたりから70kgオーバーとなってしまいました。

 

それまでは少しランニングをすれば、それなりに体重は60kg前半まで減っていたのに32歳過ぎたあたりから、どんなに走っても減りませんでした。

 

毎日2時間走っても減らず、結果として無理をし、膝を痛めました。

 

いまは65kg前後で安定してちょうど良い体重ですが、やはり食べ過ぎると体重は増えますし、ジムに行けない日が続くとすぐ体重が増えます。

 

現在の生活が一番、運動量と食事量がちょうど良いバランスなのだと感じます!

 

【所感】

何をするにも身体は資本であるのは間違いございません。

仕事をするにも健康でないと体は動きません。

観光するにも運動し体力がないとすぐに疲れてしまいます。

頭でっかちになり、お腹もでっぱりになるとスタイルはカッコ悪いです。

 

とにかく、人が何かを行うには健康で程よい筋力が必要なんです。

 

その為には適度な運動が必要ですね。

 

それが私には柔術だったというわけで、散歩でもランニングでもトレーニングジムでもボルタリングでも何でも言いわけです。

 

なんなら、エスカレーター、エレベーターを辞めて階段で上り下りするだけでもいいと思いますよ。無理なくお金をかけずに実践できると思います。

 

40代までは良いかもしれませんが、それからの将来を見据えたときに若いうちから健全な筋力をつけておけば、老後も自由気ままに動けると思います。(自論)

 

レッツ軽めの運動!!

 

 

 

 

私が柔術を始めて感じたことを記事しております。

www.zuzuzuwork.com

 

柔術はきっと将来的に人気がでるスポーツです。 

www.zuzuzuwork.com

 

ジムに行く回数を考えて見た記事です。 

www.zuzuzuwork.com

 

 

スポンサーリンク