ずずず のんびり日記

米国株投資メインで柔術をたまに考えるブログです

iFree S&P500インデックス(信託報酬が年率0.243%)への積立設定しました【ノーロード・インデックス投資】

どうも ずずずです。

 

もうすでに結構な出遅れ感がありますが、S&P500への投資を行おうとした場合、ETFがコスト最安ですが投資金額の設定(個人的に投資しやすい金額という意味)としては今まで i-mizuho米国株式インデクッスしか選択肢がありませんでした。

今回、本インデックスが販売されたこともあり、米国市場への参入し易くなったのではないでしょうか。お試しも含めて積立設定を行おうと思います(1,000円レベルです)

 

f:id:zuzuzuwork:20170908002321j:plain

 

 

 

現在はマネックス証券SBI証券の2社にて取扱いしております。

すぐ楽天証券も取扱いすると思われます。

 →9月8日から楽天証券も取り扱い開始しました。これで3社とも取り扱いになります。



 iFree S&P500インデックス情報

購入手数料 :無料
信託報酬額 :0.243%(税込)
信託財産留保額 :無料
解約手数料 :無料
設定日 :2017年8月31日
投資形態 :ファミリーファンド方式
決算日 :年1回9月7日
純資産総額 :5億円
運用会社 大和証券投資信託

  

 時期的にこうなりますよね。すぐあがると思いますが。

f:id:zuzuzuwork:20170908002814j:plain

 

ということで少額ながらSBI証券にて積立設定1,000円を実施しました。お決まりの15日毎月設定になります。さて少額ですがコツコツと積み立てて状況により買い増しをしたいと思います。

f:id:zuzuzuwork:20170908002839j:plain

 

【最後に】

・S&P500に投資したかった

インデックス投資で実施したかった

・自分の金額設定で投資したかった

 というようにずっと機会損失しているがETF(VOO・IVV、SPDR S&P 500 ETF)に投資しようと思ってたけど金額に躊躇してた(自分だけ?)人も多かったのではないでしょうか。

 

バフェット氏も薦めるS&P500との連動するインデックス投信と言うこともあり、米国市場への第一歩として参入するにあたり、よりよい商品が出てきたのではないでしょうか。

 

以上です。

スポンサーリンク